FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

屋久島2日目(2008.5.3 愛子岳)

屋久島2日目(2008.5.3 愛子岳)
屋久島1日目よりご覧下さい。

5/3日は 7:00分宮之浦港に到着後、愛子登山口より愛子岳往復しました。
一昨年(2006年)も愛子岳に登りましたが、雨でまったく景色は見えませんでした。
本日は大快晴の天気で 山頂からの眺望はすばらしく、リベンジすることが出来ました。
これで今回の山行の50%は達成できました。

本日の軌跡
愛子岳

7時過ぎ 屋久島に上陸しました。 
本日は愛子岳の往復ですので、サブザックに荷物を詰め替えます。
09屋久島 052


愛子岳登山口に移動します。途中 快晴の空に愛子岳山頂がくっきり見えています。
期待できそうです。
10屋久島 054


8:15分 愛子岳登山口を出発しましたが、出だし 道を間違え時間を30分ロスしました。
結局 8:45分の出発となりました。
この看板の10m先で 左に上がっていきます。他の登山者も間違った人がいました。
11屋久島 056


途中の休憩場所より 愛子岳山頂が小さく見えています。
登山口の高さが180m、山頂が1236mですので、1000m以上登っていきます。まだまだ先は長いです。
12屋久島 059


登山道には「さくらつつじ」が満開を迎えていました。
13屋久島 066

14屋久島 067


標高1000m付近より 岩場になります。慎重に登っていきます。
振り返れば 小瀬田の海岸線が見えてきました。
15屋久島 084


山頂には 11:30分に到着しました。集合写真をとります。
16屋久島 086


奥の方向に 永田岳、宮之浦岳が見えています。私の頭の横が 永田岳、続いて宮之浦岳になります。
17屋久島 090


昼食を取り、絶景を満喫した後、12:00分 岩場を慎重に降りていきます。いい景色です。
18屋久島(轟) 032


下山後、安房に移動し、翌日からの食料の買出し行い 民宿「和楽」に一泊しました。
素泊まり宿の為夕食は安房にて外食しました。
夕方、5/5日の下山場所の淀川登山口に車を 1台 デポしに行きました。
  1. 2008/05/03(土) 22:08:59|
  2. 屋久島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<屋久島3日目(2008.5.4 荒川~新高塚小屋) | ホーム | 屋久島登山 (2008. 5/2~6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/95-ab6c547c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる