FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

岩宇土山「福寿草」(2020.2.23)

岩宇土山「福寿草」(2020.2.23)

福寿草の便りが頻繁に聞かれ始め 岩宇土山 オコバ谷 白崩平に行ってきました。
何時ものように 岩宇土山登山口より久連子岳~岩宇土山~オコバ谷~白崩平~オコバ谷登山口~駐車場 と周回しました。
白崩平の福寿草は花の数が少ないものの花の状態は良い頃で快晴の天気の下 太陽に向かってパラボラを広げていました。
又、オコバ谷には残雪があり、久しぶりに福寿草と残雪のコラボ写真も撮ることが出来ました。
古代の里は福寿草祭りが開催され 甘酒が振舞われており、ヨモギ餅などが売れれていました。

本日の軌跡
0岩宇土山

久留米を6時に出発し岩宇土山登山口には8:50分前に到着しました。
IMG_1498_20200224171833709.jpg

8:52分入山しました。
IMG_1500_202002241718349e7.jpg

登山口のすぐ上にミツバチの巣箱があります。
IMG_1501.jpg

急坂を登り上がり衣類調整します。
IMG_1502_20200224171837230.jpg

しばらく登りが続きます。
IMG_1505.jpg

9:58分、山の神を通過しました。
IMG_1508.jpg

斜面をトラバースします。
IMG_1509_20200224171842ce8.jpg

IMG_1510_2020022417184373a.jpg

途中斜面に福寿草が咲いていました。
IMG_1512.jpg

IMG_1515_20200224171909cb3.jpg

IMG_1518_20200224171910cfd.jpg

IMG_1524.jpg

洞窟を通過します。気温が高く「氷筍」は全く見られませんでした。
IMG_1527_202002241719134a9.jpg

10:30分 久連子岳に登り上がりました。
IMG_1530.jpg

露岩を登って行きます。絶景が見えます。
IMG_1534_202002241719167f8.jpg

IMG_1536_20200224171918005.jpg

IMG_1537_202002241719204da.jpg

IMG_1538_20200224171921a9d.jpg

急登を登り切りました。
IMG_1541_20200224171922dcd.jpg

尾根道を歩いていきます。
IMG_1547_202002241719401da.jpg

11:05分 岩宇土山を通過しました。
IMG_1549.jpg

尾根道を進んで行きます。
IMG_1551_20200224171943058.jpg

11:12分 オコバ谷分岐に着きました。
IMG_1553_20200224171945282.jpg

雪が残っています。
IMG_1556.jpg

残雪のオコバ谷を下って行きます。
IMG_1559_20200224171948407.jpg

IMG_1563_2020022417194903e.jpg

IMG_1565_20200224171951c6a.jpg

IMG_1566_202002241719529b8.jpg

白崩平の手前、残雪の中に福寿草が咲いていました。
IMG_1569_20200224171954aa4.jpg

IMG_1572_20200224172010026.jpg

IMG_1572-1.jpg

11:55分 白崩平に着きました。ここで昼食を取り福寿草の写真を撮りました。
IMG_1572-2.jpg

快晴の天気で福寿草の花びらの一杯に広げていました。
IMG_1574_202002241720156a0.jpg

IMG_1580_20200224172017bf4.jpg

IMG_1582_20200224172018bea.jpg

IMG_1584_20200224172019824.jpg

IMG_1585_2020022417202138d.jpg

IMG_1587_20200224172022467.jpg

IMG_1588_20200224172024310.jpg

IMG_1589_20200224172043b12.jpg

IMG_1591_20200224172044c4f.jpg

IMG_1594_202002241720458ff.jpg

IMG_1595_20200224172047f3b.jpg

IMG_1597_20200224172048161.jpg

IMG_1598_20200224172050870.jpg

IMG_1605_20200224172051b69.jpg

IMG_1606_20200224172053979.jpg

IMG_1609_2020022417205446b.jpg

IMG_1611_20200224172056073.jpg

IMG_1618.jpg

IMG_1619_202002241721156d4.jpg

IMG_1621_20200224172117184.jpg

IMG_1623_2020022417211802b.jpg

IMG_1624_2020022417212049b.jpg

IMG_1626_20200224172121dee.jpg

IMG_1628.jpg

IMG_1629_202002241721245b9.jpg

12:40分まで昼食休憩を取りオコバ谷を下って行きました。
IMG_1630_2020022417212625a.jpg

13:13分 オコバ谷登山口に降りてきました。
IMG_1632_2020022417212769d.jpg

IMG_1633_20200224172201c6e.jpg

沢沿いに下って行きます。
IMG_1635_20200224172203b4d.jpg

戻ってきました。
IMG_1637_20200224172204d1e.jpg

IMG_1638_20200224172206602.jpg

13:35分 駐車場に到着しました。
IMG_1640_20200224172207de5.jpg
  1. 2020/02/23(日) 17:15:38|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明星山~白金山周回(2020.3.1) | ホーム | 英彦山 四王寺滝(2020.2.9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/788-e3944e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる