FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

鞍岳~ツームシ山 周回(2019.11.23 )

鞍岳~ツームシ山 周回(2019.11.23 )

久しぶりに晩秋の阿蘇 鞍岳に行ってきました。
往路は伏石登山口より急登の女岳コースを登り、女岳~鞍岳~ツームシ山と縦走し、復路は鞍岳よりパノラマコースを赤崩登山口に降りてきました。
落ち葉の登山道は快適で青空で冬枯れの登山道をゆっくりと歩いてきました。
パノラマコースの斜面は紅葉が良い頃で 木漏れ日漏れる真っ赤な紅葉を愛でながら下ってきました。
下山口の「四季の里」の温泉はまだ再開してなく、帰路 七城町付近の温泉に入り帰ってきました。

本日の軌跡
0鞍岳

6:30分ごろ久留米を出発し、8:30分前に鞍岳登山口(伏石登山口)前に着きました。
IMG_0003_20191124133939e08.jpg

8:43分 入山します。
IMG_0006_2019112413394139b.jpg

木漏れ日の登山道を登って行きます。 
IMG_0007_2019112413394228c.jpg

IMG_0009_20191124133944588.jpg

舗装道路を横切ります。
IMG_0011_201911241339453e7.jpg

森林コース/女岳コース分岐より、急登の女岳コースを登って行きます。
IMG_0012_20191124133947474.jpg

IMG_0014_2019112413394876b.jpg

途中 岩場の上りがあります。
IMG_0015_201911241339500ba.jpg

IMG_0016_20191124133951992.jpg

急登斜面が続きます。
IMG_0017_2019112413401650c.jpg

IMG_0018_20191124134018e58.jpg

IMG_0021_20191124134019cb6.jpg

下界が見え始めました。
IMG_0023_2019112413402136f.jpg

IMG_0025_2019112413402267f.jpg

IMG_0027_20191124134024b55.jpg

IMG_0029_201911241340258eb.jpg

台地に登り上がりました。
IMG_0030_20191124134027157.jpg

女岳南斜面ルートに入りました。
IMG_0031_20191124134028b9d.jpg

絶景が見えます。
IMG_0034_20191124134030e42.jpg

10:20分 女岳を通過しました。
IMG_0036_201911241340510e4.jpg

鞍岳、ツームシ山が見えています。
IMG_0037_20191124134052eaa.jpg

南側の展望台に寄りました。
IMG_0040_201911241340549dc.jpg

鞍岳に向かいます。
IMG_0042_20191124134055658.jpg

10:33分 鞍岳に着きました。
IMG_0042-1.jpg

山頂写真 
IMG_0045_2019112413405854c.jpg

IMG_0049_201911241341001e3.jpg

ツームシ山に向かいます。
IMG_0051_20191124134101d45.jpg

落ち葉の道は快適です。
IMG_0053_20191124134103220.jpg

IMG_0054_201911241341046f6.jpg

紅葉が光っています。
IMG_0056_20191124134125b83.jpg

振り返ると鞍岳が遠くなりました。
IMG_0058_20191124134127b2f.jpg

ツームシ山に登って行きます。
IMG_0059_20191124134128c6f.jpg

11:15分 ツームシ山に着きました。
IMG_0059-1_20191124134130b0a.jpg

山頂写真
IMG_0061_20191124134131713.jpg

IMG_0064_2019112413413348b.jpg

山頂で昼食を取りました。
IMG_0066_20191124134134277.jpg

11:50分 引き返します。
IMG_0069_20191124134136f6d.jpg

IMG_0070_20191124134137585.jpg

IMG_0072_20191124134139768.jpg

IMG_0073_20191124134159fa5.jpg

ミヤマキリシマの帰り花
IMG_0076_20191124134201bc1.jpg

紅葉がいい感じです。
IMG_0078_201911241342026a6.jpg

IMG_0081_20191124134203681.jpg

鞍岳山頂直下より馬頭観音方向に向かいます。
IMG_0083_20191124134205fef.jpg

パノラマコースを降りていきました。ツームシ山が見えています。
IMG_0086_201911241342071bc.jpg

下界が良く見えています。
IMG_0088_20191124134208d23.jpg

ゆっくりと下って行きます。
IMG_0090_20191124134209dba.jpg

IMG_0091_20191124134211360.jpg

斜面の紅葉が良い頃でした。
IMG_0092_20191124134212440.jpg

IMG_0094_20191124134231105.jpg

IMG_0095_201911241342325fa.jpg

IMG_0099_20191124134234156.jpg

IMG_0102_2019112413423576f.jpg

林道を横切ります。
IMG_0103_20191124134237c1f.jpg

IMG_0104_20191124134238189.jpg

更に紅葉が見事でした。写真を撮りながら降りていきました。
IMG_0107_20191124134240b91.jpg

IMG_0108_20191124134241a8b.jpg

IMG_0110_20191124134243015.jpg

IMG_0114_20191124134244d63.jpg

IMG_0116_201911241343050ca.jpg

IMG_0118_20191124134306692.jpg

IMG_0119_20191124134308922.jpg

IMG_0120_20191124134309c8f.jpg

IMG_0121_201911241343112ae.jpg

IMG_0124_20191124134312677.jpg

IMG_0128_201911241343145bd.jpg

IMG_0131_201911241343155e0.jpg

IMG_0132_20191124134317217.jpg

IMG_0133_2019112413431954d.jpg

13:58分、赤崩登山口に降りてきました。
IMG_0135_2019112413435470b.jpg

IMG_0136_20191124134355952.jpg

真横に 女岳、鞍岳が見えています。
IMG_0137_20191124134357b13.jpg

車道を降りていきました。
IMG_0139_20191124134358ea2.jpg

赤崩登山口分岐を通過します。
IMG_0142_20191124134400e66.jpg

伏石登山口が見えてきました。
IMG_0143_20191124134401438.jpg

伏石登山口通過
IMG_0144_2019112413440395b.jpg

IMG_0146_20191124134404392.jpg

14:15分 駐車場に戻ってきました。
IMG_0147_201911241344063c7.jpg

IMG_0149_2019112413440782c.jpg
  1. 2019/11/23(土) 13:34:13|
  2. 阿蘇山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鞍岳~ツームシ山 登山(2019.12.8) | ホーム | 九重 大船山登山(2019.10.23 )>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/782-f0df9958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる