FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

谷川岳登山(2019.10.10 )

谷川岳登山(2019.10.10 )

上京したついでに 東京の山友 Zさん、Hさんの案内で「谷川岳」に行ってきました。
ロープウェイを利用し土合駅より天神平へ、更にリフトで天神峠に登り上がりました。
天神尾根を「肩の小屋」まで登り上がり、谷川岳の双耳峰「トマの耳」「オキの耳」を往復しました。
小屋で昼食を取った後 天神平~土合駅と降りてきました。
紅葉は終わっていましたが快晴の天気で絶景を楽しむことは出来ました。

本日の軌跡
0谷川岳1

東所沢駅で拾ってもらい 所沢ICより関越道を北上し 水上ICより谷川岳の登山口 「ロープウェイ土合駅」の駐車場に着きました。
IMG_0049_201910211511475d4.jpg

IMG_0050_20191021151149618.jpg

ロープウェイで天神平に向かいます。
IMG_0051_20191021151150006.jpg

IMG_0053_2019102115115282d.jpg

IMG_0056

この時間帯 ロープウェイは空いていました。私達3人だけです。
IMG_0059_201910211511551cc.jpg

IMG_0062

土合駅の標高が746m、天神平駅の標高が1319m で 573m登ります。
IMG_0063_20191021151158ad2.jpg

IMG_0065_20191021151159623.jpg

11分で天神平駅に到着
IMG_0070_201910211512217d7.jpg

今回は少し周り道をし リフトで天神峠を経由します。
IMG_0073_20191021151223002.jpg

IMG_0077

リフトに乗ります。
IMG_0080_201910211512264d4.jpg

IMG_0082_201910211512275dd.jpg

IMG_0083_20191021151229158.jpg

ゆったりとリフトで登って行きます。
IMG_0086_201910211512300df.jpg

IMG_0089_20191021151232bbc.jpg

IMG_0091

IMG_0092_20191021151235803.jpg

IMG_0096_201910211512526c0.jpg

右手に谷川岳が見えています。
IMG_0101_20191021151254508.jpg

12分で天神峠(1500m)に着きました。
IMG_0103_20191021151255513.jpg

IMG_0104_201910211512575b9.jpg

天神峠より谷川岳がくっきり見えています。
IMG_0107

IMG_0111_2019102115130064a.jpg

天神平駅を見下ろすことが出来ます。
IMG_0115_20191021151301438.jpg

ここから約100m下って行きますので リフトでそんなに標高を稼いだことにはなりません。しかし天神峠よりは絶景です。
IMG_0117_20191021151303b74.jpg

天神平への分岐に出合いました。帰りはここから天神平に降りていきます。
IMG_0118_20191021151304e7a.jpg

IMG_0119_20191021151306228.jpg

登って行きます。
IMG_0120_20191021151326b0d.jpg

紅葉は既に終わっていました。
IMG_0123_20191021151327527.jpg

熊穴沢避難小屋に着きました。
IMG_0124_20191021151329741.jpg

IMG_0125_201910211513319b4.jpg

IMG_0127_20191021151332289.jpg

IMG_0128_2019102115133336d.jpg

二俣いわお新道の分岐がありますがこの登山道は閉鎖されています。
IMG_0129_20191021151335a77.jpg

岩場の登りになりました。
IMG_0132_20191021151336783.jpg

IMG_0134_201910211513383a1.jpg

IMG_0135_20191021151339983.jpg

苗場に続く稜線が見えています。
IMG_0138_20191021151357bf0.jpg

「天狗の溜まり場」が見えています。
IMG_0139_2019102115135807b.jpg

天狗の溜まり場通過
IMG_0141_2019102115140020f.jpg

前方が開け山頂が見えてきました。
IMG_0143_201910211514012ce.jpg

苗場への稜線、万太郎山が見えています。
IMG_0145_20191021151403d5f.jpg

天神ザンゲ岩を通過します。
IMG_0147

山頂が近くなってきました。
IMG_0148

IMG_0149_2019102115140767d.jpg

肩の小屋に着きました。
IMG_0151_20191021151409cac.jpg

肩の小屋は多くの登山者で賑わっています。
IMG_0154

IMG_0156_201910211514280e0.jpg

苗場への縦走路です。いいコースですね。
IMG_0157_2019102115143041b.jpg

山頂に向かいました。
IMG_0157-1.jpg

小屋の先に「西黒尾根」の分岐があります。この尾根で土合駅に戻れますが、1200m下らなければなりません。
IMG_0159_20191021151433d5c.jpg

双耳峰の一つ、「トマの耳」が見えてきました。
IMG_0164_20191021151434fa4.jpg

山頂には沢山の登山者がいます。本日は平日なんですが!
IMG_0166_20191021151436241.jpg

山頂を迂回して縦走路が続いています。
IMG_0167_20191021151437d93.jpg

「トマの耳」山頂 1963m 。
IMG_0167-1.jpg

双耳峰のもう一つの峰 「オキの耳」が見えています。
IMG_0170

オキの耳に向かいます。
IMG_0176_20191021151442cac.jpg

トマの耳を振り返る
IMG_0178_20191021151503f79.jpg

苗場方向
IMG_0179_20191021151504665.jpg

オキの耳山頂が見えてきました。
IMG_0180_20191021151506cb2.jpg

「オキの耳」への途中、振り返ると「トマの耳」
IMG_0184

「オキの耳」山頂 1977m に着きました。 こちらが谷川岳山頂かな?
IMG_0186

稜線が続いており「一ノ倉岳」が見えています。
IMG_0190_201910211515100f5.jpg

尾瀬 燧ケ岳、至仏山が見えています。
IMG_0195_20191021151512e0d.jpg

「トマの耳」の先に富士山が見えています。
IMG_0196_20191021151513ec2.jpg

IMG_0198_20191021151515e1b.jpg

戻って行きます。
IMG_0200_201910211515165f5.jpg

肩の小屋が見えています。
IMG_0201_201910211515333a2.jpg

肩の小屋 越しに「富士山」「八ヶ岳」が見えています。
IMG_0206_20191021151534383.jpg

肩の小屋で昼食を食べ、その後下って行きます。天神ザンゲ岩通過
IMG_0208_20191021151536729.jpg

天狗の留まり場に着きました。
IMG_0210_2019102115153874a.jpg

岩の上で休憩
IMG_0210-1_20191021151539ddc.jpg

下りの稜線、天神平が見えています。
IMG_0211_2019102115154011f.jpg

山頂を振り返ります。
IMG_0214_201910211515427f5.jpg

避難小屋通過
IMG_0218_201910211515434c2.jpg

天神峠分岐より天神平に向かいます。
IMG_0219_20191021151545257.jpg

山頂が遠くなりました。双耳峰が良くわかります。
IMG_0220_2019102115154632d.jpg

ロープウェイ天神平駅が見えてきました。
IMG_0222_20191021151600415.jpg

IMG_0226_20191021151602f73.jpg

IMG_0227_20191021151603731.jpg

天神平駅到着 
IMG_0228_201910211516055ee.jpg

IMG_0230_20191021151606f62.jpg

帰りは少し混んでいました。
IMG_0232_201910211516089f2.jpg

IMG_0233_20191021151609659.jpg

ロープウェイ土合駅に降りていきました。
IMG_0237_2019102115161192c.jpg
  1. 2019/10/10(木) 15:07:32|
  2. 九州外の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<九重 大船山登山(2019.10.23 ) | ホーム | 黒金山~牛頸山周回(2019.10.6)>>

コメント

こんばんは。
お久しぶりですね。お元気そうで何よりです。
谷川岳、懐かしく拝見しました。
数年前、ミラさんご夫妻と一緒に登りました。
丁度、紅葉時で(記録を見ると3年前の10月18日でした)谷川岳、至仏山、日光白根山、高尾山に登っています。
先日、天山でお仲間さんに遭遇しました^^
  1. 2019/10/23(水) 20:57:53 |
  2. URL |
  3. 豊津の信ちゃん #CjR4k1/2
  4. [ 編集 ]

お返事

信ちゃん お久しぶりです。
今年は幼稚園の孫の運動会を見に1週間近く上京しました。
事前に関東の山友さんと連絡を取り、近場の山に行く予定を立てました。谷川岳、あるいは日光白根山が候補で結局 谷川岳に行ってきました。少し前のヤマップの情報では紅葉していましたが、すでに紅葉は終わっていました。しかしいい天気で絶景を堪能できました。23日信ちゃんのブログでも一部紹介されていましたが、佐渡窪から大船山に登ってきました。このルートはお初でした。
紅葉はいい時期でしたがガスが掛かり良く見えませんでした。少し体力が落ちてきています。またどこかで!
  1. 2019/10/27(日) 13:45:34 |
  2. URL |
  3. カント #yueHEBxI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/778-de11e329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる