FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

北アルプス槍ヶ岳~笠ヶ岳縦走【3日目】(2019.8.3)

北アルプス槍ヶ岳~笠ヶ岳縦走【3日目】(2019.8.3)

夜中はかなりの雨でしたが早朝は天気が回復していました。
周りの山々も見通せましたので朝食前に再度 槍ヶ岳の山頂に登ることにしました。
本日はガスが晴れ 山頂よりの絶景を愛でることが出来ました。
下山後 朝食を取り 西鎌尾根に取り付き 周りの景色を楽しみながら双六小屋まで縦走しました。
途中にいろんな花が咲いていましたが、「黒百合」の群落があり写真を撮りながら花を愛でることが出来ました。

3日目の軌跡
0北アルプス5

夜が明け周りの山々が見えてきました。槍沢方向に常念岳
IMG_0175_2019081505253890d.jpg

穂高方面に前穂高の北尾根が見えています。
IMG_0179_201908150525395a6.jpg

朝早くから槍ヶ岳に取り付いている人がたくさんいます。
IMG_0181_20190815052541244.jpg

私達も5時前 再度山頂を目指しました。
IMG_0182_20190815052542119.jpg

本日は周りの山々が良く見えます。槍~穂高の稜線
IMG_0183_20190815052544b3f.jpg

本日向かう 西鎌尾根と裏銀座方向
IMG_0184_20190815052545a94.jpg

明後日登る「笠ヶ岳」も良く見えます。
IMG_0185_20190815052547b77.jpg

少し登ると穂高の峰々が確認できます。
IMG_0188_20190815052548c5c.jpg

肩の小屋が眼下に見えます。
IMG_0191_20190815052550d68.jpg

以前よりも上り下りのルートがきっちり分かれていました。
IMG_0198_201908150526395c1.jpg

肩の小屋の向こうに笠ヶ岳が見えています。
IMG_0200_20190815052641d1d.jpg

西鎌尾根が良くわかります。
IMG_0202_201908150526426c6.jpg

山頂到着、穂高ラインをバックに
IMG_0204_20190815052644365.jpg

山頂写真、本日は周りの景色付き 
IMG_0209_20190815052646121.jpg

IMG_0210_201908150526470a0.jpg

IMG_0211_20190815052648500.jpg

IMG_0213_20190815052650a31.jpg

常念、大天井の稜線が赤くなってきました。
IMG_0214_201908150526519e3.jpg

絶景を堪能し下ります。
IMG_0220_201908150526539a0.jpg

IMG_0221_201908150527157b6.jpg

IMG_0222_20190815052717c3c.jpg

IMG_0223_2019081505271801e.jpg

IMG_0225_20190815052720757.jpg

6:15分、戻ってきました。
IMG_0227_20190815052721ebc.jpg

テラスは登山者で一杯です。
IMG_0228_20190815052723d7c.jpg

朝食を食べ、7:10分出発します。
IMG_0229_20190815052724242.jpg

昨日登ってきた槍沢です。
IMG_0232_201908150527265f3.jpg

小屋の裏に西鎌尾根の取付きがあります。
IMG_0233_20190815052727a2a.jpg

少し下ると小槍が見えてきました。
IMG_0237_201908150527299ad.jpg

西鎌尾根の稜線が続いています。
IMG_0239_20190815052746e7d.jpg

所々 雪渓が残っています。
IMG_0242_20190815052748f82.jpg

西鎌尾根を下って行きます。
IMG_0246_2019081505274983a.jpg

IMG_0251_20190815052751053.jpg

8:16分 千丈乗越に着きました。少し休憩
IMG_0253_20190815052752b18.jpg

IMG_0255_20190815052754518.jpg

バックに存在感ある小槍が見えます。
IMG_0257_20190815052755025.jpg

両側の絶景を楽しみながら進んで行きました。
IMG_0260_20190815052757587.jpg

IMG_0262_20190815052758fc4.jpg

IMG_0263_20190815052800527.jpg

IMG_0267_20190815052824192.jpg

IMG_0268_201908150528268a7.jpg

IMG_0270_2019081505282776b.jpg

偶然、野上さんとすれ違いました。針ノ木雪渓を登り、裏銀座を進んできたようです。
IMG_0272_20190815052829bc3.jpg

10:00分 左俣乗越を通過しました。
IMG_0273_201908150528300b1.jpg

40~50分進んだ所に「黒百合」の群落がありました。
IMG_0275_20190815052832d38.jpg

IMG_0277_201908150528339f5.jpg

IMG_0280_2019081505283582a.jpg

IMG_0283_2019081505283638b.jpg

IMG_0284_20190815052838cc8.jpg

IMG_0287_201908150528576df.jpg

IMG_0288_20190815052858f6a.jpg

IMG_0289_20190815052900eef.jpg

IMG_0292-1_20190815052901314.jpg

IMG_0293_20190815052903bd3.jpg

この辺りの稜線はお花畑でした。
IMG_0294_2019081505290457c.jpg

IMG_0296_20190815052906126.jpg

IMG_0299_20190815052907ccc.jpg

11:12分 硫黄乗越を通過しました。
IMG_0300_20190815052909769.jpg

コオニユリ、他 
IMG_0303_201908150529104d7.jpg

IMG_0305_201908150529274af.jpg

12:24分、最後のピーク「樅沢岳」に登り上がりました。
IMG_0307_20190815052928da5.jpg

だだっ広い山頂で反対側にも標識がありました。
IMG_0308_20190815052930734.jpg

双六小屋が見えてきました。下って行きます。
IMG_0311_20190815052931790.jpg

双六小屋が大きくなってきました。ここは三度目です。
IMG_0315_20190815052934993.jpg

12:55分 双六小屋に着きました。
IMG_0316_201908150529364d7.jpg

IMG_0317_20190815052937343.jpg

ここは外の休憩所で色んな食事(ラーメン、皿うどん、カレー、他)が出来ます。
しかし16:30分からの夕食との事で、ビールと行動食のみにしました。
IMG_0318_20190815052939fa7.jpg

ゆっくり休憩します。後ろは鷲羽岳
IMG_0319_20190815061215a34.jpg

双六岳側の丘に登ってみました。
IMG_0321_20190815052953785.jpg

丘の上はお花畑でした。
IMG_0326_20190815052955759.jpg
  1. 2019/08/03(土) 05:22:30|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北アルプス槍ヶ岳~笠ヶ岳縦走【4日目】(2019.8.4) | ホーム | 北アルプス槍ヶ岳~笠ヶ岳縦走【2日目】(2019.8.2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/775-cb731132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる