FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

古処山~屏山「キツネノカミソリ」(2018.7.22 )

古処山~屏山「キツネノカミソリ」(2018.7.22 )

古処山~屏山の縦走路を歩きました。この時期「キツネノカミソリ」も期待できます。
野鳥川横の駐車場より入山し、五合目駐車場~水舟 と登り上がり、水舟上よりツゲ道を経由して屏山に登り上がりました。
昼食後、復路は縦走路を古処山まで戻り 八丁越~だんご庵 を経由し出発点に戻ってきました。
大汗をかいて登って行きましたが、沢沿いの登山道は時々沢風が吹いて何とかしのぐことが出来ました。
往路は7月の大雨で登山道に土砂が流れ込み登山道が決壊している場所もありました。復路は特に問題はありませんでした。
キツネノカミソリは咲き始めの時期で新しい芽が出始めていました。咲いている株も多く見られ花を十分に楽しむことが出来ました。

本日の軌跡
0古処山

久留米を7:30分に出発し、登山口駐車場には8:30分前に着きました。
IMG_0054_201807241405337e0.jpg

8:30分 駐車場を出発し、野鳥川を登って行きます。
IMG_0056_20180724140535f13.jpg

IMG_0056-1.jpg


登山道に入りますが荒れています。
IMG_0057_20180724140539089.jpg

IMG_0058_2018072414055386e.jpg

IMG_0059_20180724140554b9a.jpg

ゆっくり登って行きます。
IMG_0060_201807241405552e1.jpg

IMG_0061_20180724140558259.jpg

IMG_0063_201807241405588e2.jpg

8:58分、3合目通過
IMG_0065_2018072414061424f.jpg

登山道が決壊している場所があります。
IMG_0067_20180724140615fbb.jpg

9:25分、5合目駐車場に着きました。
IMG_0068_20180724140618c90.jpg

5合目駐車場は土砂で埋まっています。
IMG_0069_20180724140619965.jpg

少し休憩し登って行きます。9:41分 紅葉谷分岐通過
IMG_0070_20180724140620c00.jpg

急登を登って行きます。
IMG_0071_20180724140635caf.jpg

キツネノカミソリが出てきました。
IMG_0072_20180724140636973.jpg

IMG_0073_20180724140638de4.jpg

IMG_0075_20180724140639ca9.jpg

IMG_0077_20180724140641554.jpg

沢斜面が色付いています。
IMG_0080_20180724140655b61.jpg

IMG_0081_20180724140657ab7.jpg

9:53分、7合目通過
IMG_0085_20180724140659e9d.jpg

決壊場所を慎重に通過します。
IMG_0088_20180724140659029.jpg

IMG_0089_2018072414070167b.jpg

10:09分、水舟に着きました。
IMG_0090_201807241407146e0.jpg

水舟斜面は新しい芽が出始めています。
IMG_0091_2018072414071623a.jpg

IMG_0093_20180724140718141.jpg

少し休憩しました。
IMG_0096_201807241407191cd.jpg

この辺りは開いている株もあります。
IMG_0098_20180724140720b11.jpg

IMG_0099_20180724140734195.jpg

少し進みツゲ道に入ります。
IMG_0101_201807241407352b0.jpg

IMG_0102_20180724140738b04.jpg

IMG_0104_201807241407396c6.jpg

ツゲ林を通過します。
IMG_0106_201807241407409a7.jpg

苔むして いい感じです。
IMG_0107_20180724140757cf7.jpg

縦走路に登り上がりました。
IMG_0108_20180724140800621.jpg

木立のトンネルは快適です。
IMG_0111_20180724140801ba4.jpg

IMG_0112_20180724140802512.jpg

IMG_0114_20180724140803ede.jpg

苔むした石灰岩
IMG_0116_20180724140817125.jpg

屏山が見えてきました。
IMG_0118_20180724140820399.jpg

11:14分、屏山に着きました。
IMG_0119_201807241408204af.jpg

IMG_0119-1_20180724140822a99.jpg

屏山山頂写真 
IMG_0121_20180724140823f6b.jpg

IMG_0122_20180724140837635.jpg

ここで昼食を取りました。(~11:50分 )
IMG_0127_201807241408396c5.jpg

木立のトンネルを戻って行きます。
IMG_0129_2018072414084003e.jpg

縦走路を戻り、古処山に取り付きました。
IMG_0131_20180724140843e43.jpg

この辺りのキツネノカミソリは今からです。
IMG_0132_2018072414084404f.jpg

IMG_0133_20180724140857387.jpg

IMG_0138_20180724140858c47.jpg

IMG_0143_20180724140901d4d.jpg

IMG_0145_20180724140902612.jpg

IMG_0151_201807241409042e2.jpg

IMG_0153_2018072414091707f.jpg

古処山には 12:55分に着きました。
IMG_0155_20180724140919d4d.jpg

山頂の山ナシの木
IMG_0156_20180724140920bd4.jpg

古処山山頂写真 
IMG_0157_20180724140923827.jpg

IMG_0160_2018072414092394c.jpg

復路は八丁越に降りてきました。途中のキツネノカミソリ
IMG_0163_20180724140941269.jpg

IMG_0166_201807241409439ce.jpg

こちらの道は荒れていません
IMG_0167_20180724140944f14.jpg

14:06分、八丁越登山口に降りてきました 
IMG_0168_20180724140945729.jpg

IMG_0170_20180724140947bdf.jpg

IMG_0171_2018072414100153a.jpg

秋月街道を下って行きます。
IMG_0172_201807241410032e9.jpg

IMG_0173_20180724141004455.jpg

IMG_0176_20180724141006707.jpg

ウバユリ
IMG_0177_20180724141007556.jpg

15:00分、だんご庵に降りてきました。
IMG_0178_201807241410216bb.jpg

IMG_0180_2018072414102350e.jpg

賑わっています。
IMG_0181_20180724141024fc3.jpg

IMG_0183_20180724141027e5c.jpg

15:05分、だんご庵の登山口に降りてきました。
IMG_0184_20180724141027dff.jpg

登山口駐車場に戻ります。
IMG_0186_201807241410385ec.jpg
  1. 2018/07/22(日) 14:02:32|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金立山~金敷城山縦走(2018.8.5 ) | ホーム | 雲仙 九千部岳「ヤマボウシ」(2018.6.24)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/735-36bb61ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる