FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

宝満 難所ヶ滝(2018.2.7)

宝満 難所ヶ滝(2018.2.7)

寒波が続いており 宝満山系の難所ヶ滝に行ってきました。
昭和の森キャンプ場駐車場より 河原谷(ごうらだに)に合流、「小つらら」に立ち寄り 難所ヶ滝(大つらら)に登り上がりました。
その後 縦走路に登り上がり 三郡山に向かいました。三郡山山頂で昼食を取り 帰りは 頭巾山コースを昭和の森に降りてきました。
「大つらら」、「子つらら」共に かなり氷結しており、素晴らしい氷瀑を愛でることが出来ました。
縦走路はかなりの積雪があり、青空の下 雪山を楽しんできました。

本日の軌跡
0難所ヶ滝

道中は雪の影響でかなり渋滞しており、9:40分頃 昭和の森キャンプ場駐車場に着きました。
IMG_0001_20180208132127fdc.jpg

この辺りはそんなに雪は積もっていません。
IMG_0004_20180208132128a1b.jpg

登山準備をします。
IMG_0005_201802081321298c9.jpg

9:50分、駐車場を出発しました。
IMG_0006_201802081321314ff.jpg

本日はスパイク付きのハイテク長靴にしました。
IMG_0007_20180208132144cfa.jpg

ゲートを開けて中に入ります。
IMG_0008_20180208132146456.jpg

薄ら積もっています。
IMG_0009_201802081321486fa.jpg

川を渡ります。
IMG_0010_20180208132149cc9.jpg

植林の間を進んで行きました。
IMG_0011_20180208132150ae8.jpg

10:07分、河原谷(ごうらたに)に合流しました。
IMG_0012_20180208132205922.jpg

雪は多くありませんが道は凍っています。
IMG_0015_20180208132206446.jpg

10:40分、ウサギ道分岐を通過しました。
IMG_0018_201802081322074e4.jpg

平日ですがかなりの登山者がいます。
IMG_0019_20180208132209014.jpg

11:00分 「小つらら」に立ち寄りました。しっかり凍っており素晴らしい景観です。
IMG_0022_20180208132210e51.jpg

IMG_0022-1.jpg

IMG_0024_20180208132226f2c.jpg

IMG_0024-1.jpg

記念写真 
IMG_0026_201802081322307de.jpg

IMG_0026-1.jpg

難所ヶ滝(大つらら)に向かいました。
IMG_0032_201802081322452da.jpg

IMG_0033_201802081322470f9.jpg

11:10分 難所ヶ滝(大つらら)に着きました。分厚く凍っています。
IMG_0035_2018020813224893c.jpg

IMG_0035-1.jpg

IMG_0036_201802081322522ad.jpg

IMG_0036-1.jpg

IMG_0036-2.jpg

少し上のツララは年々小さくなっているようです。水量が少なくなっているのかな!
IMG_0039_201802081323097a3.jpg

IMG_0045_2018020813231028a.jpg

多くの登山者で賑わっています。
IMG_0047_20180208132311745.jpg

しっかり凍っています。素晴らしい氷瀑です。
IMG_0048_2018020813232561d.jpg

IMG_0055_201802081323271dd.jpg

IMG_0059_20180208132329bec.jpg

IMG_0059-1.jpg

IMG_0062_20180208132331a78.jpg

先を進みました。
IMG_0064_20180208132355ca1.jpg

IMG_0065_20180208132356a2b.jpg

雪が多くなってきました。
IMG_0066_2018020813235843f.jpg

IMG_0067_20180208132400536.jpg

支尾根に登り上がりました。右折します。
IMG_0069_2018020813240204a.jpg

青空になりました。快適な雪道です。
IMG_0070_201802081324161c4.jpg

IMG_0072_20180208132418a03.jpg

11:50分、縦走路に合流しました。
IMG_0074_20180208132419a5e.jpg

縦走路を進んで行きます。
IMG_0075_20180208132422422.jpg

IMG_0080_20180208132423dbc.jpg

福岡の街がくっきり見えています。
IMG_0081_20180208132436301.jpg

頭巾山分岐を通過します。帰りはこちらに降りていきます。
IMG_0083_20180208132438b99.jpg

青空と 快適な雪道です。
IMG_0084_2018020813243927b.jpg

IMG_0086_201802081324408ef.jpg

IMG_0087_20180208132442a2a.jpg

IMG_0088_2018020813245540d.jpg

三郡山が見えてきました。
IMG_0090_20180208132456170.jpg

吹き溜まりはかなりの積雪です。
IMG_0091_2018020813245901a.jpg

IMG_0093_20180208132500bc2.jpg

12:20分、三郡山に着きました。
IMG_0094_2018020813250120c.jpg

IMG_0097_20180208132515f30.jpg

山頂写真 
IMG_0098_2018020813251606d.jpg

IMG_0101_201802081325199ad.jpg

山頂で昼食を取りました。(~12:40分)
IMG_0102_2018020813252034c.jpg

快晴の天気になりました。
IMG_0104_2018020813252139a.jpg

下って行きます。下界がくっきり!
IMG_0106_20180208132535f0e.jpg

樹氷のトンネル。
IMG_0108_20180208132538aa5.jpg

IMG_0109_2018020813253958c.jpg

頭巾山の方向に右折します。
IMG_0111_201802081325405f3.jpg

IMG_0112_20180208132541acd.jpg

13:00分 頭巾山に着きました。
IMG_0113_201802081325550d2.jpg

下山は頭巾山コースを下って行きました。
IMG_0113-1_201802081325582c4.jpg

IMG_0115_20180208132558336.jpg

IMG_0118_2018020813260047c.jpg

雪がだんだん少なくなってきました。
IMG_0119_20180208132602bc0.jpg

IMG_0120_20180208132617238.jpg

14:12分 頭巾山登山口に降りてきました。
IMG_0122_201802081326183a0.jpg

IMG_0123_2018020813261978f.jpg

駐車場に向かいます。
IMG_0125_201802081326228de.jpg

ハイテク長靴は機能的で快適でした。
IMG_0126_20180208132622a91.jpg

キャンプ場はすっかり雪が無くなっています。
IMG_0127_20180208132640076.jpg

14:20分 駐車場に戻ってきました。
IMG_0128_20180208132641f36.jpg
  1. 2018/02/07(水) 13:19:07|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岩宇土山 福寿草(2018.2.18) | ホーム | 英彦山 四王寺滝(2018.1.28)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/723-5ec410f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる