FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

阿蘇 一の峯・二の峯・冠ヶ岳登山(2017.10.1)

阿蘇 一の峯・二の峯・冠ヶ岳登山(2017.10.1)

ススキのシーズンを迎え、阿蘇一の峯、二の峯、冠ヶ岳に行ってきました。
一の峯第一登山口より入山し、一の峯~二の峯~外輪山出合~冠ヶ岳分岐~冠ヶ岳往復~地蔵峠と縦走し、地蔵峠駐車場に降りてきました。
曇り空の晴れの天気で、日光に曝されることのなく、涼しい風が吹いて絶好の登山日和になりました。
登山道には秋の山野草が咲き、ススキの穂が大きくなり、快適な草原歩きでした。
景色も遠くまで見通せ、雲仙岳や九重連峰も見えており、稜線からは阿蘇の五岳もはっきり確認できました。
震災後、俵山トンネル付近は通過できませんでしたが 現在は開通しているもののかなり迂回路になっています。

本日の軌跡
0一の峯・二の峯

7時に久留米を出発し、8:30分頃 一の峯登山口に到着しました。登山準備をします。
IMG_0002_201710021349324ed.jpg

IMG_0004_20171002134934635.jpg

8:42分、出発しました。
IMG_0005_201710021349355e7.jpg

IMG_0006_20171002134936e99.jpg

草原に取り付きます。
IMG_0007_201710021349503d2.jpg

雄大な阿蘇の草原です。
IMG_0009_20171002134952902.jpg

下界を見渡すと 熊本市内の山々、雲仙岳が見えています。
IMG_0012_20171002134953c7f.jpg

登って行きます。
IMG_0015_20171002134955714.jpg

IMG_0016_20171002134956cd9.jpg

ハギの花 
IMG_0018_20171002135009f61.jpg

IMG_0020_20171002135011ecf.jpg

マツムシソウ 
IMG_0022_20171002135012d65.jpg

IMG_0023_2017100213501458e.jpg

IMG_0024_2017100213501539f.jpg

一の峯が近くなってきました。
IMG_0026_20171002135028705.jpg

ゆっくり登って行きます。
IMG_0028_20171002135030505.jpg

IMG_0032_20171002135031115.jpg

IMG_0034_201710021350338f7.jpg

下界を見下ろします。
IMG_0036_20171002135034c26.jpg

北外輪山の鞍岳が見えています。
IMG_0038_201710021350490bc.jpg

ハバヤマボクチ
IMG_0047_20171002135050f5d.jpg

登って行きます。
IMG_0049_20171002135052b7a.jpg

IMG_0052_20171002135053a70.jpg

IMG_0056_201710021350559f3.jpg

9:28分、一の峯山頂に着きました。
IMG_0057_2017100213510908f.jpg

山頂写真
IMG_0058_201710021351101ac.jpg

マツムシソウ
IMG_0060_20171002135112107.jpg

オミナエシ
IMG_0061_20171002135113485.jpg

下って行きます。
IMG_0064_20171002135115746.jpg

IMG_0066_20171002135130f42.jpg

IMG_0067_2017100213513191e.jpg

一の峯、二の峯の鞍部を進んで行きます。
IMG_0069_20171002135133759.jpg

IMG_0076_2017100213513473b.jpg

IMG_0077_20171002135136c93.jpg

IMG_0079_2017100213515752c.jpg

IMG_0082_2017100213515807f.jpg

IMG_0083_20171002135200821.jpg

IMG_0086_20171002135201235.jpg

IMG_0086-1.jpg

9:56分、二の峯山頂に着きました。
IMG_0090_20171002135223cdf.jpg

山頂の岩場の上で
IMG_0090-1.jpg

下って行きます。
IMG_0092_2017100213522694e.jpg

IMG_0094_20171002135227abb.jpg

IMG_0098_201710021352294a0.jpg

リンドウ
IMG_0100_20171002135246064.jpg

IMG_0101_20171002135247807.jpg

ピンクのマツムシソウ
IMG_0103_20171002135249145.jpg

マツムシソウ 
IMG_0103-1.jpg

IMG_0103-2.jpg

センブリ
IMG_0103-3.jpg

ママハハコ
IMG_0103-4.jpg

ススキ畑を進んで行きます。
IMG_0104_20171002135310785.jpg

IMG_0105_201710021353116ec.jpg

IMG_0106_20171002135313b8e.jpg

IMG_0108_20171002135329768.jpg

振り返ると一の峯、二の峯が小さくなりました。
IMG_0121_20171002135330b63.jpg

ススキ畑を登って行きます。
IMG_0122_20171002135332068.jpg

IMG_0124_20171002135333c4c.jpg

IMG_0126_20171002135335246.jpg

分岐より外輪山に登って行きます。
IMG_0130_201710021353513b7.jpg

11:00分、外輪山稜線に出合いました。
IMG_0133_201710021353533d6.jpg

IMG_0134_20171002135354b62.jpg

稜線を進んで行きます。
IMG_0138_2017100213535673e.jpg

IMG_0139_20171002135357cb0.jpg

一の峯、二の峯、が見えてきました。
IMG_0140_20171002135414ae7.jpg

進んできたルートが確認できます。
IMG_0143_2017100213541582e.jpg

IMG_0144_20171002135417502.jpg

阿蘇の五岳が見えてきました。
IMG_0146_20171002135418b42.jpg

露岩の縦走路を進んで行きます。
IMG_0148_20171002135420df9.jpg

IMG_0149_20171002135437241.jpg

IMG_0151_201710021354383e8.jpg

急坂を登って行きます。後ろは絶景です。
IMG_0152_20171002135440636.jpg

台地で休憩
IMG_0153_20171002135441f70.jpg

五岳が一望できます。
IMG_0155_2017100213544383f.jpg

IMG_0158_20171002135457893.jpg

IMG_0160_20171002135459c06.jpg

最後のピークに登り上がりました。
IMG_0163_2017100213550003e.jpg

11:42分、冠ヶ岳分岐を通過しました。
IMG_0164_20171002135502572.jpg

IMG_0166_201710021355033dc.jpg

12:00分、冠ヶ岳山頂に到着しました。
IMG_0170_2017100213570509f.jpg

IMG_0171_20171002135707e6a.jpg

IMG_0171-1.jpg

昔の山頂標識が無くなり、新しい標識が出来ていました。
IMG_0171-2.jpg

旧山頂標識 2006年9月30日
IMG_0171-3 2006-9-30

旧山頂標識 2016年8月11日(昨年)
IMG_0171-4 2016-8-11

山頂から一の峯、二の峯が見えています。
IMG_0172_2017100213573161f.jpg

多くの登山者で賑わっています。
IMG_0173_20171002135733ed0.jpg

山頂で昼食を取りました(~12:30)
IMG_0175_20171002135734283.jpg

IMG_0176_201710021357509ed.jpg

山頂写真 
IMG_0178_2017100213575226d.jpg

IMG_0179_2017100213575308d.jpg

昼食後 下って行きます。
IMG_0181_201710021357561e5.jpg

分岐を地蔵峠に向かいました。
IMG_0183_20171002135756daf.jpg

縦走路を進んで行きます。
IMG_0186_201710021358137f1.jpg

見晴らしの良い場所に休憩所があります。
IMG_0187_2017100213581517d.jpg

IMG_0189_20171002135816573.jpg

13:38分、車道を横切りました
IMG_0191_2017100213581787a.jpg

IMG_0193_20171002135819e76.jpg

登り返します。
IMG_0195_201710021358347c3.jpg

IMG_0196_20171002135836f2d.jpg

見晴らしの良い登山道を進んで行きます。
IMG_0197_2017100213583730b.jpg

IMG_0199_2017100213583841f.jpg

地蔵峠に向かいます。
IMG_0201_2017100213584053d.jpg

13:58分、地蔵峠に着きました。
IMG_0204_2017100213590200d.jpg

マツムシソウが咲いています。
IMG_0205_20171002135903d9a.jpg

IMG_0206_20171002135905725.jpg

アキノキリンソウ
IMG_0206-1.jpg

駐車場に下って行きます。
IMG_0207_20171002135908ba9.jpg

IMG_0208_20171002135922432.jpg

14:05分、駐車場に降りてきました。
IMG_0209_20171002135923648.jpg

IMG_0211_20171002135925792.jpg

回送したバスに合流しました。
IMG_0212_201710021359261c3.jpg
  1. 2017/10/01(日) 13:43:55|
  2. 阿蘇山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<石鎚山~瓶ヶ森縦走(2017.10.10~11) | ホーム | 福智山縦走【牛斬山~福智山】(2017.9.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/711-1c5c3420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる