FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

羽金山登山(2017.8.20)

羽金山登山(2017.8.20)

背振山系の真ん中あたり、電波塔がそびえ立っている山が羽金山です。
10年前(2007.9.1)「福岡横断縦走」の取り組みをしている時、長野峠から羽金山を越え 荒川峠まで歩きました。
クリック → 長野峠~荒川峠
この頃はこの山域に入る人は殆どなく登山道がはっきりせず 藪漕ぎをしながら縦走したことを思い出します。
本日は「白糸の滝」登山口より縦走路に登り上がり、河童山~羽金山を経由して縦走路分岐より登山口に戻って来る周回コースを歩きました。
羽金山山頂三角点がある「はがね山標準電波送信所」の施設に入るには門で許可を取る必要があります。
施設に入るとそびえ立つ200mの電波塔の下に山頂標識がありました。
10年前はガスで電波塔が殆ど見えませんでしたが 本日は快晴でそびえたつ電波塔がくっきり見えていました。
帰路「ななのゆ」で入湯し「樫原湿原」に寄って帰ってきました。

本日の軌跡
0羽金山

白糸の滝より少し登った林道の突き当りに駐車しました。
IMG_0159_201708211155019f2.jpg

8:35分、ゲートを越えて車道を登って行きます。この車道は山頂の施設まで続いています。
IMG_0160_201708211155031fd.jpg

IMG_0161_20170821115504377.jpg

IMG_0163_20170821115505017.jpg

IMG_0166_20170821115523f84.jpg

デッカ橋を通過します。
IMG_0168_2017082111552494e.jpg

車道より縦走路に登り上がる登山道に入りました。
IMG_0170_20170821115525192.jpg

植林の間を登って行きます。
IMG_0173_201708211155265f1.jpg

9:15分、縦走路に登り上がりました。
IMG_0174_20170821115529638.jpg

縦走路を羽金山に向かいます。
IMG_0175_20170821115544028.jpg

登山道はきっちり整備されています。
IMG_0178_2017082111554624d.jpg

IMG_0181_201708211155470f6.jpg

IMG_0182_2017082111554905c.jpg

ツリフネソウ
IMG_0185_20170821115550a52.jpg

9:47分、河童山を往復しました。
IMG_0188_2017082111560360e.jpg

河童山山頂写真 
IMG_0191_2017082111560552a.jpg

IMG_0191-1.jpg

羽金山の電波塔が見えています。
IMG_0192_2017082111560740e.jpg

分岐に戻り縦走路を進んで行きます。
IMG_0197_2017082111560934c.jpg

IMG_0199_20170821115622c2d.jpg

10:19分、施設横の車道に合流しました。
IMG_0202_2017082111562468a.jpg

IMG_0203_2017082111562521d.jpg

IMG_0204_201708211156273db.jpg

「はがね山標準電波送信所」の施設の門に着きました。
IMG_0205_201708211156283b2.jpg

インターホンで連絡し門を開けてもらいました。
IMG_0208_20170821115642733.jpg

IMG_0209_20170821115643cd3.jpg

IMG_0210_20170821115645f3e.jpg

施設の中を進んで行きます。
IMG_0211_2017082111564603d.jpg

電波塔がそびえています。
IMG_0212_20170821115648a44.jpg

電波塔の下に着きました。200mの塔がくっきり見えています。
IMG_0212-1.jpg

IMG_0212-2.jpg

三角点と山頂表示があります。
IMG_0215_20170821115708324.jpg

IMG_0217_20170821115709d0e.jpg

IMG_0217-1.jpg

IMG_0217-2.jpg

山頂写真 
IMG_0219_20170821115730a17.jpg

IMG_0220_2017082111573159a.jpg

IMG_0221_20170821115733e0c.jpg

IMG_0222_20170821115734146.jpg

本日は快晴で めったに来れない山頂に入れて大満足です。
IMG_0226_20170821115747187.jpg

10:38分、縦走路に戻り先を進みます。
IMG_0232_20170821115748b2c.jpg

IMG_0233_20170821115750e4e.jpg

IMG_0234_201708211157510ff.jpg

施設の柵を周回します。
IMG_0235_201708211157537ca.jpg

左折し 下って行きます。
IMG_0236_201708211158070f8.jpg

踏み跡もはっきりし迷うことはありません
IMG_0237_20170821115808d39.jpg

11:09分、白糸の滝分岐より下って行きます。
IMG_0239_20170821115810e24.jpg

IMG_0241_201708211158114dd.jpg

すぐに林道に合流しました。
IMG_0242_20170821115813c9d.jpg

歩きやすい林道を進んで行きます。
IMG_0243_20170821115826150.jpg

ギボウシ
IMG_0244_201708211158281cf.jpg

12:00分、駐車場所に戻ってきました。
IMG_0247_20170821115829b39.jpg

昼食を取り、沢で冷やしておいた差し入れのスイカを食べています。
IMG_0248_20170821115831d96.jpg

IMG_0250_2017082111583262c.jpg

蝶か?、蛾か?
IMG_0252_201708211158471d9.jpg

帰路、「樫原湿原」に立ち寄りました。
IMG_0253_201708211158499a3.jpg

地糖にいろんな花が咲いています。
IMG_0254_20170821115850ca7.jpg

IMG_0254-1.jpg

IMG_0254-2.jpg

ワレモコウ
IMG_0254-3.jpg

オミナエシ
IMG_0254-4.jpg

サギソウ 
IMG_0255_20170821115913aa1.jpg

IMG_0255-1.jpg

IMG_0255-2.jpg

IMG_0256_20170821115926fac.jpg
  1. 2017/08/20(日) 10:02:37|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<由布岳お鉢巡り(2017.8.29) | ホーム | 中央アルプス遠征【まとめ】(2017.7.29)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/705-f7b48536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる