FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

中央アルプス縦走【2日目:宝剣岳】(2017.7.26)

中央アルプス縦走【2日目:宝剣岳】(2017.7.26)

2日目 目覚めると晴れていました。
朝食を食べ、出発前 もう一度「木曽駒ヶ岳」に登ることにしました。
木曽駒を往復後、宝剣岳~檜尾岳~熊沢岳~東川岳 と中央アルプス稜線を縦走し、空木岳直下の「木曽殿山荘」に入りました。
思った以上に岩場の通過が多く、重たい荷物を担いでの岩場の登攀は大変でした。
9時頃まで晴れており、午前中は何とか天気は持っていましたが、昼過ぎ雨模様になり、岩場の通過には細心の注意を払いました。
「頂上山荘」を6:40分に出発、「木曽殿山荘」に15:40分に到着する、9時間の稜線歩きは思いのほか大変でした。
稜線上は高山植物の花が咲き誇り、疲れた体を慰めてくれました。

本日の軌跡
0中央アルプス縦走2


朝目覚めると青空が見えていました。前のテン場です。
IMG_0147_20170731124632493.jpg

小屋を出てみました。
IMG_0148_20170731124634e1e.jpg

IMG_0149_20170731124636bc6.jpg

三沢岳の向こうが赤くなっています。
IMG_0150_2017073112465393f.jpg

木曽駒ヶ岳が見えています。
IMG_0156_20170731124656087.jpg

5:30分、朝食です。
IMG_0165_20170731124657493.jpg

朝食後、もう一度「木曽駒ヶ岳」に向かうことにしました。
IMG_0169_20170731124658bfb.jpg

IMG_0171_201707311246597fc.jpg

昨日はガスで分かりませんでしたがいろんな花が咲いています。
IMG_0173_20170731124713f9b.jpg

IMG_0174_20170731124716536.jpg

IMG_0175_20170731124716803.jpg

山頂に着きましたが少しガスっています。
IMG_0177_20170731124718299.jpg

IMG_0178_20170731124719a08.jpg

IMG_0180_20170731124733354.jpg

IMG_0182_201707311247348ef.jpg

山頂写真 
IMG_0185_20170731124736c5d.jpg

IMG_0192_20170731124737a6c.jpg

早々に下山します。
IMG_0195_20170731124739144.jpg

IMG_0198_20170731124752355.jpg

コマクサが咲いています。
IMG_0205_20170731124754e02.jpg

IMG_0206_201707311247550d7.jpg

IMG_0207_20170731124757c25.jpg

三沢岳がくっきり見えています。
IMG_0208_20170731124758365.jpg

小屋に戻ってきました。
IMG_0209_20170731124815eb3.jpg

6:40分、出発します。
IMG_0214_201707311248163d5.jpg

IMG_0215_20170731124818bb3.jpg

正面は「中岳」
IMG_0216_2017073112481960d.jpg

振り返ると「頂上山荘」と「木曽駒ヶ岳」
IMG_0219_20170731124821daf.jpg

中岳を通過します。本日は快晴です。
IMG_0220_20170731124836f12.jpg

昨日 登り上がった「乗越浄土」が確認できます。
IMG_0221_201707311248380b3.jpg

小屋の向こうに「宝剣岳」
IMG_0222_201707311248390a3.jpg

「天狗荘」「宝剣山荘」の横を通過します。
IMG_0228_20170731124841747.jpg

稜線を「宝剣岳」に向かいます。
IMG_0232_20170731124842f55.jpg

小屋を振り返ります。
IMG_0233_201707311248570e4.jpg

登って行きます。
IMG_0235_2017073112485825a.jpg

チングルマの群落
IMG_0237_20170731124900c87.jpg

三沢岳が横になりました。
IMG_0238_2017073112490142d.jpg

岩場を登って行きます。重たい荷物で大変です。
IMG_0239_20170731124903307.jpg

IMG_0242_20170731124917512.jpg

小屋が小さくなってきました。
IMG_0243_20170731124919f0f.jpg

キバナシャクナゲ
IMG_0244_2017073112492072c.jpg

7:25分、「宝剣岳」に登り上がりました。
IMG_0246_201707311249223b1.jpg

IMG_0247_2017073112492328f.jpg

IMG_0248_2017073112500490f.jpg

岩場を降りていきます。
IMG_0250_20170731125006083.jpg

IMG_0251_20170731125007f30.jpg

トンネル通過
IMG_0253_20170731125020b46.jpg

岩場の稜線
IMG_0256_20170731125022b3b.jpg

IMG_0258_201707311250239cd.jpg

横は花畑
IMG_0260_20170731125024ea6.jpg

荷物を担いでの岩場の登攀は大変です。
IMG_0261_20170731125026618.jpg

IMG_0262_20170731125041264.jpg

IMG_0263_201707311250435e8.jpg

IMG_0265_20170731125044fe1.jpg

IMG_0266_20170731125046a2b.jpg

IMG_0267_201707311250477a4.jpg

ちょっと一息
IMG_0269_20170731125103da5.jpg

千畳敷カールが見えています。
IMG_0270_20170731125105f01.jpg

8:14分、三沢岳分岐を通過
IMG_0271_20170731125107c1f.jpg

チシマギキョウ
IMG_0272_20170731125108d83.jpg

雪渓
IMG_0273_2017073112510997b.jpg

宝剣岳を振り返ります。
IMG_0274_201707311251318fb.jpg

8:25分、ロープウエイ駅への下口を通過しました。
IMG_0275_20170731125133ae7.jpg

IMG_0276_201707311251341a8.jpg

稜線歩き
IMG_0280_20170731125136112.jpg

宝剣岳山頂が遠くなってきました。
IMG_0282_2017073112513743b.jpg

花畑を愛でながら進みます。
IMG_0282-1.jpg

IMG_0283_201707311251543e1.jpg

IMG_0284_20170731125155a1a.jpg

まだ青空です。
IMG_0286_20170731125157626.jpg

IMG_0289_20170731125159703.jpg

IMG_0290_20170731125216b80.jpg

快適な稜線歩き
IMG_0291_20170731125218132.jpg

キバナシャクナゲ
IMG_0291-1.jpg

チシマギキョウ
IMG_0292_2017073112522026d.jpg

登って行きます。
IMG_0296_20170731125222931.jpg

9:44分、濁沢大峰 を通過しました。
IMG_0297_201707311252388ca.jpg

アップダウンを繰り返します。
IMG_0298_20170731125239d56.jpg

11:24分、檜尾岳に着きました。
IMG_0300_2017073112524167b.jpg

IMG_0301_20170731125242bd4.jpg

チシマギキョウ
IMG_0302_20170731125244023.jpg

稜線を進んで行きます。曇ってきました。
IMG_0304_201707311253002ce.jpg

お花畑通過 
IMG_0305_20170731125301658.jpg

IMG_0306_20170731125303561.jpg

IMG_0308_2017073112530483e.jpg

13:42分、「熊沢岳」に着きました。雨模様になってきました。
IMG_0310_201707311253060f1.jpg

雨が強くなってきました。「東川岳」が見えてきました。
IMG_0311_201707311253209ab.jpg

15:17分、「東川岳」に着きました。
IMG_0312_20170731125322e3c.jpg

鞍部に下って行きます。正面に「空木岳」が見えてきました。
IMG_0314_201707311253236a3.jpg

IMG_0316_2017073112532404c.jpg

本日の宿「木曽殿山荘」が見えてきました。
IMG_0318_2017073112532660d.jpg

15:40分、「木曽殿山荘」に到着しました。
IMG_0320_20170731125338375.jpg

IMG_0321_20170731125340c88.jpg

雨の日は小屋での後始末が大変です。17時より夕食です。
IMG_0322_20170731125341a3a.jpg
  1. 2017/07/26(水) 12:40:51|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中央アルプス縦走【3日目:空木岳】(2017.7.27) | ホーム | 中央アルプス縦走【1日目:木曽駒ヶ岳】(2017.7.25)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/701-dd39af2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる