FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

スイスアルプス周遊「10日目」(2017.7.11)

スイスアルプス周遊「10日目」(2017.7.11)
【10日目(移動)】

スイスツアーが終了し、本日帰国します。
空港横のホテルより徒歩で移動し、出国手続きに向かいました。出国手続きにツアー会社に雇われた 現地在住のお手伝いさんが来られていましたので大変助かりました。
フィンランド航空にて チューリヒ~ヘルシンキ~福岡 と移動しました。
チューリヒ~ヘルシンキ、3時間、 ヘルシンキ~福岡 9時間 かかります。 
往路は機体トラブルで「バンコク~フランクフルト~ジュネーブ」と移動したので これに比べれば楽なはずです。
チューリヒをスイス時間、7月11日 11時に出発し、福岡空港には 日本時間 7月12日 8時に到着しました。(時差7時間)
福岡空港でツアーを解散し、高速バスで 久留米に戻ってきました。
西鉄久留米の岩田屋で「市場鮨のにぎり」を購入し、久しぶりの和食でした。
ともかく、10日間 神がかり的に天気に恵まれた旅行でした。

行程図(スイス10日目)
0スイス地図(10日目)

朝食は瓶詰めのケッチャップがついていました。
01DSC02731.jpg

ホテルに隣接した空港に徒歩で向かいます。
01IMG_4629.jpg

02IMG_4631.jpg

出国手続きを終え、中に入ってきました。
03IMG_4632.jpg

04IMG_4635.jpg

05IMG_4636.jpg

06IMG_4639.jpg

10:55分の便でハブ空港の「ヘルシンキ」に向かいます。
07IMG_4640.jpg

機体は「エアバスA321」でした。
08IMG_4641.jpg

09IMG_4642.jpg

10IMG_4643.jpg

フインランド航空 ヨーロッパ便は原則として 食べ物、飲み物は 有料です。
事前に空港内でサンドウィッチを購入してきました。ブルーベリージュースは無料でした。
11DSC02733.jpg

ヘルシンキに到着 
11IMG_4644.jpg

12IMG_4646.jpg

13IMG_4647.jpg

福岡便は16:30分です。(スイス/フインランド 時差1時間) 
14IMG_4648.jpg

15IMG_4649.jpg

福岡便は「エアバスA330-300」でした。
16IMG_4650.jpg

17IMG_4653.jpg

最初の食事は 次の2種類が選択できました。 
ビールはフインランドのクマさんビール。昨年、フインランド旅行時美味しかったビールです。
18IMG_4654.jpg

19IMG_4655.jpg

到着2時間ぐらい前、2回目の食事が出ました。オムレツ
20DSC02734.jpg

韓国 インチョン横を通過します。
20DSC02735.jpg

7/12日、8:00分頃、福岡空港に到着しました。
20IMG_4656.jpg

21IMG_4657.jpg

通関を終え、何時ものように山笠の前でエンディングを迎えました。
22IMG_4658.jpg

大半の方が「博多駅」に向かっています。
23IMG_4659.jpg

高速バスで久留米に戻りました。
23IMG_4661.jpg

岩田屋で「市場鮨のにぎり」を購入、昼食はスーパードライでお疲れさん会
24IMG_4664.jpg
  1. 2017/07/11(火) 16:43:37|
  2. ヨーロッパ(スイス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイスアルプス周遊【まとめ】(2017.7.12) | ホーム | スイスアルプス周遊「9日目」(2017.7.10)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/698-626e63d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる