FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

スイスアルプス周遊「7日目」(2017.7.8)

スイスアルプス周遊「7日目」(2017.7.8)
【7日目(絶景ハイキング④:ベルナーオーバーラント三山パノラマコース)】

昨日、ベルナーオーバーラント三山(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)の麓の街「ウェンゲン」に入りました。
前回2010年は「グリンデルワルト」からアプローチしましたので、今回は別ルートで楽しみです。
「ウェンゲン」よりロープウエイで「メンリッヘン」に登り、「クライデシャイデック」まで絶景を見ながらのハイキングでした。
霞が掛かっていましたが、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山、グリンデルワルトの街、お天気山のベッターホルン等が確認でき、また歩道周辺は高山植物の花が咲き誇り快適なコースでした。
「クライデシャイデック」から「ユングフラウヨッホ」を往復し、今回はスインクス展望台下の「プラトーテラス」に出ることが出来、雪の上からユングフラウやアレッチ氷河の雄大な景色を望むことが出来ました。

行程図(スイス7日目)
0スイス地図(7日目)

早朝、ウェンゲンの駅周辺に出てみました。
002IMG_3847.jpg

ユングフラウが朝日に光っています。
003IMG_3850.jpg

004IMG_3851.jpg

005DSC02400.jpg

電車が動いています。
006IMG_3853.jpg

教会に行ってみました。
007DSC02399.jpg

「ラウターブルンネン」の街が見えています。
008DSC02402.jpg

ユングフラウをバックに
009DSC02403.jpg

ホテルに戻ります。
010IMG_3858.jpg

9時頃 ホテルを出発します。
011IMG_3860.jpg

ロープウエイ駅に向かいます。
012IMG_3863.jpg

ロープウエイで「メンリッヘン」に登って行きます。
013IMG_3864.jpg

ユングフラウが光っています。
014IMG_3865.jpg

本日は「メンリッヘン」から「クライデシャイデック」までのハイキングが予定されています。
015IMG_3866_201707201051340c4.jpg

ロープウエイに乗り込みます。100人乗りです。 
016IMG_3867.jpg

017IMG_3868.jpg

ウェンゲンの街を見下ろします。
018IMG_3870.jpg

更に登ると、「ラウターブルンネン」の街も見えています。
019IMG_3872.jpg

斜面に雪崩防止の柵が作られています。
020IMG_3873.jpg

層になった岩肌。 屋根に使われる岩でしょうか?
021IMG_3875.jpg

「メンリッヘン」に着きました。ベルナーオーバーラント三山(アイガー、メンヒ、ユングフラウ)が見えています。
022IMG_3879_201707201051363cc.jpg

反対側は「メンリッヘン」の山頂です。本日は行きません。
022IMG_3882.jpg

ハイキングガイドさんより本日のハイキングの説明がありました。
023IMG_3880.jpg

「クライデシャイデック」に向かいます。
024IMG_3881.jpg

026IMG_3887.jpg

027IMG_3888.jpg

028IMG_3890.jpg

斜面は黄色の花で満開です。
029IMG_3892.jpg

030DSC02417.jpg

きっちりとした遊歩道です。
031DSC02419.jpg

左下は「グリンデルワルト」の街です。
032IMG_3894.jpg

「グリンデルワルト」方向からもロープウエイで登って来れます。
033IMG_3895.jpg

034IMG_3897.jpg

振り返ると「メンリッヘン」の山頂が遠くなりました。
035IMG_3898.jpg

「グリンデルワルト」の街の向こうにお天気山「ベッターホルン」が霞んでいます。
036IMG_3899.jpg

ベルナーオーバーラント三山に笠雲が掛かっています。天気が崩れるようです。
037IMG_3902.jpg

前方の三角の山より滑空しウェンゲンの街まで 毎年スキーの国際大会が行われるようです。
038IMG_3904.jpg

038IMG_4132.jpg

お花畑が続きます。
039IMG_3906.jpg

040IMG_3908.jpg

041IMG_3909.jpg

042IMG_3910.jpg

043IMG_3912.jpg

043IMG_3918.jpg

043IMG_3926.jpg

043IMG_3927.jpg

043IMG_3932.jpg

043IMG_3934.jpg

043IMG_3943.jpg

043IMG_3947.jpg

043IMG_3962.jpg

043IMG_3974.jpg

043IMG_3977.jpg

043IMG_3990.jpg

絶景を見ながら歩いていきます。
044IMG_3915.jpg

045IMG_3916.jpg

047IMG_3920.jpg

048IMG_3922.jpg

049IMG_3923.jpg

051IMG_3925.jpg

052IMG_3931.jpg

052IMG_3933.jpg

層になった岩肌
053IMG_3924.jpg

お花畑を楽しめます。
054IMG_3929.jpg

055IMG_3930.jpg

060IMG_3935.jpg

061DSC02436.jpg

062IMG_3938.jpg

広い遊歩道です。
063IMG_3936.jpg

063IMG_3940.jpg

グリンデルワルトの街
065IMG_3945.jpg

メンヒ、ユングフラウが大きくなってきました。
067IMG_3949.jpg

絶景をバックに 
069DSC02446.jpg

069IMG_3953.jpg

今から向かう「スフィンクス展望台」を確認できます。
070IMG_3952.jpg

070IMG_3954.jpg

笠雲が掛かってきました。天気が崩れそうです。
071DSC02453.jpg

073IMG_3966.jpg

添乗員のMさんと
075DSC02456.jpg

ゆっくり進んで行きます。
075IMG_3970.jpg

077IMG_3978.jpg

「クライデシャイデック」が見えてきました。
078IMG_3981.jpg

アイガー、メンヒが見えています。
079IMG_3983.jpg

「クライデシャイデック」がもう直ぐです。
080IMG_3986.jpg

082IMG_3991.jpg

083DSC02462.jpg

アイガーの登攀コース
083DSC02467.jpg

エメラルドグリーンの池です。
083IMG_3994.jpg

084IMG_3996.jpg

逆さユングフラウ
085IMG_3997.jpg

「クライデシャイデック」に着きました。標高は2061mです。
086IMG_4000.jpg

087IMG_4005.jpg

088IMG_4006.jpg

089IMG_4008.jpg

090IMG_4014.jpg

11:30分に昼食が予約されていました。 ラクレット、ロスティー、アルペンマカロニ
もちろん、スイスビールを注文  
092DSC02468.jpg

092DSC02469.jpg

092DSC02470.jpg

092DSC02471.jpg

昼食後、まだ天気は崩れていません。
092DSC02472.jpg

アイガー氷河
092DSC02473.jpg

本日帰路に使う 「ウェンゲン」への電車
092DSC02475.jpg

「ユングフラウヨッホ」に向かいます。
092IMG_4018.jpg

093IMG_4020.jpg

登山電車で登って行きます。 アイガー氷河
095IMG_4029.jpg

トンネルの中 「アイスメーア駅」(Eismeer)3160m で停車します。
095IMG_4038.jpg

096IMG_4030.jpg

岩がくり抜かれ 展望台になっています。
097IMG_4037.jpg

099IMG_4034_2017072011131478c.jpg

アイガー氷河が見えています。
100IMG_4032.jpg

100IMG_4033.jpg

100IMG_4035.jpg

停車は5分程度。以前はアイガー北壁駅「アイガーヴァント」で停まっていましたが、時間短縮のため今は停車しません。
102DSC02485.jpg

「ユングフラウヨッホ駅」(3454m)に着きました。
103IMG_4041.jpg

ヨーロッパで最も標高の高い駅で「TOP OF EUROPE」と呼ばれています。
104IMG_4040.jpg

エレベーターで「スフィンクス展望台」に登って行きます。
104IMG_4043.jpg

展望台より メンヒ 
105DSC02488.jpg

105IMG_4045.jpg

メンヒの下にゲレンデがあります。
105IMG_4048.jpg

世界遺産で アルプス山脈最大の氷河、「アレッチ氷河」が見えています。
107DSC02489.jpg

展望台よりユングフラウ
108DSC02491.jpg

エレベータで下に降り、アルパインセンセーションを通過。2010年時はありませんでした。
108IMG_4057.jpg

109IMG_4058.jpg

氷の宮殿(ice Palace)に行きました。 
110IMG_4061.jpg

111IMG_4065.jpg

112IMG_4068.jpg

113IMG_4070.jpg

114IMG_4071.jpg

115IMG_4072.jpg

116DSC02499.jpg

116IMG_4073.jpg

117IMG_4075.jpg

118IMG_4076.jpg

119IMG_4078.jpg

120IMG_4081.jpg

121IMG_4082.jpg

122IMG_4084.jpg

123IMG_4085.jpg

2010年時は行けなかった「プラトーテラス」に出ました。
123IMG_4103.jpg

ユングフラウ 
124DSC02516.jpg

124IMG_4087.jpg

125DSC02506.jpg

スフィンクス展望台側
125DSC02511.jpg

125IMG_4088.jpg

125IMG_4096.jpg

126DSC02509.jpg

126IMG_4090.jpg

127IMG_4092.jpg

アレッチ氷河 
129IMG_4099.jpg

130IMG_4100.jpg

132IMG_4108.jpg

133DSC02515.jpg

133DSC02517.jpg

世界一高い日本の郵便ポストから ハガキを出しました。
133IMG_4110.jpg

電車が予約されています。早々に戻って行きます。
134IMG_4112.jpg

「アイガーグレッチャー駅」通過。前回はここから「クライデシャイデック」まで花散策がありました。
135IMG_4115.jpg

横にアイガー氷河
136IMG_4116.jpg

「クライデシャイデック」に戻ってきました。
136IMG_4120.jpg

電車で「ウェンゲン」に戻ります。
137IMG_4016.jpg

帰路、「ウェンゲン」の前で雨が降り出しました。危機一髪セーフ!
137IMG_4021.jpg

ホテル2泊目、 スーパーでワインを調達し、豪華ディナー
138DSC02529.jpg

  1. 2017/07/08(土) 10:06:05|
  2. ヨーロッパ(スイス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイスアルプス周遊「8日目」(2017.7.9) | ホーム | スイスアルプス周遊「6日目」(2017.7.7)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/695-ffcf9f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる