FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

スイスアルプス周遊「4日目」(2017.7.5)

スイスアルプス周遊「4日目」(2017.7.5)
【4日目(絶景ハイキング②:マッターホルン北壁直下コース 、クルムホテルゴルナーグラート泊)】

マッターホルンの街「ツェルマット」に入りました。
早朝、モルゲンロートを楽しんだ後、マッターホルン北壁直下コース「シュヴァルツゼー ~ツェルマット」間:標高差1000m、距離10kmを半日かけてハイキングしました。
快晴の天気で 従来とは形の違ったマッターホルン、および高山植物のお花畑などを愛でることが出来ました。
夕方、今回のツァーの最大の目玉であるゴルナーグラートの山岳ホテル「クルムホテル・ゴルナーグラート」に入りました。翌朝のマッターホルンのモルゲンロートが楽しみです。

行程図(スイス4日目)
0スイス地図(4日目)


5時40分過ぎマッターホルンのモルゲンロートが開始されます。早朝散歩に出掛けました。
001IMG_2993.jpg

空は明るくなっています。
003IMG_2996.jpg

002IMG_2994.jpg

5:40分、モルゲンロートが始まりました。
004IMG_2997.jpg

山頂より段々赤くなってきます。
005IMG_2999.jpg

006IMG_3004.jpg

007IMG_3007.jpg

008IMG_3013.jpg

009IMG_3015.jpg

010IMG_3018.jpg

011IMG_3020.jpg

多くの日本人が外に出てモルゲンロートを楽しんでいます。日本人橋は人で一杯です。
011IMG_3021.jpg

6:00分、モルゲンロートが終了します。
012IMG_3024.jpg

013IMG_3026.jpg

014DSC02095.jpg

空が明るくなってきました。
014IMG_3028.jpg

ホテルに戻って朝食
015DSC02100.jpg

ロビーで出発準備
015DSC02105.jpg

ホテルを出発
015IMG_3029.jpg

016DSC02103.jpg

017IMG_3036.jpg

川沿いに登って行きます。
018IMG_3038.jpg

019IMG_3039.jpg

マッターホルンが光っています。本日も快晴です。
020IMG_3040.jpg

021IMG_3047.jpg

ロープウエイ乗り場に向かいます。
022IMG_3048.jpg

シュヴァルツゼー パラダイスに向かいます。
023IMG_3049.jpg

023IMG_3057.jpg

024DSC02107.jpg

024IMG_3052.jpg

本日の行程
028IMG_3053.jpg

ロープウエイに乗り込みます。
029IMG_3055.jpg

030DSC02109.jpg

戻ってくる道が見えています。
030IMG_3061.jpg

本日のハイキングガイドさん
031IMG_3062.jpg

フーリ(Furi) を通過 
032IMG_3065.jpg

033IMG_3068.jpg

空中散歩 
034IMG_3069.jpg

035IMG_3073.jpg

036IMG_3074.jpg

シュヴァルツゼー パラダイスが見えています。
037IMG_3075.jpg

シュヴァルツゼー パラダイスに着きました。絶景です。
039IMG_3079.jpg

040IMG_3080.jpg

043IMG_3085.jpg

043IMG_3088.jpg

本日泊まる「クルムホテル・ゴルナーグラート」が見えています。
044IMG_3086.jpg

ハイキングに出発します。
046IMG_3089.jpg

047IMG_3090.jpg

048IMG_3092.jpg

マッターホルンの北壁直下を周回します。
049IMG_3093.jpg

049IMG_3094.jpg

シュヴァルツゼーとは「黒い湖」との意味だそうです。湖の横を通過します。
049IMG_3101.jpg

049IMG_3108.jpg

山野草(後で名前を調べます。)
051IMG_3082.jpg

051IMG_3096.jpg

052IMG_3099.jpg

054IMG_3106.jpg

056IMG_3111.jpg

057IMG_3117.jpg

057IMG_3118.jpg

057IMG_3140.jpg

057IMG_3142.jpg

057IMG_3145.jpg

059IMG_3123.jpg

059IMG_3146.jpg

オキナグサと種 
060IMG_3124.jpg

062IMG_3126.jpg

063IMG_3128.jpg

絶景を見ながら歩いていきます。
064IMG_3125.jpg

064IMG_3129.jpg

065DSC02123.jpg

066IMG_3131.jpg

067IMG_3133.jpg

羊の群れ
068IMG_3134.jpg

ワタスゲ 
069IMG_3120.jpg

069IMG_3136.jpg

振り返ればブライトホルン 
070IMG_3138.jpg

071IMG_3139.jpg

カストール
077IMG_3147.jpg

ツェルマットの街が見えています。
077IMG_3155.jpg

違った形のマッターホルンが見えています。
078IMG_3152.jpg

083IMG_3163.jpg

084IMG_3164.jpg

084IMG_3176.jpg

お花畑の横を通過します。
085IMG_3168.jpg

086IMG_3174.jpg

マッターホルンの登山基地、「ヘルンリ小屋」が見えています。
088IMG_3177.jpg

オキナグサの種
088IMG_3179.jpg

分岐を下って行きます。
089IMG_3182.jpg

090IMG_3183.jpg

違った形のマッターホルン
092IMG_3190.jpg

お花畑
093IMG_3192.jpg

094IMG_3198.jpg

下って行きます。
095IMG_3199.jpg

山野草 
096IMG_3188.jpg

096IMG_3202.jpg

097IMG_3203.jpg

098IMG_3204.jpg

100IMG_3208.jpg

102IMG_3211.jpg

103IMG_3214.jpg

103IMG_3215.jpg

絶景を見ながら下って行きます。
104IMG_3210.jpg

105IMG_3205.jpg

105IMG_3216.jpg

106IMG_3219.jpg

108IMG_3221.jpg

109IMG_3224.jpg

110DSC02156.jpg

山野草
110IMG_3220.jpg

111IMG_3226.jpg

113IMG_3223.jpg

113IMG_3232.jpg

114IMG_3233.jpg

116IMG_3236.jpg

116IMG_3238.jpg

エーデルワイス (鉢植え)
117IMG_3234.jpg

車道に降りてきました。
118IMG_3227.jpg

118IMG_3237.jpg

119IMG_3239.jpg

ダムを横切ります。
120IMG_3240.jpg

121IMG_3242.jpg

122IMG_3244.jpg

遊歩道を進んで行きます。
123IMG_3247.jpg

124IMG_3249.jpg

125IMG_3251.jpg

昼食場所の「ツムット」のレストランが見えてきました。日本の国旗が見えています。独特の石の屋根。
126DSC02166.jpg

レストランに到着 
127IMG_3253.jpg

128IMG_3254.jpg

129IMG_3255.jpg

まず、ビール大
130DSC02168.jpg

メインは「アルペンマカロニ」でした。
131DSC02170.jpg

132DSC02171.jpg

133DSC02172.jpg

「ツムット」の標高は1936mです。あと、300m降りていきます。
135IMG_3259.jpg

136IMG_3260.jpg

137IMG_3261.jpg

山野草
138IMG_3263.jpg

140IMG_3269.jpg

141IMG_3270.jpg

ツェルマットの街が見えてきました。 
142IMG_3265.jpg

142IMG_3271.jpg

朝、乗ったゴンドラが見えています。
143IMG_3274.jpg

マッターホルンが遠くなってきました。
144IMG_3276.jpg

ツェルマットの街はもう直ぐです。 
145IMG_3278.jpg

146IMG_3280.jpg

ツェルマットの街に着きました。夕方まで自由時間がありました。
147IMG_3283.jpg

147IMG_3284.jpg

夕方、ゴルナーグラートに向かいます。
147IMG_3285.jpg

147スキャン_20170718

車窓より 
148IMG_3287.jpg

149IMG_3291.jpg

150IMG_3293.jpg

151IMG_3296.jpg

152IMG_3299.jpg

153IMG_3301.jpg

154IMG_3305.jpg

ゴルナーグラート到着 
155IMG_3307.jpg

155IMG_3310.jpg

156IMG_3308.jpg

本日宿泊する「クルムホテル・ゴルナーグラート」です。マッターホルンに面している部屋は10部屋。
156IMG_3309.jpg

モンテローザ、リスカムの間を流れる「ゴルナー氷河」が見えています。
156IMG_3317.jpg

クルムホテルに入りました。
157IMG_3315.jpg

マッターホルンが一望できます。
158IMG_3322.jpg

テラスで待機  
159IMG_3321.jpg

160DSC02179.jpg

ウエルカムドリンクは「白ワイン」を選択しました。
161DSC02181.jpg

ビュースポットが見える部屋に入りました。
163DSC02184.jpg

164DSC02186.jpg

夕食はサラダバイキングとメインは「スープフォンデュ」でした。やはり「白ワイン」 
165DSC02190.jpg

166DSC02191.jpg

167DSC02193.jpg

168DSC02194.jpg

169DSC02197.jpg

暮れ行くマッターホルン 
170IMG_3327.jpg

171IMG_3329.jpg

172IMG_3331.jpg

173IMG_3338.jpg

174IMG_3344.jpg
  1. 2017/07/05(水) 09:06:41|
  2. ヨーロッパ(スイス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイスアルプス周遊「5日目」(2017.7.6) | ホーム | スイスアルプス周遊「3日目」(2017.7.4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/692-833616c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる