FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

スイスアルプス周遊「2日目」(2017.7.3)

スイスアルプス周遊「2日目」(2017.7.3)
【2日目(モンブラン・エギーュ・ドゥ・ミディ展望台)】

7月3日 9時過ぎ、スイスに入国しました。
チャーターされたバスでフランス、シャモニーの街に移動します。大型バスに18名とゆったりしています。
バスでシャモニーに移動し、昨夜入る予定であったホテル(ルプリウレ)にチェックインしました。
その後、予約していたレストランで昼食を取り、午後 エギーュ・ドゥ・ミディ展望台に登りました。
エギーュ・ドゥ・ミディ展望台で絶景を堪能した後、私たちは中腹駅(プラン・ド・レギーユ駅)で降り、その周辺を散策しました。
シャモニーの街に戻り、ホテルで休憩した後 無事ツァーが開始されたのを祝し、夜は街に繰り出し 食事を兼ねた一杯飲みで賑わいました。

行程図(スイス2日目)
0スイス地図(2日目)

ジュネーブの空港よりバスでフランス シャモニーの街に移動します。
さすがジュネーブは金融の街で銀行のビルが乱立しています。
01IMG_2563.jpg

スイス・フランス国境を通過します。少しスピードを落とすだけで何の制限もなく通過しました。
02IMG_2565.jpg

シャモニーのホテル(ルプリウレ)に到着しました。
04IMG_2799.jpg

今から向かうエギーュ・ドゥ・ミディ展望台が見えています。富士山より高い3842mの標高です。
05IMG_2575.jpg

部屋に入りました。シャモニーで泊まるのは2010年以来 2度目です。
06DSC01926.jpg

部屋からエギーュ・ドゥ・ミディ展望台が見えています。
06IMG_2582.jpg

07IMG_2581.jpg

モンブランはもう少し左側にあります。
08IMG_2591.jpg

ホテルを出て昼食場所に向かいます。少し雲が掛かってきたでしょうか?
09IMG_2585.jpg

昼食場所はレストラン「L’IMPOSSIBLE」でした。 
11IMG_2592.jpg

12IMG_2593.jpg

店内
13IMG_2594.jpg

天窓より雪山が見えています。
14IMG_2596.jpg

昼食メインは「サーモンでした」 。デザートもついていました。
16DSC01928.jpg

18DSC01931.jpg

雲が晴れ、エギーュ・ドゥ・ミディ展望台がくっきり
19DSC01935.jpg

ロープウエイの待ち時間 (混んでいる時は予約が必要です。)があるので街を散策しました。
20IMG_2601.jpg

壁画 
21DSC01942.jpg

21IMG_2603.jpg

22DSC01938.jpg

23DSC01941.jpg

モンブランの山頂が見えています。
26DSC01945.jpg

「シャモニ針峰群」がくっきり見えています。
27IMG_2607.jpg

モンブランを指さしている像 
28IMG_2608.jpg

29DSC01946.jpg

ロープウエイでエギーュ・ドゥ・ミディ展望台に向かいます。
30IMG_2599.jpg

展望台は3842mあり、空気が薄いのでゆっくり行動する必要があります。
31IMG_2598.jpg

最初のロープウエイに乗ります。
33IMG_2612.jpg

シャモニーの街を見下ろします。
34IMG_2614.jpg

35IMG_2616.jpg

ボソン氷河が見えています。
36IMG_2617.jpg

中腹駅(プラン・ド・レギーユ駅:2308m)でロープウエイを乗り継ぎます。
37IMG_2620.jpg

イタリア側から登ってくる登山者が見えています。
38IMG_2621.jpg

北峰駅に着きました。
39IMG_2623.jpg

モンブランが間近に見えだしました。
41IMG_2679.jpg

エギーュ・ドゥ・ミディ展望台を見上げます。
42IMG_2632.jpg

エレベーターでエギーュ・ドゥ・ミディ展望台に登ってきました。モンブランがすぐ横です。
43IMG_2633.jpg

43IMG_2646.jpg

44IMG_2645.jpg

モンブラン登山ルート
47IMG_2636.jpg

3842Mの表示
49IMG_2642.jpg

グランド・ジョラスが見えています。
50IMG_2638.jpg

51IMG_2637.jpg

偶然の嘴の黄色い鳥(?)
53DSC01951.jpg

マッターホルンが見えています。
54DSC01952.jpg

イタリア側に降りていきました。前回は行くことが出来なかった場所です。
57IMG_2654.jpg

氷河のトンネルを抜けます。
58IMG_2653.jpg

58SC01961.jpg

60DSC01960.jpg

イタリア側の展望台があります。
62IMG_2656.jpg

63IMG_2657.jpg

グランド・ジョラスが良く見えます。
63IMG_2660.jpg

北峰駅連絡橋に戻ってきました。モンブランがくっきり。
65DSC01978.jpg

65IMG_2670.jpg

イタリア側ロープウエイと登山者。
66IMG_2659.jpg

岩壁を登つている人がいます。
68DSC01970.jpg

68IMG_2661.jpg

北峰駅~エギーュ・ドゥ・ミディ展望台 連絡橋、標高は3800m近くあります。
69IMG_2672.jpg

エギーュ・ドゥ・ミディ展望台が青空にくっきり
72IMG_2680.jpg

モンブランも青空にくっきり
73IMG_2683.jpg

北峰駅上の展望台よりシャモニーも街が見えています。シャモニーの街の標高が1035mですので2800m下です。
75IMG_2687.jpg

エギーュ・ドゥ・ミディ展望台をバックに
76IMG_2690.jpg

クランド・ジョラスをバックに
77IMG_2691.jpg

イタリア側から登って来る登山者
78IMG_2693.jpg

中腹駅(プラン・ド・レギーユ駅:2308m))に立ち寄りました。
79IMG_2694.jpg

レストランがあります。
80IMG_2713.jpg

ここから色んなハイキングコースが出ています。ここまで来て下に降りていくハイカーも多いようです。
81DSC01983.jpg

雪渓が残っていました。
81IMG_2709.jpg

82IMG_2710.jpg

スイス3大名花「アルペンローゼ」が咲いています。
83IMG_2700.jpg

84IMG_2703.jpg

少し散策しました。
85IMG_2711.jpg

87DSC01987.jpg

シャモニーの街に降りてきました。アルブ川の川下りをしています。川は氷河が削った岩の粉で白く濁っています。
87IMG_2714.jpg

夜、町に繰り出しました。大通り横のテラスに入りました。
88DSC01990.jpg

まず、ビールで
89DSC01989.jpg

何かわからないので、適当に頼みます。ハムの盛り合わせ
90DSC01991.jpg

えびの・・・
91DSC01992.jpg

ピザ
91DSC01993.jpg

ムール貝
91DSC01994.jpg

次に赤ワインを1本
92DSC01997.jpg

4名ですのですぐに空きます。 本日のお勘定は110ユーロだったかな!
93DSC01996.jpg

ホテルに帰り、なんと、PM9時過ぎ日が沈みます。お月様とアーベント・ロート 
93DSC02001.jpg

94DSC02004.jpg
  1. 2017/07/03(月) 10:00:20|
  2. ヨーロッパ(スイス)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイスアルプス周遊「3日目」(2017.7.4) | ホーム | スイスアルプス周遊「1日目」(2017.7.2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/690-e97b6973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる