FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

郡岳山行(2017.6.18)

郡岳山行(2017.6.18)

多良山系の西の端「郡岳」に行ってきました。
地元の岳人は多良山系の縦走路を「郡岳~遠目山~経ヶ岳~多良岳~五家原岳」と縦走しているようです。
私もこの縦走路の大半は歩いていますが、後、(岩屋越~遠目山~郡岳)が繋がっていません。
本日は野岳湖キャンプ場を出発し、野岳湖横断~南登山口~郡岳~坊岩~西登山口~野岳湖キャンプ場と周回しました。
野岳湖周辺の遊歩道は湖越しに郡岳が見渡せ、快適な散策路でした。
郡岳登山道は大半が木立の中でしたが、日向に出ると直射日光の強い圧力を感じる状況でした。

本日の軌跡
0郡岳

野岳湖キャンプ場駐車場で準備します。 
IMG_2296_20170620133529784.jpg

IMG_2297_20170620133530a07.jpg

9:22分駐車場を出発し 野岳湖周回道に入ります。
IMG_2300.jpg

IMG_2302_20170620133533d82.jpg

IMG_2303_20170620133548ad5.jpg

湖畔の遊歩道は快適です。
IMG_2306.jpg

郡岳が見えてきました。
IMG_2308_2017062013355129e.jpg

キャンプ場を横切ります。
IMG_2313.jpg

吊橋が見えてきました。
IMG_2316.jpg

野岳湖を横切って進みます。
IMG_2318.jpg

IMG_2319_2017062013361063f.jpg

IMG_2321.jpg

吊橋越に「郡岳」が見えています。
IMG_2323.jpg

対岸に着きました。
IMG_2324_20170620133615d68.jpg

IMG_2325_20170620133630600.jpg

公園を横切って進みます。
IMG_2327_20170620133632464.jpg

郡岳、および多良山系縦走路が確認できます。
IMG_2328_20170620133634e75.jpg

9:43分、車道分岐を通過します。
IMG_2329.jpg

しばらく車道を進んで行きます。
IMG_2331_20170620133637a44.jpg

南登山口が見えてきました。
IMG_2332_20170620133657858.jpg

10:06分、南登山口に着きました。
IMG_2333.jpg

快晴の天気です。
IMG_2335_20170620133700b13.jpg

往路は南登山口から入山しました。
IMG_2339_20170620133701a15.jpg

林道を経由し、本格的な登山道に入ります。(10:35分)
IMG_2341.jpg

IMG_2343.jpg

植林の間を進んで行きます。
IMG_2345_20170620133724456.jpg

雰囲気の良い登山道です。
IMG_2348_20170620133726805.jpg

急登りになりました。
IMG_2353_20170620133727668.jpg

11:17分、坊岩分岐を通過しました。
IMG_2354_20170620133729ab9.jpg

登って行きます。
IMG_2355_20170620133746707.jpg

登り上がりました。縦走路の分岐を通過します。
IMG_2356.jpg

11:40分、郡岳山頂に到着しました。下界が一望できます。
IMG_2358.jpg

野岳湖キャンプ場が見えています。
IMG_2368_20170620133807ee0.jpg

山頂写真 
IMG_2360_20170620133750c9a.jpg

IMG_2362_20170620133752918.jpg

山頂で昼食を取りました。(12:14分)
IMG_2364.jpg

IMG_2365_2017062013380467b.jpg

IMG_2366_201706201338060a6.jpg

昼食後、山頂を横切り西側に降りていきます。
IMG_2369_20170620133809f26.jpg

IMG_2372_20170620133826b70.jpg

急坂を慎重に降りていきます。
IMG_2374.jpg

12:36分、坊岩に立ち寄りました。
IMG_2375_20170620133829e4e.jpg

IMG_2377.jpg

下界が一望できます。
IMG_2380_20170620133832d57.jpg

ゆっくり下って行きます。
IMG_2382.jpg

IMG_2384.jpg

振り返ると「郡岳」が見えています。
IMG_2387.jpg

13:29分、西登山口に降りてきました。
IMG_2389_20170620133853376.jpg

IMG_2391_20170620133855571.jpg

車道を戻って行きました。
IMG_2394_20170620133907bf7.jpg

IMG_2395_20170620133909c76.jpg

IMG_2396.jpg

13:56分、野岳湖キャンプ場に戻ってきました。
IMG_2397_20170620133912cb7.jpg

  1. 2017/06/18(日) 13:32:46|
  2. 雲仙、多良山系、天草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スイスアルプス周遊「1日目」(2017.7.2) | ホーム | 平治岳【ミヤマキリシマ】(2017.6.4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/687-7249e692
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる