FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

皿倉山~福智山縦走(2017.4.29)

皿倉山~福智山縦走(2017.4.29)

福智山縦走路は北の皿倉山から南の牛斬山まで続いていますが今回は北側半分の「皿倉山~福智山」間を縦走しました。
昔、両親が健在な時 実家の飯塚から正月 初登りで福智山縦走路を歩いていました。
雪の縦走路を福智山より皿倉山まで歩いたこともあります。今回は逆ルートです。
マイクロバスをチャーターしていた為 時間を短縮する意味で8合目 皿倉平を出発点にしました。
7:44分、皿倉平を出発し、皿倉山を往復した後、市ノ瀬峠~観音越~田代分れ~かえで峠~尺岳~山瀬越~豊前越~烏落~福智山と縦走し、16:46分 上野峡に降りてきました。
9時間、20km の行程でした。
ロングトレイルでしたが大半の登山道が木立の中で稜線上は爽やかな風が吹いていた為 快適に歩くことが出来ました。

本日の軌跡
0福智山1

0福智山2

6時に久留米を出発し8:30分過ぎ皿倉平に着きました。
IMG_1036_2017043021433497a.jpg

事前にビジターセンターに連絡し、皿倉平まで車を乗り入れることが出来ました。
IMG_1039_2017043021433581e.jpg

登山準備をします。
IMG_1040_20170430214337215.jpg

IMG_1042_20170430214352f4d.jpg

7:44分、皿倉山に向かいます。
IMG_1043.jpg

遊歩道を登って行きます。
IMG_1044_2017043021435502b.jpg

IMG_1045_20170430214357008.jpg

IMG_1047_20170430214358620.jpg

IMG_1048_201704302144113f8.jpg

北九州の街が霞んでいます。
IMG_1050_2017043021441375c.jpg

8:00分、皿倉山山頂に着きました。
IMG_1052_20170430214414b9b.jpg

九州自然歩道の起点の碑があります。
IMG_1053_2017043021441693f.jpg

IMG_1054_20170430214417041.jpg

早い時間なので我々の他には誰もいません。
IMG_1055_201704302144387b0.jpg

ガスが掛かり下界は霞んでいます。
IMG_1056_20170430214440e99.jpg

素晴らしい夜景が見られるようです。
IMG_1057.jpg

福智山方向も霞んでいます。
IMG_1063_201704302144437ea.jpg

以前の写真です。今から向かう福智山がこのように見えています。
IMG_1063-1.jpg

皿倉平に戻ります。
IMG_1064_20170430214502690.jpg

IMG_1065_20170430214503f74.jpg

皿倉平より縦走路を出発しました。
IMG_1068_201704302145053c7.jpg

権現山の裾、右回りコースを進んで行きました。
IMG_1069_20170430214506b0b.jpg

ゆっくり下って行きます。
IMG_1071.jpg

九州自然歩道コースと合流しました。
IMG_1073_2017043021452507c.jpg

9:03分、市ノ瀬峠を通過します。
IMG_1074_2017043021452675e.jpg

快適な縦走路です。
IMG_1079_20170430214528e42.jpg

縦走路は九州自然歩道できれいに整備されています。
IMG_1081_201704302145296d7.jpg

IMG_1083_201704302145316ee.jpg

9:33分、田床峠を通過しました。
IMG_1084_201704302145436af.jpg

木立の中の縦走路は日陰になっており快適に歩けます。
IMG_1085_201704302145458af.jpg

IMG_1089_20170430214546ae4.jpg

IMG_1093_20170430214548c90.jpg

IMG_1096_2017043021454930a.jpg

10:55分 観音越に着きました。
IMG_1097_2017043021460678e.jpg

IMG_1098_20170430214608c7f.jpg

休憩します。観音越の下には九州縦貫道の福智山トンネルが横切っています。
IMG_1099_20170430214609cd5.jpg

シャガ 
IMG_1100_201704302146114de.jpg

IMG_1101_20170430214612209.jpg

キランソウ(地獄の釜の蓋)
IMG_1109_20170430214628f93.jpg

IMG_1110_20170430214629967.jpg

木立の縦走路を進んで行きます。
IMG_1113_20170430214631bd1.jpg

11:30分、田代分れ通過
IMG_1114_20170430214632e43.jpg

急登を登って行きます。
IMG_1116_20170430214634bb3.jpg

IMG_1119_20170430214645207.jpg

11:46分、かえで峠到着 
IMG_1120_20170430214647bd7.jpg

IMG_1121.jpg

かえで峠で昼食を取りました。(~12:10分) 
IMG_1122_20170430214650eb8.jpg

IMG_1123_201704302146525f6.jpg

昼食後 縦走路を進んで行きます。
IMG_1135_20170430214704829.jpg

新緑がまぶしく光っています。
IMG_1136_20170430214705106.jpg

よく見るととんでもない物体が! 青大将!
IMG_1137_2017043021470788d.jpg

ゆっくり登って行きます。
IMG_1138.jpg

12:53分 尺岳に到着しました。
IMG_1140.jpg

IMG_1140-1.jpg

出発点の皿倉山が遠く見えています。
IMG_1141_20170430214723c28.jpg

金剛山の稜線です。
IMG_1142_20170430214725601.jpg

絶景をバックに 
IMG_1146_201704302147260b9.jpg

IMG_1147.jpg

スミレが満開です。
IMG_1153_201704302147429a8.jpg

尺岳平通過
IMG_1155_20170430214743664.jpg

快適に進んで行きます。
IMG_1156_201704302147458c5.jpg

13:39分、山瀬越通過
IMG_1157_201704302147468c6.jpg

ミツバツツジ 
IMG_1158_2017043021474846c.jpg

IMG_1159_20170430214801a76.jpg

14:47分、烏落に到着しました。
IMG_1160_20170430214803162.jpg

たぬき水で喉を潤しました。
IMG_1162_20170430214804dff.jpg

IMG_1164_20170430214806213.jpg

荒宿荘には寄りません
IMG_1165_20170430214807495.jpg

15:15分、福智山に着きました。
IMG_1167_20170430214821c11.jpg

遥か向こうに出発点の皿倉山が見えています。
IMG_1170_20170430214823273.jpg

貫山方向
IMG_1173_2017043021482449c.jpg

絶景を見ながら下山します。
IMG_1175_20170430214826b39.jpg

IMG_1177_2017043021482796d.jpg

上野越に向かいます。
IMG_1179.jpg

新緑の登山道
IMG_1180.jpg

15:58分、上野越を通過しました。
IMG_1183_20170430214857ae0.jpg

16:39分、上野登山口に降りてきました。
IMG_1185_201704302148596fc.jpg

16:46分、上野峡でバスに合流しました。
IMG_1188_20170430214900a37.jpg
  1. 2017/04/29(土) 21:40:19|
  2. 福智山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春のバラフェア(2017.5.4) | ホーム | 泉水山~黒岩山縦走(2017.4.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/676-488047d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる