FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

鞍岳周回(2017.4.9)

鞍岳周回(2017.4.9)

昨年は地震の影響で登れなかった阿蘇北外輪山「鞍岳」に行ってきました。
今回は「四季の里」から続く林道を登り切り、東登山口より 子岳~女岳~鞍岳~ツームシ山~孫岳 の5峰を周回しました。
登り始めは霧雨が降っており雨具を装着しての入山でしたが、子岳山頂で雨は止み その後雨具の必要はありませんでした。
一日中ガスが掛かり 周りの景色を望むことはできませんでしたが時折りガスが晴れ下界が現れることもありました。
鞍岳は「アセビの山」で満開のアセビロードを快適に歩くことが出来ました。

本日の軌跡
0鞍岳

7時に久留米を出発し、現地は小雨が降っていたため、「四季の里」の施設をお借りし 登山準備をしました。
林道を登り切り 東登山口駐車場には9:30分前に着きました。
P4090253.jpg

霧雨が降っており雨具を装着しています。
P4090255.jpg

9:32分 東登山口より入山しました。
P4090256.jpg

P4090259.jpg

P4090260.jpg

アセビの花が咲き始めています。
P4090262.jpg

P4090264.jpg

クロボクの道は滑ります。
P4090267.jpg

9:42分、子岳に着きました。(早!) 
P4090269.jpg

P4090270.jpg

雨が止み 雨具を脱ぎました。
P4090272.jpg

アセビロードを進んで行きます。
P4090275.jpg

ガスが掛かり周りは見えません。
P4090277.jpg

10:06分、女岳通過
P4090278.jpg

ネコヤナギ(?)、の新芽に水滴がいい感じです。
P4090280.jpg

P4090281.jpg

10:16分、鞍岳に着きました。少し休憩しました。
P4090283.jpg

ツームシ山に向かいました。
P4090284.jpg

下り坂は滑ります。
P4090285.jpg

アセビロードを進んで行きます。
P4090286.jpg

P4090287.jpg

P4090288.jpg

P4090289.jpg

P4090292.jpg

ツームシ山斜面は草が切り払われ、快適に歩けます。
P4090298.jpg

P4090299.jpg

P4090300.jpg

11:05分、ツームシ山に着きました。
P4090303.jpg

今回は山頂を越え、孫岳に向かいます。
P4090304.jpg

P4090305.jpg

下り斜面が滑ります。
P4090306.jpg

P4090307.jpg

山一面にアセビの花が咲いています。
P4090309.jpg

P4090310.jpg

P4090311.jpg

アセビロードを進んで行きました。
P4090313.jpg

P4090314.jpg

日当たりの良い斜面にハルリンドウが咲いています。
P4090320.jpg

P4090322.jpg

P4090323.jpg

P4090324.jpg

キスミレ
P4090324-1.jpg

整備されたアセビロードを登って行きました。
P4090325.jpg

P4090325-1.jpg

孫岳には11:24分に到着しました。
P4090326.jpg

山頂写真 
P4090329.jpg

P4090331.jpg

アセビロードを戻って行きます。
P4090332.jpg

P4090336.jpg

P4090337.jpg

滑る斜面を登り切り、
P4090338.jpg

11:39分、ツームシ山に戻ってきました。
P4090340.jpg

P4090341.jpg

ここで昼食を取りました。(~12:08分) 
P4090342.jpg

P4090344.jpg

昼食後 往路を下って行きます。
P4090348.jpg

P4090351.jpg

帰路は「花コース」を歩きました。
P4090352.jpg

P4090354.jpg

ミヤマキリシマ、ドウダンツツジなどの木があり、花のシーズンは「花ロード」になるのでしょう。
P4090355.jpg

P4090357.jpg

つばき 
P4090358.jpg

P4090360.jpg

歩きやすい道を下って行きます。
P4090361.jpg

林道に合流しました。
P4090364.jpg

ショウジョウバカマ 
P4090366.jpg

P4090367.jpg

P4090368.jpg

12:55分、東登山口に戻ってきました。
P4090370.jpg

P4090371.jpg

四季の里で入浴し(団体300円)、帰路 買い物をしながら17時頃久留米に戻ってきました。 
  1. 2017/04/09(日) 06:26:01|
  2. 阿蘇山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第20回久留米つつじマーチ(2017.4.15) | ホーム | 福智山【虎尾桜】(2017.4.5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/672-ea193d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる