FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

岩宇土山【福寿草】(2017.2.21)

岩宇土山【福寿草】(2017.2.21)

フクジュソウのシーズンを迎え オコバ谷白崩平のフクジュソウを愛でに行ってきました。
五家荘の一つ「久連子(くれこ)」の久連子古代の里より久連岳~岩宇土山を経由し、オコバ谷白崩平に向かいました。
本日は快晴の天気でフクジュソウはパラボラを青空に向けいっぱいに開いていました
「久連子福寿草まつり」が2月11日から3月19日まで開催されており まだしばらくフクジュソウを楽しむことが出来ると思われます。

本日の軌跡
0岩宇土山

久留米を6:00分に出発し、高速宇城氷川IC~五木村~久連子と進み、「久連子古代の里」の駐車場には 8:40分に着きました。
IMG_9077.jpg

IMG_9077-1.jpg

以前は岩宇土山登山口まで車を乗り入れていましたが、地元では久連子古代の里駐車場に駐車するように指導しています。
IMG_9078.jpg

登山準備をし、8:52分に出発します。
IMG_9079.jpg

岩宇土山登山口に向かいました。
IMG_9083.jpg

9:14分 登山口に到着しました。
IMG_9084.jpg

IMG_9085.jpg

ここより入山します。
IMG_9086.jpg

昔よりミツバチの巣箱が設置されています。
IMG_9088.jpg

急登りが続きます。
IMG_9089.jpg

IMG_9090.jpg

IMG_9091.jpg

IMG_9093.jpg

尾根に登り上がりました。
IMG_9094.jpg

IMG_9095.jpg

10:19分 山の神を通過しました。
IMG_9100.jpg

滑る斜面を登って行きます。
IMG_9102_201702231427214ae.jpg

IMG_9104.jpg

IMG_9106.jpg

樹液が凍っています。
IMG_9109.jpg

斜面をトラバースして登って行きます。
IMG_9110.jpg

鍾乳洞に着きました。残念ながら「氷筍」は見られませんでした。
IMG_9112.jpg

つららが下がっています。
IMG_9114.jpg

少し登り 10:54分、久連子岳に立ち寄りました。
IMG_9115.jpg

IMG_9118.jpg

IMG_9121.jpg

露岩を登って行きます。
IMG_9122.jpg

絶景です。
IMG_9123.jpg

IMG_9124.jpg

登り切りました。
IMG_9125.jpg

11:19分、岩宇土山に着きました。 
IMG_9128.jpg

IMG_9129.jpg

稜線を進んで行きます。雪が残っています。
IMG_9132.jpg

11:34分、分岐よりオコバ谷を下って行きました。
IMG_9133.jpg

日陰は雪が残っています。
IMG_9135.jpg

12:12分、白崩平に着きました。
IMG_9135-1.jpg

いっぱいの福寿草です。青空にパラボラを広げていました。
IMG_9136.jpg

IMG_9139.jpg

IMG_9143.jpg

IMG_9146.jpg

IMG_9149.jpg

IMG_9152.jpg

IMG_9153.jpg

IMG_9155.jpg

IMG_9157.jpg

IMG_9158.jpg

IMG_9159.jpg

IMG_9161.jpg

IMG_9164.jpg

IMG_9165.jpg

IMG_9168.jpg

IMG_9169.jpg

IMG_9171.jpg

IMG_9173.jpg

IMG_9174.jpg

IMG_9175 - コピー

IMG_9175.jpg

IMG_9176.jpg

IMG_9176-1.jpg

IMG_9176-2.jpg

IMG_9177.jpg

IMG_9177-1.jpg

IMG_9177-2.jpg

IMG_9178-1.jpg

IMG_9178-2.jpg

IMG_9179.jpg

IMG_9182.jpg

IMG_9184.jpg

IMG_9185.jpg

IMG_9185-1.jpg

IMG_9185-2.jpg

昼食を取り、記念撮影をしました。
IMG_9186.jpg

IMG_9188.jpg

IMG_9189.jpg

13:03分、下山します。
IMG_9193.jpg

まだまだ福寿草があります。
IMG_9198.jpg

IMG_9199.jpg

IMG_9206.jpg

IMG_9208.jpg

IMG_9214.jpg

IMG_9216.jpg

IMG_9219.jpg

登山道の横にも福寿草が
IMG_9219-1.jpg

川を渡渉します。
IMG_9220.jpg

13:42分 オコバ谷登山口に到着しました。
IMG_9222.jpg

IMG_9223.jpg

林道を下って行きます。
IMG_9224.jpg

林道は荒れてります。
IMG_9225.jpg

IMG_9226.jpg

IMG_9228.jpg

名残の福寿草 
IMG_9231.jpg

IMG_9235.jpg

往路の道路が見えてきました。
IMG_9237.jpg

周回しました。
IMG_9239.jpg

14:22分、古代の里に戻ってきました。
IMG_9241.jpg
  1. 2017/02/21(火) 21:58:19|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高良山~明星山~白金山 縦走(2017.2.25) | ホーム | 2日間 おそかった!(2017.2.18)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/665-60fd5074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる