FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

九重湯沢台・大船山(2016.12.17-18)

九重湯沢台・大船山(2016.12.17-18)

30年位前、勤めていた会社の保養所とキャンプ場が 九重の湯沢にあり 九重の山に登る場合 湯沢キャンプ場から雨ケ池経由で坊がつるに向かっていたと聞いていました。
また、「坊がつる賛歌」の「湯沢に下る山男」のフレーズも昔から気になっていました。
湯沢から山に入っていた先輩方に聞いてもルートはよく覚えてないとのことでルート探しに行こうと話をしていて10年以上の年月が立ちました。
最近、湯沢台辺りを歩いている記事をよく見かけるようになってきて、今回山岳会の山行で湯沢台に行くとのことで これに参加しました。
湯沢の広場に車を停め 林道経由で湯沢台の横に登りあがり、下湯沢台~上湯沢台~偽ピーク~見晴ヶ丘と ピークを越え、雨ケ池経由で坊がつるに降りてきました。
久しぶりに「法華院山荘」で一泊し、翌朝 大船山を往復し、下山は「暮雨の滝」経由でまっすぐ湯沢に降りてきました。
今回 湯沢台付近を歩いてみて、「湯沢に下る山男」さんは 坊がつるより 湯沢台のピークを越えて湯沢に下るはずはなく、今回私たちが下った 鳴子川沿いの「暮雨の滝」経由の登山道を真っすぐ湯沢に下っていたのではないかとの考察に落ち着きました。
今回はそこそこ雪が積もっており、快晴の天気の下 九重の山々はもちろん 阿蘇、由布岳、祖母連山、英彦山、宝満、三郡、四国の山々、などくっきり見えて 絶景を堪能することが出来ました。

本日の軌跡
0湯沢台、大船山

湯沢の広場に車を停め登山準備をします。
IMG_3897.jpg

IMG_3899_20161220105402c79.jpg

今回4名の女性を含め12名のパーティーでした。
IMG_3900_20161220105404212.jpg

林道に入って行きます。
IMG_3901.jpg

途中、分岐より登って行きます。
IMG_3904_20161220105427f23.jpg

植林の間に登山道が続いています。
IMG_3905_20161220105429fa5.jpg

IMG_3906_20161220105430060.jpg

右側の急斜面を登って行きました。
IMG_3908_201612201054329e8.jpg

台地に登り上がりました。
IMG_3909_20161220105433460.jpg

尾根道を進んで行きました。
IMG_3913_20161220105448ff7.jpg

IMG_3914_20161220105450834.jpg

IMG_3917.jpg

IMG_3921.jpg

分岐より下湯沢台を往復しました。
IMG_3922_201612201054549a0.jpg

下湯沢台山頂 
IMG_3923_20161220105507cf0.jpg

IMG_3924_20161220105509f9c.jpg

IMG_3925_20161220105510d9a.jpg

分岐に戻り尾根に沿って進んで行きます。
IMG_3927_2016122010551246e.jpg

IMG_3931_20161220105513c12.jpg

快晴の天気で快適な雪斜面です。
IMG_3932_2016122010553984d.jpg

IMG_3933.jpg

紫式部
IMG_3938_20161220105542bbc.jpg

雪斜面を登って行きます。
IMG_3941_20161220105543798.jpg

平治の尾から続く平治岳北尾根が見えています。
IMG_3943.jpg

慎重にルートを刻んで行きます。
IMG_3945_20161220105559ef9.jpg

IMG_3948_20161220105601046.jpg

上湯沢台に着きました。
IMG_3949.jpg

IMG_3950_20161220105605d3d.jpg

IMG_3951_20161220105605eb7.jpg

山頂写真 
IMG_3953.jpg

IMG_3954.jpg

正面に平治岳が見えてきました。
IMG_3958_201612201056211d6.jpg

大船山も見え始めました。
IMG_3962_201612201056239cc.jpg

三俣山も見えています。
IMG_3963_2016122010562455d.jpg

IMG_3966_20161220105639a15.jpg

回りの山々が見渡せるようになりました。
IMG_3969_20161220105641266.jpg

IMG_3970_201612201056428da.jpg

IMG_3972_20161220105644283.jpg

IMG_3974_20161220105645655.jpg

藪斜面を下って行きます。
IMG_3978_20161220105659dc4.jpg

IMG_3979.jpg

IMG_3981_20161220105702532.jpg

下り切り、振り返えると青空に上湯沢台
IMG_3984.jpg

最初のピークに着きました。
IMG_3988_201612201057052da.jpg

IMG_3990.jpg

IMG_3993_20161220105717866.jpg

ここで昼食を取りました。
IMG_3994_201612201057195a6.jpg

昼食後先を進みます。
IMG_3997.jpg

二つ目のピークを越えます。
IMG_3998_201612201057222df.jpg

IMG_3999_201612201057373c3.jpg

大船山が近くなってきました。
IMG_4002_201612201057385c9.jpg

ススキ畑を通過
IMG_4006_20161220105740d37.jpg

正面は三俣山
IMG_4009.jpg

ツルを横切ります。
IMG_4011_20161220105743b2f.jpg

IMG_4014_201612201057567f3.jpg

IMG_4015_20161220105758a11.jpg

IMG_4016_20161220105759809.jpg

笹の雪斜面を登って行きました。
IMG_4019.jpg

IMG_4020_20161220105802386.jpg

見晴が丘に着きました。
IMG_4020-1.jpg

絶景です! 
IMG_4023_20161220105818df8.jpg

IMG_4024.jpg

三俣山
IMG_4026_20161220105821375.jpg

由布岳が見えています。
IMG_4027_2016122010582327c.jpg

湯沢台方向を振り返ります。
IMG_4028_20161220105835c76.jpg

山頂写真 
IMG_4030_201612201058378fa.jpg

IMG_4031_20161220105838680.jpg

平治岳・大船山をバックに
IMG_4031-1.jpg

回りの絶景 
IMG_4032_20161220105841d0a.jpg

IMG_4032-1.jpg

IMG_4033_20161220105857d30.jpg

IMG_4034_2016122010585819f.jpg

IMG_4035_201612201058596a0.jpg

IMG_4036_201612201059010b9.jpg

下って行きます。正面は坊がつる。
IMG_4052.jpg

IMG_4054_20161220105914e60.jpg

バイパスに下って行きます。
IMG_4058_20161220105916019.jpg

パイパスに出合いました。以前通過した道です。
IMG_4060_201612201059173b9.jpg

雨ヶ池方向に向かいます。
IMG_4060-1.jpg

IMG_4061_20161220105932964.jpg

雨ヶ池外れのベンチに合流しました。
IMG_4062_20161220105933387.jpg

坊がつるに向かいます。
IMG_4064_201612201059352cd.jpg

IMG_4065_20161220105936154.jpg

IMG_4067_20161220105938613.jpg

IMG_4069_20161220105953573.jpg

坊がつるに出合いました。
IMG_4071_201612201059554e6.jpg

IMG_4073_20161220105956186.jpg

法華院温泉に向かいます。
IMG_4075_201612201059585c4.jpg

鳴子川越に大船山
IMG_4077_20161220105959075.jpg

三俣山
IMG_4078_2016122011001109a.jpg

草紅葉と青空がいい感じです。
IMG_4079_201612201100131c1.jpg

法華院山荘に着きました。
IMG_4080_20161220110014443.jpg

IMG_4082_20161220110016b1c.jpg

IMG_4083_20161220110017e9a.jpg

IMG_4084_20161220110030611.jpg

本日はここで泊まります。女性陣
IMG_4085_20161220110031bf3.jpg

後始末
IMG_4087_2016122011003362c.jpg

温泉に入り 早速 食事の前に一杯(ビール500ml 400円と安い)
IMG_4088_20161220110034878.jpg

18時より夕食です。
IMG_4090_201612201100366de.jpg

IMG_4093_20161220110048cc7.jpg

メニューは充実しています。
IMG_4095_20161220110050dbf.jpg

美味しくいただきました。
IMG_4097_2016122011005167c.jpg

翌朝、大船山山頂が明るくなってきました。こちら方向から明るくなってきます。
IMG_4098_20161220110053206.jpg

6:45分より朝食です。
IMG_4101_201612201100543e2.jpg

しっかり食べました。
IMG_4102_20161220110108317.jpg

IMG_4103_20161220110109bbb.jpg

すっかり夜が明けました。
IMG_4104_20161220110111a58.jpg

三俣山のモルゲンロート。天気がいいと真っ赤になります。
IMG_4107_201612201101134d2.jpg

IMG_4109_20161220110114405.jpg

IMG_4111_201612201101289fa.jpg

回りはガチガチに凍っています。7:50分出発しました。
IMG_4114_20161220110130a0b.jpg

IMG_4116_20161220110131972.jpg

滑ります。平治岳の山頂が光っています。
IMG_4118_20161220110133a3b.jpg

三俣山のモルゲンロートは終了し明るく光っています。
IMG_4119.jpg

坊がつるに向かいます。
IMG_4120_201612201101476f4.jpg

三俣山方向にお月様が確認できます。
IMG_4121_201612201101499e8.jpg

坊がつるを横切ります。
IMG_4122_20161220110150722.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4126_201612201101532e5.jpg

大船山登山口より入山しました。
IMG_4128_201612201102065cc.jpg

雪は多くなく登りはアイゼンを装着していません。
IMG_4129.jpg

IMG_4132_2016122011020915c.jpg

IMG_4133.jpg

九重の峰々がくっきり見えています。
IMG_4134_20161220110212a9b.jpg

IMG_4135_20161220110224219.jpg

登って行きます。
IMG_4136.jpg

阿蘇の涅槃像が見え始めました。
IMG_4139_20161220110227005.jpg

IMG_4140_20161220110229c60.jpg

IMG_4141_20161220110230b78.jpg

段原に着きました。
IMG_4142.jpg

大船山より日が昇り始めました。
IMG_4143_201612201102468a4.jpg

後続隊が到着しました。
IMG_4144_20161220110248f13.jpg

九重の峰々、星生山は樹木がないのか真っ白です。
IMG_4149_20161220110249103.jpg

絶景をバックに
IMG_4150_20161220110251a44.jpg

大船山山頂に向かいます。
IMG_4152.jpg

後方は絶景です。
IMG_4154.jpg

IMG_4155.jpg

IMG_4157.jpg

IMG_4159.jpg

由布岳がくっきり見えています。
IMG_4160_20161220110336779.jpg

山頂に着きました。
IMG_4162_20161220110338da7.jpg

IMG_4162-1.jpg

山頂写真 
IMG_4162-2.jpg

IMG_4163.jpg

IMG_4165_20161220110359b17.jpg

IMG_4167_20161220110401b06.jpg

絶景を堪能しました。
IMG_4167-1.jpg

由布岳方向
IMG_4168_20161220110404738.jpg

IMG_4168-1.jpg

四国の山々が見えています。
IMG_4169.jpg

祖母山系
IMG_4171_20161220110426c18.jpg

御池の完全氷結はまだまだの様です。
IMG_4177.jpg

絶景を見ながら下山します。
IMG_4181_20161220110429ee4.jpg

IMG_4182_201612201104310d8.jpg

段原通過 
IMG_4183_20161220110444da8.jpg

IMG_4184.jpg

大船山を振り返ります。
IMG_4185_20161220110447b1b.jpg

アセビのトンネルを下って行きました。
IMG_4187_20161220110449bcf.jpg

IMG_4189_201612201104506de.jpg

坊がつるに降りてきました。
IMG_4191.jpg

IMG_4191-1.jpg

IMG_4192_201612201105061ad.jpg

避難小屋の前で昼食を取りました。
IMG_4194.jpg

昼食後、坊がつるを横切って下山します。
IMG_4196_2016122011050900c.jpg

IMG_4197_20161220110522d35.jpg

鳴子川を通過
IMG_4199_20161220110524b4b.jpg

大山林道方向に向かいます。
IMG_4201_20161220110525e6b.jpg

暮雨の滝方向の登山道を下って行きます。
IMG_4204.jpg

IMG_4206.jpg

IMG_4207_2016122011054088d.jpg

吉部には下らず、真っ直ぐ湯沢に向かいます。「湯沢に下る山男」さんはこの道を下っていったかな!
IMG_4208_20161220110541037.jpg

概ねしっかりした登山道ですが所々荒れています。
IMG_4210_20161220110543fbb.jpg

IMG_4212_20161220110544460.jpg

IMG_4214_20161220110546a50.jpg

IMG_4216.jpg

前日登った分岐に着きました。
IMG_4218_20161220110601b51.jpg

湯沢の駐車場所に戻ってきました。快適な2日間でした。
IMG_4220.jpg

IMG_4221_201612201106041ba.jpg
  1. 2016/12/17(土) 10:51:25|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金峰山【一ノ岳・二ノ岳・三ノ岳】(2016.12.25) | ホーム | 牛頸山~天拝山縦走(2016.12.11)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/656-22aee9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる