FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

祖母山登山(2016.10.21)

祖母山登山(2016.10.21)

予定では小屋泊りの「祖母山~尾平越」の半縦走でしたが、両日ともに天気が崩れており、比較的予報の良い10/21日に祖母山日帰り登山をすることにしました。
午後は雨の予報で 出来るだけ行程を短縮するため、往路は北谷登山口より風穴経由で登頂し、復路は千間平経由で降りてきました。
入山時から小雨が降ったり止んだりでしたが、大降りにはならず 雨具の必要はありませんでした。
比較的周りの景色はよく見え 雲海に浮かぶ阿蘇五岳や九重連山を眺めることが出来ました。山頂付近はそこそこに紅葉しており景色を楽しみながら満足いく山行でした。

本日の軌跡
0祖母山


6時に久留米を出発し、北谷登山口には8:40分頃 到着しました。
PA210206.jpg

PA210207.jpg

登りは風穴コース、下りは千間平コースを戻ってきます。
PA210208.jpg

PA210209.jpg

PA210210.jpg

8:50分、出発しました。
PA210214.jpg

PA210216.jpg

PA210218.jpg

風穴コースに入ります。
PA210222.jpg

何回か沢を渡ります。
PA210224.jpg

PA210228.jpg

PA210229.jpg

登りになりました。
PA210230.jpg

PA210231.jpg

PA210234.jpg

PA210237.jpg

岩ゴロゴロの斜面を登って行きました。
PA210238.jpg

PA210240.jpg

PA210242.jpg

PA210243.jpg

PA210244.jpg

PA210247.jpg

PA210248.jpg

9:50分、風穴を通過します。
PA210251.jpg

PA210252.jpg

PA210253.jpg

PA210255.jpg

急斜面を登って行きました。
PA210256.jpg

PA210257.jpg

PA210259.jpg

PA210262.jpg

PA210264.jpg

PA210265.jpg

PA210267.jpg

木々が色付いています。
PA210268.jpg

PA210270.jpg

PA210272.jpg

稜線に登り上がりました。
PA210273.jpg

傾山への縦走稜線が確認できます。
PA210275.jpg

展望台で休憩
PA210276.jpg

祖母山の山頂が見えています。
PA210278.jpg

PA210280.jpg

紅葉の中を登って行きます。
PA210282.jpg

紅葉の向こうに阿蘇の五岳。
PA210284.jpg

PA210285.jpg

PA210288.jpg

岩場を登って行きます。
PA210289.jpg

PA210292.jpg

紅葉の向こうに雲海に浮かぶ阿蘇五岳 
PA210294.jpg

PA210297.jpg

PA210300.jpg

PA210303.jpg

展望台で休憩 
PA210305.jpg

PA210306.jpg

傾山方向の稜線が見えています。
PA210308.jpg

紅葉しています。
PA210311.jpg

山頂直下に登り上がりました。
PA210312.jpg

山頂が見えています。
PA210314.jpg

紅葉しています。
PA210315.jpg

PA210316.jpg

11:05分、祖母山山頂に着きました。
PA210317.jpg

PA210318.jpg

傾山縦走路
PA210320.jpg

障子尾根
PA210322.jpg

山頂写真 
PA210326.jpg

PA210327.jpg

山頂で食事を取りました。(~11:35分)
PA210329.jpg

PA210335.jpg

雲海に浮かぶ 九重連山 
PA210336.jpg

PA210336-1.jpg

PA210338.jpg

雲海に浮かぶ阿蘇五岳 
PA210339.jpg

PA210339-1.jpg

PA210339-2.jpg

雲海に浮かぶ 障子尾根、傾山
PA210341.jpg

雲海をバックに
PA210342.jpg

以前も紹介しましたが 41年前の祖母山頂です。標高が1m高くなっています。
私もかなりスリムでした。 9合目小屋は以前の小屋です。
PA210345IMG_0067.jpg

PA210346.jpg

11:35分、天気崩れる前に下山します。
PA210347.jpg

PA210349.jpg

ブナの紅葉
PA210353.jpg

広い登山道を下って行きます。
PA210355.jpg

PA210356.jpg

12:17分、国観峠に着きました。
PA210357.jpg

PA210358.jpg

PA210358-1.jpg

神原登山口への分岐があります。
PA210358-2.jpg

下って行きます。
PA210363.jpg

PA210364.jpg

PA210366.jpg

12:46分、三県境(熊本・大分・宮崎)を通過しました。
PA210368.jpg

13:04分、千間平を通過しました。
PA210370.jpg

PA210372.jpg

こけまる君
PA210373.jpg

下って行きます。
PA210374.jpg

14:06分、天気が崩れる前に 北谷登山口に戻ってきました。
PA210375.jpg

PA210376.jpg

PA210377.jpg
  1. 2016/10/21(金) 14:26:30|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<普賢岳登山(2016.10.30) | ホーム | 裏英彦山周回(2016.10.16)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/648-635122d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる