FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

北アルプス雲ノ平縦走【3日目】(2016.10.6)

北アルプス雲ノ平縦走【3日目】(2016.10.6)

昨夜20時~21頃 台風が通過しました。沢沿いの小屋でしたがガタガタとかなりの強風が吹いていました。
雨はそれほどたいしたことは無いようでした。
朝起きると微かにガスが掛かり 霧雨が降っていましたが空は明るくなっていました。
7時過ぎ 薬師沢小屋を出発し、雲ノ平に登り上がり、午前中に雲ノ平山荘に入った後 雲ノ平を散策しました。
10時頃天気は回復し 台風一過の快晴の空の下、雲ノ平の絶景を堪能しました。

3日目の軌跡
2016北アルプス3

5:30分に朝食です。
IMG_2877_201610141808239e8.jpg

薬師沢小屋は冷たい水が豊富で 飲み物は湧き水で冷やしています。
IMG_2879_20161014180824fe6.jpg

黒部川です。上流は奥の廊下を経て、鷲羽岳の麓 黒部川の源流と続いています。
IMG_2879-1.jpg

沢沿いに薬師沢小屋は立っています。
IMG_2880_20161014180827e69.jpg

雲ノ平方向には吊橋を渡って行きます。
IMG_2880-1.jpg

IMG_2881.jpg

7:45分、霧雨の中 出発しました。
IMG_2886.jpg

対岸に梯子場があり、沢に降りていきます。
IMG_2887.jpg

IMG_2890_20161014180849479.jpg

IMG_2891_20161014180904e8a.jpg

分岐を雲ノ平方向に登って行きます。
IMG_2892.jpg

IMG_2893_20161014180908fce.jpg

急登が続きます。
IMG_2894.jpg

IMG_2895_20161014180910632.jpg

小雨が降ったり止んだりです。
IMG_2899_20161014180924c4c.jpg

ゴゼンタチバナの実
IMG_2899-1.jpg

虹が出ています。
IMG_2902_2016101418092737f.jpg

木道に登り上がりました。
IMG_2904_20161014180929a05.jpg

IMG_2905_20161014180930a66.jpg

IMG_2907_20161014180945c38.jpg

青空が出てきました。薬師岳が見え始めました。
IMG_2908.jpg

雲ノ平の端に登り上がりました。周りが見え始めました。
IMG_2910_20161014180948300.jpg

IMG_2911_2016101418094974e.jpg

10:20分、アラスカ庭園に着きました。休憩します。
IMG_2914_20161014180950c83.jpg

IMG_2915.jpg

IMG_2919_20161014181006133.jpg

左手に薬師岳がくっきり見えています。
IMG_2921_20161014181008b7a.jpg

降りかえれば、黒部五郎岳が雄大です。
IMG_2923.jpg

ハイマツの間に木道が続いています。
IMG_2927_20161014181011cb0.jpg

IMG_2929_20161014181023883.jpg

IMG_2930.jpg

黒部五郎岳の稜線が見えています。
当初の計画ではあの稜線を歩く予定でしたが「黒部五郎小屋」が9月末で閉まってしまいました。
IMG_2931.jpg

黒部五郎岳の横に笠ヶ岳が見え始めました。この時点では笠ヶ岳まで行く予定でした。
IMG_2938.jpg

前方に水晶岳が見えています。
IMG_2939_20161014181029422.jpg

11:07分、奥日本庭園を通過しました。
IMG_2941.jpg

IMG_2946_201610141810450a5.jpg

IMG_2947.jpg

雲ノ平と祖父岳(じいだけ)が見えています。
IMG_2948.jpg

IMG_2951_20161014181050dc2.jpg

木道が続いています。
IMG_2952.jpg

アルプス庭園の分岐を通過しました。後でアルプス庭園には行くことにしています。
IMG_2953_20161014181105d39.jpg

雲ノ平山荘が見えてきました。
IMG_2956.jpg

IMG_2957_2016101418110868e.jpg

雲ノ平山荘には11:30分に着きました。
IMG_2958_20161014181109f5e.jpg

小屋の横はギリシャ庭園と呼ばれています。
IMG_2958-1.jpg

IMG_2959.jpg

IMG_2959-1.jpg

IMG_2961.jpg

小屋で昼食を取りました。私はカレーを頼みましたが中々美味しいカレーでした。
IMG_2962_201610141811291fb.jpg

少し休憩し、散策に出掛けました。
IMG_2965_20161014181158743.jpg

祖母岳(ばあだけ)に向かいます。
IMG_2970_201610141811592b4.jpg

祖母岳の山頂がアルプス庭園と呼ばれています。
IMG_2971_20161014181201deb.jpg

水晶岳と雲ノ平の雄大な景色です。
IMG_2975_201610141812028bd.jpg

IMG_2976_20161014181204662.jpg

IMG_2977.jpg

前方は黒部五郎岳
IMG_2979.jpg

祖母岳山頂です。
IMG_2980.jpg

IMG_2980-1.jpg

槍の穂先が見えています。
IMG_2980-2.jpg

雲ノ平をバックに記念写真。
IMG_2981.jpg

IMG_2982_20161014181237de8.jpg

チングルマの種 
IMG_2987_2016101418123832e.jpg

IMG_2988_20161014181240838.jpg

IMG_2990_20161014181241af3.jpg

IMG_2991_20161014181254dea.jpg

IMG_2998_20161014181256b85.jpg

IMG_2999.jpg

○○の実 
IMG_3001_201610141812598fb.jpg

IMG_3002_201610141813010fb.jpg

IMG_3003_20161014181314b18.jpg

奥スイス庭園に来ました。
IMG_3008_20161014181315609.jpg

IMG_3011_20161014181317feb.jpg

平原の中にポツンと雲ノ平山荘が立っています。 10月10日が小屋締めだそうです。
IMG_3012_20161014181318ad4.jpg

IMG_3014_201610141813199cf.jpg

IMG_3016_201610141813327ef.jpg

IMG_3018_20161014181334bf7.jpg

笠ヶ岳がくっきり 
IMG_3023_20161014181337513.jpg

IMG_3022_20161014181335a9d.jpg

17時より夕食です。泊り客私達7名を含め12名でした。
IMG_3025_201610141813389c6.jpg

夕食は石狩鍋でした。中々美味でした。
IMG_3026_201610141813533c5.jpg

IMG_3026-1.jpg

IMG_3027_201610141813562f5.jpg

17時20分過ぎ 日が沈みます。
IMG_3029_20161014181358a09.jpg

IMG_3031_20161014181359016.jpg

IMG_3032.jpg

IMG_3039.jpg

IMG_3043_20161014181416358.jpg
  1. 2016/10/06(木) 18:05:29|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北アルプス雲ノ平縦走【4日目】(2016.10.7) | ホーム | 北アルプス雲ノ平縦走【2日目】(2016.10.5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/644-9fcae15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる