FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

北アルプス雲ノ平縦走【2日目】(2016.10.5)

北アルプス雲ノ平縦走【2日目】(2016.10.5)

2日目は台風が近づいており、どの様にするか流動的でしたが、予報では本日夜半に最接近するとの事でした。
朝起きてみると 曇っているものの 周りの景色は良く見えており、午前中に薬師岳を往復することにしました。
当初の予定では太郎平小屋に連泊することにしていましたが、これから向かう薬師沢の渡渉が台風の後は増水し 渡れなくなる可能性があるため 本日午後 薬師沢小屋まで進むことにしました。

2日目の軌跡
0北アルプス2

5時過ぎ、薬師岳の稜線が明るくなり始めました。
IMG_2661_2016101219310262e.jpg

立山の街の明かりが見えています。
IMG_2666_201610121931039ac.jpg

水晶岳方向の朝焼けです。
IMG_2667_20161012193105a47.jpg

5:30分頃 周りが明るくなりました。景色はよく見えています。
IMG_2668_20161012193106dbb.jpg

IMG_2674_201610121931204f6.jpg

IMG_2675_20161012193121a8e.jpg

IMG_2676_20161012193123ade.jpg

5:30分より朝食です。
IMG_2678_20161012193124a07.jpg

朝食後、薬師岳に向かいます。山頂がくっきり見えています。
IMG_2682_20161012193126e4b.jpg

水晶岳方向から朝日が昇り始めました。
IMG_2690_20161012193139a72.jpg

6:02分、サブザックで薬師岳に向かいます。
IMG_2695.jpg

IMG_2696_20161012193142e63.jpg

IMG_2696-1.jpg

山頂付近は青空です。
IMG_2697_20161012193145e2c.jpg

木道が続いています。
IMG_2699_20161012193201127.jpg

右手には明日以降 通過する峰々がくっきり見えています。
IMG_2702_20161012193204813.jpg

IMG_2703_201610121932054cb.jpg

シラタマノキ?
IMG_2705_20161012193206e11.jpg

6:23分、薬師峠を通過しました。
IMG_2706_201610121932072c1.jpg

ここにキャンプ場があります。
IMG_2707_201610121932209de.jpg

IMG_2708_2016101219322214b.jpg

ここより足場の悪い登りがしばらく続きます。
IMG_2711_20161012193224ad2.jpg

IMG_2712.jpg

IMG_2713_2016101219322677d.jpg

IMG_2717.jpg

IMG_2718.jpg

6:57分、薬師平に登り上がりました。
IMG_2720.jpg

広い台地で木道があります。
IMG_2721.jpg

IMG_2723.jpg

後方に槍ヶ岳が見え始めました。
IMG_2725.jpg

IMG_2727_20161012193259693.jpg

IMG_2729.jpg

山頂が近くなりました。
IMG_2731_2016101219330226f.jpg

IMG_2731-1.jpg

後方は絶景です。
IMG_2736.jpg

チングルマが色付いています。
IMG_2742.jpg

IMG_2742-1.jpg

IMG_2743.jpg

IMG_2744.jpg

稜線で槍ヶ岳をバックに記念写真
IMG_2746.jpg

昨日登ってきた道と折立のダム湖が見えています。
IMG_2749_201610121933375a9.jpg

薬師岳山荘が近づいてきました。
IMG_2751.jpg

7:41分、薬師岳山荘を通過しました。
IMG_2753_20161012193340d1a.jpg

石ゴロゴロの斜面をジグザグに登って行きます。
IMG_2755.jpg

IMG_2758_201610121933597d1.jpg

振り返ると出発点の太郎平小屋が見えています。
IMG_2762_20161012193401033.jpg

北アルプスの絶景です。
IMG_2765.jpg

IMG_2766_20161012193404de8.jpg

8:17分、避難小屋のピークに着きました。
IMG_2767.jpg

ケルンがあります。
IMG_2768.jpg

ケルンの中には薬師如来が 
IMG_2768-1.jpg

IMG_2768-2.jpg

IMG_2768-3.jpg

IMG_2768-4.jpg

山頂が見えています。
IMG_2770_20161012193436767.jpg

稜線より絶景が望めます。
IMG_2772.jpg

IMG_2773.jpg

IMG_2775.jpg

山頂直下です。
IMG_2779_20161012193442cd6.jpg

8:30分、薬師岳山頂に着きました。
IMG_2779-1.jpg

祠の中には薬師如来像があります。
IMG_2780.jpg

山頂写真 
IMG_2791.jpg

IMG_2793.jpg

各々、一人バージョンの写真を撮りました。
IMG_2793-1.jpg

山頂の向こうには 立山の方向に稜線が続いています。劔岳が見えています。
IMG_2794.jpg

ピンクの山は 赤牛岳
IMG_2797_20161012193516a08.jpg

槍ヶ岳方向 
IMG_2801_201610121935183ff.jpg

IMG_2807.jpg

折立方向、登ってきた登山道が見えています。
IMG_2812.jpg

避難小屋のピークに戻ってきました。強風が吹き始めました。
IMG_2822.jpg

強風の中、下って行きます。
IMG_2823_20161012193535ba9.jpg

IMG_2825_20161012193536e70.jpg

9:30分、薬師岳山荘のベンチで一休み
IMG_2827_20161012193538be9.jpg

下る途中の紅葉 
IMG_2828.jpg

IMG_2829_20161012193736a2a.jpg

IMG_2831_2016101219373790c.jpg

IMG_2832.jpg

10:00分、薬師平を通過します。
IMG_2833_20161012193740d35.jpg

IMG_2834_20161012193742dec.jpg

IMG_2836.jpg

台風の風が強くなり始めたので岩場を急いで下りました。
IMG_2837.jpg

太郎平小屋が見えてきました。
10:49分、小屋に戻ってきました。小屋のベンチで昼食を取りました。(~11:24分)
IMG_2840_201610121937590bf.jpg

薬師沢の渡渉箇所があるため台風前に下ることにしました。前方に黒部五郎岳
IMG_2841_20161012193800aa7.jpg

太郎平小屋を振り返ります。
IMG_2843_20161012193802813.jpg

先ほど登った薬師岳の稜線
IMG_2844.jpg

沢に下り、第1渡渉 通過 
IMG_2846_20161012193831a3a.jpg

IMG_2847_2016101219383317a.jpg

木道が続いています。
IMG_2848_20161012193834387.jpg

第2渡渉 通過 
IMG_2849_20161012193835c0c.jpg

IMG_2850_201610121938510f7.jpg

アップダウンを繰り返します。
IMG_2851_201610121938520cf.jpg

快適な木道 
IMG_2852.jpg

IMG_2853.jpg

IMG_2854.jpg

第3渡渉通過 
IMG_2857_201610121939118fc.jpg

IMG_2858_20161012193912864.jpg

ゴゼンタチバナの実、他 
IMG_2860.jpg

IMG_2862_20161012193915613.jpg

IMG_2863_201610121939179d9.jpg

13:32分、薬師沢小屋に着きました。
IMG_2867_2016101219393040f.jpg

IMG_2868_20161012193931614.jpg

IMG_2869_20161012193932e43.jpg

IMG_2870_2016101219393495d.jpg

IMG_2871.jpg

何とか台風の影響が出る前に小屋に入れました。 到着後小雨が降り始めました。
IMG_2872_20161012193950329.jpg

17:30分より夕食です。 本日も宿泊者は私達7名のみです。夜半、20時~21時頃台風は通過しました。
IMG_2874_20161012193951fae.jpg

IMG_2875_20161012193953bf4.jpg

IMG_2876_20161012193954795.jpg
  1. 2016/10/05(水) 19:28:09|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北アルプス雲ノ平縦走【3日目】(2016.10.6) | ホーム | 北アルプス雲ノ平縦走【1日目】(2016.10.4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/643-f15fd2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる