FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

平治岳(ミヤマキリシマ)(2016.5.31 )

平治岳(ミヤマキリシマ)(2016.5.31 )

九重 ミヤマキリシマのシーズンを迎え「平治岳」に行ってきました。
週間予報では本日は快晴の予報で「豊津の信ちゃん・俊ちゃん」にお声をかけたところ、予定を変更してお付き合い頂けることになり、久留米組を加え7名の賑やかな山行になりました。
男池駐車場に集合し、男池~平治岳東尾根~平治岳北峰~南峰~大戸越~ソババッケ~男池駐車場と周回しました。
一日中 快晴のいい天気で平治岳の「ミヤマキリシマ」は花・蕾混在のいい時期を迎えており 今年はベストタイミングの山行になりました。
今年の九重は 今のところ「尺取り虫」の影響は少ないとの情報でいいシーズンになるのではないかと思われます。

本日の軌跡
0平治岳


平日ですが男池駐車場は多くの車が停まっています。
IMG_6321.jpg

山ツツジが咲き始めています。
IMG_6323.jpg

IMG_6324.jpg

山イチゴ
IMG_6326.jpg

8:20分頃、駐車場を出発しました。
IMG_6329.jpg

100円を払い、遊歩道に入って行きます。
IMG_6330_201606020642104f3.jpg

IMG_6331_20160602064211646.jpg

サイハイラン 
IMG_6334_20160602064212bac.jpg

IMG_6334-2.jpg

バイケイソウ 
IMG_6335.jpg

IMG_6337.jpg

二人静
IMG_6339_20160602064232f81.jpg

サワルリソウ
IMG_6340_20160602064234882.jpg

・・・
IMG_6340-1.jpg

早朝の気持ちの良い森です。
IMG_6341_20160602064249188.jpg

IMG_6349.jpg

IMG_6351_2016060206425214b.jpg

IMG_6354.jpg

IMG_6355.jpg

「かくし水」を通過します。
IMG_6356.jpg

何日か前に倒れたと思われる倒木を越えて進んで行きました。
IMG_6358_20160602064313e13.jpg

緩やかに登って行きます。
IMG_6359_201606020643146be.jpg

IMG_6360.jpg

ソババッケ前で「東尾根」に取り付きました。
IMG_6361.jpg

落ち葉の歩きやすい尾根です。
IMG_6364.jpg

IMG_6365.jpg

IMG_6367_20160602064342f60.jpg

展望所より北大船の斜面が見えています。
IMG_6369_201606020643436bd.jpg

IMG_6373.jpg

「由布岳」も望むことが出来ます。
IMG_6376.jpg

11:30分、平治岳北峰に登り上がりました。病み上がりで かなり体力が落ちており、息が上がってしまいました。
IMG_6378.jpg

IMG_6379_20160602064401cbb.jpg

北峰南斜面のミヤマキリシマは「花蕾混在」の最高の時期を迎えていました。
IMG_6382.jpg

花の間を展望台に向かいます。
IMG_6383.jpg

IMG_6384_20160602064419d3f.jpg

IMG_6385_20160602064421bcb.jpg

IMG_6388.jpg

IMG_6389.jpg

斜面を振り返ると 
IMG_6390.jpg

IMG_6392.jpg

IMG_6394.jpg

「坊がつる」を見下ろします。
IMG_6396_20160602064447d16.jpg

北峰斜面はピンクに染まっています。
IMG_6398.jpg

IMG_6399.jpg

IMG_6402_20160602064508469.jpg

定番の「坊がつる・三俣」 
IMG_6403.jpg

IMG_6404.jpg

IMG_6406_20160602064513941.jpg

花を堪能しました。
IMG_6407.jpg

IMG_6408.jpg

IMG_6409.jpg

IMG_6412_201606020645340ff.jpg

IMG_6413_20160602064535a3b.jpg

花の間で昼食を取りました。
IMG_6414_20160602064537fbd.jpg

IMG_6416.jpg

IMG_6417_201606020646208bd.jpg

IMG_6418.jpg

IMG_6418-1.jpg

この辺りのミヤマキリシマは蕾混在で勢いがあります。
これ以上花の状態が進むと枯れた株が混在し、汚くなります。
IMG_6419_20160602064625907.jpg

IMG_6420_20160602064640ea0.jpg

IMG_6424.jpg

IMG_6426_20160602064643707.jpg

PM 2.5の影響で遠くの景色は霞んでいます。
IMG_6428.jpg

昼食後(~12:20分)、平治南峰に向かいました。
IMG_6430.jpg

IMG_6431.jpg

IMG_6433_20160602064700357.jpg

IMG_6434.jpg

IMG_6435.jpg

ドウダンの花が色付き始めています。
IMG_6436_2016060206470506e.jpg

今までいた北峰斜面が見えています。
IMG_6437_2016060206471881a.jpg

IMG_6440.jpg

北峰斜面はピンクの絨毯状態です。
IMG_6443.jpg

IMG_6446.jpg

12:35分、平治岳南峰に着きました。
IMG_6449_20160602064724088.jpg

山頂岩場より絶景を望みます。
IMG_6450.jpg

北峰斜面は「坊がつる賛歌」「山はピンクに・・・」の状態です。
IMG_6451_20160602064738cdc.jpg

IMG_6452.jpg

南峰で同行者の皆さんと
IMG_6454.jpg

下り専用路を下って行きます。
IMG_6457.jpg

13:00分、大戸越に降りてきました。
IMG_6459_20160602064757cc1.jpg

平日ですが多くの登山者で賑わっています。
IMG_6462_20160602064758d73.jpg

IMG_6463_20160602064800265.jpg

ソババッケ方向に下って行きました。
IMG_6466.jpg

グリーンシャワーが気持ちいい!
IMG_6467_20160602064803f95.jpg

IMG_6468_20160602064819d37.jpg

下り切りました。
IMG_6470_20160602064821b51.jpg

黒岳の登山道に合流しました。
IMG_6471.jpg

苔むした倒木
IMG_6472_20160602064824ce1.jpg

14:05分、ソババッケに到着しました。
IMG_6473.jpg

IMG_6474_20160602064842f52.jpg

午前中登った「東尾根」が見えています。
IMG_6475_201606020648433da.jpg

帰路、「パワースポット・ブナの木」を通過します。
IMG_6479.jpg

IMG_6480.jpg

森の中を帰って行きます。
IMG_6484.jpg

IMG_6485_20160602064902eb5.jpg

綺麗な男池の流れです。
IMG_6487.jpg

15:15分、男池駐車場に戻ってきました。
IMG_6488.jpg

IMG_6492.jpg

この1ヶ月 薬漬け(痛み止め)の毎日でした。
この間 何度かの山登りは続けていましたが、思った以上に体力が落ちており、長い登りになると息が上がり、皆さんの足を引っ張ってしまいました。
昨日 すべての薬を止めましたので今から徐々に元の状態に戻します。
  1. 2016/05/31(火) 06:37:25|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<経ヶ岳~釜伏山周回(2016.6.11 ) | ホーム | 尺岳(赤松尾根)(2016.5.19 )>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/614-14d322c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる