FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

仰烏帽子山【福寿草】(2016.2.24)

仰烏帽子山【福寿草】(2016.2.24)

福寿草の便りも聞かれてきており昨年に引き続き、仰烏帽子山に行ってきました。
第2登山口からの入山を計画していていましたが、元井谷入口付近に第2登山口前1kmが土砂崩れで通行できないとの表示がありました。
途中 役場の方と思われる方に車を止められ 第2登山口前の道路が土砂で覆われ閉鎖しているとの事。(椎葉方向からも道路を閉鎖している模様)
元井谷登山口(第1登山口)からは入山出来るとの事でしたので予定変更し 元井谷登山口からの周回コースを歩きました。
久しぶりに元井谷登山口を登りましたが4年前(H24年)の豪雨で非常に荒れており昔の登山道の殆どがなくなっています。
仰烏帽子山に最初に訪れた2000年過ぎは3月上旬が福寿草の見頃と認識していましたが、福寿草の開花が年々早くなってきているようです。
今年は特に開花が早いのかもしれませんが 群生地にはたくさんの花が咲いていましたが盛りを過ぎた株も多くみられました。
しかし、昼過ぎには太陽も顔を出してパラボラをいっぱいに開いた福寿草を十分に楽しむことが出来ました。
帰路「せせらぎ」で入湯し、久留米でラーメンを食べ、山岳会主催の「リーダー研修会」に参加しました。

本日の軌跡
0仰烏帽子山

6時に久留米を出発し、8:15分頃 元井谷登山口に着きました。
まったく車が停まっていません。こんな静かな元井谷登山口は初めてでした。(帰りには3台停まっていました。)
途中道路工事が始まっていました。(通過出来る時間が定められている場合があり注意)
IMG_7215.jpg

8:30分、登山口を出発します。
IMG_7218.jpg

本日の同行者です。皆さん健脚で予定変更しても何の問題もありません。
IMG_7219_201602260855420ac.jpg

元井谷は非常に荒れています。
IMG_7220_2016022608554235f.jpg

登山道が新たに設置されており足場の悪い急坂を登って行きます。
IMG_7221.jpg

登山道が定まっておらず、あちこち踏み跡があります。
IMG_7223.jpg

元井谷の福寿草は朝はまだ開いていません。
IMG_7226.jpg

IMG_7229.jpg

IMG_7231.jpg

IMG_7232.jpg

岩の間を登って行きます。
IMG_7233.jpg

9:18分、谷分岐点に着きました。
IMG_7236.jpg

右方向の谷を登って行きます。
IMG_7238.jpg

面白い切り株
IMG_7239.jpg

夫婦杉を通過しました。
IMG_7241.jpg

IMG_7242.jpg

残雪があります。
IMG_7243.jpg

雪と福寿草
IMG_7249.jpg

写真を撮りながらゆっくり登って行きました。
IMG_7251.jpg

通路が固定されており斜面には入れないようになっています。
IMG_7263.jpg

斜面を一登り
IMG_7268.jpg

9:54分、第2登山口への迂回路分岐に着きました。
IMG_7270.jpg

少し先の仏石分岐で休憩しました。
IMG_7271.jpg

後は気持ちの良い登山道をルンルンで登って行きます。
IMG_7272.jpg

IMG_7274.jpg

石灰岩の間を通過
IMG_7277.jpg

風穴を通過します。今の時期 暖かい風が噴き出ています。眼鏡が曇ります。
IMG_7279.jpg

尾根に登り上がりました。
IMG_7282.jpg

10:40分、山頂到着 
IMG_7285.jpg

IMG_7285-1.jpg

記念写真を撮りました。 
IMG_7286.jpg

IMG_7288.jpg

IMG_7294.jpg

下山路、「兎群石山」に寄りました。
IMG_7296.jpg

IMG_7298.jpg

IMG_7299.jpg

IMG_7300.jpg

IMG_7301.jpg

尾根道に戻り下って行きます。
IMG_7306.jpg

仏石分岐より仏石に向かいます。
IMG_7307.jpg

11:48分、仏石に着きました。仏石には登山者は誰もいませんでした。後で何組か到着。昼食を取りました。
IMG_7312.jpg

IMG_7313.jpg

私は仏石に登ったことはあり、肩の調子も完全でないのでパス。同行者3名は岩の上へ 
IMG_7314.jpg

仏石~福寿草群生地と花の写真を撮りながら進んで行きました。
IMG_7315.jpg

IMG_7316.jpg

IMG_7319.jpg

IMG_7320.jpg

IMG_7321.jpg

IMG_7322.jpg

IMG_7332.jpg

IMG_7334.jpg

IMG_7337.jpg

IMG_7338.jpg

IMG_7339.jpg

IMG_7342.jpg

IMG_7344.jpg

IMG_7346.jpg

IMG_7347.jpg

IMG_7355.jpg

IMG_7355-1.jpg

IMG_7359.jpg

IMG_7365.jpg

IMG_7366.jpg

IMG_7369.jpg

IMG_7371.jpg

IMG_7372.jpg

IMG_7375.jpg

IMG_7376.jpg

IMG_7377.jpg

IMG_7379.jpg

IMG_7381.jpg

IMG_7385.jpg

IMG_7386.jpg

IMG_7388.jpg

IMG_7389.jpg

IMG_7392.jpg

IMG_7393.jpg

IMG_7395.jpg

IMG_7396.jpg

IMG_7399.jpg

IMG_7400.jpg

IMG_7402.jpg

群生地の丘を越え迂回路分岐より元井谷に戻ります。
IMG_7404.jpg

13:30分、元井谷下降点に戻ってきました。
IMG_7406.jpg

P2240219.jpg

往路を下って行きます。
P2240220.jpg

P2240221.jpg

元井谷の福寿草は少し開いていました。 
P2240222.jpg

P2240226.jpg

P2240228.jpg

荒れた谷を降りていきます。
P2240233.jpg

P2240235.jpg

14:45分、元井谷登山口に戻ってきました。
帰路、八代市の温泉「せせらぎ」で入湯し、久留米には18時前に戻ってきました。
P2240237.jpg

P2240238.jpg

  1. 2016/02/24(水) 06:44:19|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九重 青野山【筑山協合同登山】(2016.3.6) | ホーム | 恐羅漢山スノーハイク(2016.2.21)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/600-ec8a3ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる