FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

鷹取山(2015.9.12)

鷹取山(2015.9.12)

9月12日の夕方より筑後地区の山の会の集まり「筑山協」の合同キャンプが「平原公園」の「ふれあいの家北筑後」で開催されることになっています。
それに先立ち 午前中「鷹取山」に登ってきました。鷹取山の登山口は「ふれあいの家北筑後」のすぐ横にあります。
平原公園登山口より「尾根コース」を登り、帰りは「沢コース」で「エグ水登山口」に下りてきました。
時折り秋の風が吹いて登山にはいい季節になってきました。
2週間 雨で山行が流れており、久しぶりの登山でした。

本日の軌跡
0鷹取山

8:00分「ふれあいの家北筑後」横の「平原公園登山口」より入山しました。
P9120002.jpg

P9120003.jpg

P9120004.jpg

尾根コースを登って行きます。
P9120009.jpg

休憩小屋を通過します。
P9120012.jpg

急登を登って行きました。
P9120016.jpg

いろんな花が咲いています。 ホトトギス 
P9120017.jpg

P9120018.jpg

草アジサイ
P9120019.jpg

ツリフネソウ
P9120020.jpg

アキチョウジ
P9120021.jpg

なるこゆり?
P9120022.jpg

ミカエリソウ
P9120024.jpg

9:17分、車道を横切ります。
P9120030.jpg

P9120031.jpg

再度 山道を登って行きます。
P9120032.jpg

P9120034.jpg

途中 台風の影響で道の荒れているところがありました。
P9120044.jpg

9:45分、鷹取山山頂に到着しました。
P9120047.jpg

山頂写真
P9120050.jpg

下界は霞んでいます。
P9120052.jpg

山頂で軽く食事を取りました。
P9120056.jpg

P9120058.jpg

草むらに「ゲンノショウコ」
P9120061.jpg

10:22分、下って行きました。
P9120063.jpg

10:48分、車道を横切ります。
P9120064.jpg

10:54分、分岐より「沢コース(エグ水コース)」を下りていきました。
P9120067.jpg

沢コースは所々荒れています。
P9120071.jpg

何の花でしょうか?「園芸種」
P9120076.jpg

P9120077.jpg

エグ水の横は工事をしています。
P9120080.jpg

11:23分、エグ水に立ち寄りました。
P9120082.jpg

P9120083.jpg

下りていきます。
P9120085.jpg

P9120086.jpg

「オタカラコウ」
P9120088.jpg

11:38分、「エグ水登山口」着きました。
P9120091.jpg

P9120092.jpg

「イヌビワ」
P9120095.jpg

P9120096.jpg

「キノコ」
P9120097.jpg

平原公園に戻ってきました。
P9120098.jpg

P9120100.jpg

P9120102.jpg

12:00分、平原登山口に戻ってきました。
この後、原鶴温泉で入湯し、14時頃には「ふれあいの家」に入り、一杯飲みながらキャンプに備えていました。
P9120103.jpg

P9120104.jpg
  1. 2015/09/12(土) 18:00:02|
  2. 耳納山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<筑山協キャンプ(2015.9.12) | ホーム | 八方ヶ岳山行(2015.8.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/568-551b89fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる