FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

牛頸山~天拝山(2015.8.15)

牛頸山~天拝山(2015.8.15)

牛頸山~天拝山を縦走してきました。
牛頸山山域は久留米山岳会のT地さんが 道標、標柱の設置、登山道整備をされていると聞いており、一度訪れてみたいと思っていました。
「西鉄レッツハイク」にアクセスも含め詳しく紹介されており、これを参考に縦走してみました。
クリック →  「西鉄レッツハイク」
西鉄電車を利用し、西鉄下大利駅より23番のバスで南山手団地まで移動しました。
バス停横の牛頸ダム湖の取付け道路を進み、水辺公園より 牛頸山~黒金山~大佐野山~天拝山と縦走し、「JR二日市駅」より久留米に戻ってきました。
木立の登山道はきれいに整備されており とても歩きやすい縦走路でした。
T地さんの設置された標識が至る所に見られ迷うことはありませんでした。
天気も良く、大汗をかきましたが 充実した山行でした。

本日の軌跡
0牛頸山

最寄りの駅 「試験場前駅」 7:34分の電車に乗ります。
P8150001.jpg

西鉄下大利駅には8時過ぎに着きました。
P8150002.jpg

裏のバス停で本日の同行メンバーと合流しました。
P8150005.jpg

P8150006.jpg

8:19分発 23番「南山手団地行」バスに乗ります。この時間帯10分おきにバスがあります。
P8150008.jpg

8:45分頃 終点「南山手団地」バス停に着きました。
P8150009.jpg

登山準備をし、すぐ横の階段を下りていきます。階段にクリが転がっています。
P8150010.jpg

P8150011.jpg

牛頸ダムの横に出ました。
P8150015.jpg

ダム湖周囲の道路を進んで行きました。
P8150016.jpg

途中、大佐野山入口を通過します。大佐野山は縦走路上にあり 本日後で通過します。
ここから大佐野山~黒金山~牛頸山と周回することも出来ます。
P8150017.jpg

右手にダム湖が見えています。
P8150019.jpg

P8150020.jpg

9:15分、ダム湖対岸の「水辺公園」に着きました。トイレもあります。
P8150023.jpg

P8150024.jpg

左折し「いこいの森キャンプ場方向に登って行きます。
P8150025.jpg

何かわからない標識がります!
P8150026.jpg

9:20分、「黒金山登山口」に着きました。ここより黒金山に直接登って行けます。
今回は真っ直ぐ通過します。
P8150027.jpg

沢沿いに進んで行きました。
P8150029.jpg

P8150029-1.jpg

水遊びをしています。気持ちよさそう!
P8150030.jpg

少し進むと柵があり「牛頸山最短コース」の標識があります。柵の横を通り向けて進んで行きます。
P8150032.jpg

土の道になりました。
P8150034.jpg

少し進むと「牛頸山登山口」があります。9:37分、入山しました。
P8150036.jpg

杉林の気持ちの良い登山道を進んで行きます。
P8150038.jpg

P8150039.jpg

P8150042.jpg

林道を横切って進みます。
P8150044.jpg

P8150046.jpg

P8150047.jpg

再度林道を横切ります。
P8150048.jpg

P8150050.jpg

10:09分、「牛留展望台」を通過しました。
P8150051.jpg

P8150052.jpg

T地さんの畑でしょうか?
P8150054.jpg

10:15分、「牛頸山」山頂に着きました。
P8150056.jpg

P8150057.jpg

記念写真を撮りました。
P8150059.jpg

キキョウ、他 山野草が咲いています。
P8150062.jpg

P8150063.jpg

P8150064.jpg

常連さんにお話を聞きました。
P8150065.jpg

ハンモックで!
P8150066.jpg

少し休憩し、10:35分、縦走路を進んで行きます。
P8150069.jpg

P8150072.jpg

10:52分、「三市町境界山」を通過しました。
P8150073.jpg

気持ちの良い縦走路です。
P8150075.jpg

11:33分、「黒金山」に着きました。行動食を食べ少し休憩しました。
P8150078.jpg

少し進むと、キャンプ場に下る分岐を通過します。ここで折り返すこともできます。
P8150079.jpg

縦走路を進んで行きました。
P8150081.jpg

P8150083.jpg

12:10分、「大佐野山」に着きました。
P8150084.jpg

P8150086.jpg

ここより牛頸ダムへ下って行けます。
P8150087.jpg

ここで12:30分まで昼食を取りました。
P8150088.jpg

昼食後、縦走路を下って行きます。
P8150090.jpg

12:49分、見慣れた天拝山への登山道に合流しました。
P8150092.jpg

ここから何度も通った道です。天拝山に登って行きました。
P8150096.jpg

P8150098.jpg

P8150099.jpg

13:30分、天拝山に着きました。
P8150103.jpg

P8150104.jpg

下界が良く見えています。
P8150105.jpg

14:00分、天拝公園に降りてきました。
P8150108.jpg

P8150109.jpg

少し休憩し、JR二日市駅には14:30分に着きました。14:37分の快速に間に合いました。
自宅には15:30分に着き、シャワーとビールでした。
P8150111.jpg
  1. 2015/08/15(土) 06:04:57|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<兼六園散策(2015.7.16) | ホーム | 八ヶ岳南北縦走【おまけ】(2015.8.2)>>

コメント

牛頸山新ルート

つきじさんご夫妻と毎週たのしんでおります。
ハンモックは5月連休明けに設置の予定です。牧場からの新ルートも
出来ていますので又皆さんで牛頸山系を楽しんで下さい。
  1. 2016/02/29(月) 16:57:30 |
  2. URL |
  3. 北ロマン #b2TcJpxs
  4. [ 編集 ]

北ロマンさん、おはようございます。牛頸山周辺の整備、有難うございます。
とても歩きやすく、登山道の雰囲気もとてもいいのでまた出向きたいと思っています。今度は周回コースを歩いてみます。
  1. 2016/03/02(水) 06:09:59 |
  2. URL |
  3. カント #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/565-1158413f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる