FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

耳納連山「漱石の道」(2014.4.3)

耳納連山「漱石の道」(2014.4.3) 

予てより約束していた「豊津の信ちゃん、俊ちゃん」ご夫妻を案内し、耳納連山「漱石の道」を歩いてきました。
参加者は信ちゃんの友人の「路傍の石」の原口さん御一行(3名)、Uraさん始めKACの有志(5名)、総勢10名でした。
8時に「発心公園」に集合し、発心公園~発心山~白山~グライダー山~桝形山~耳納平~耳納山~兜山~高良山~高良大社~王子宮~御井駅 と縦走しました。歩行距離は16.0kmに達しました。(筑後草野駅~発心公園を歩けば18kmを超える。)
PM2.5の影響で下界の景色はやや霞んでいましたが、午前中は天気が良く、アセビ、アブラチャン、山桜等、春の花が最盛期を迎え、ピンクの八重桜も咲き始めており、草花を愛でながら縦走路稜線を快適に歩くことが出来ました。
高良山付近で小雨が降り始めましたが、下山するまで大降りにはならず、15:30分過ぎ 御井駅に到着しました。
信ちゃんご夫妻の友人のサスケさんに御井駅より発心公園まで送って頂き 車を回収後、17:30分前に自宅に戻ってきました。

本日の軌跡
0漱石の道



  
8時に発心公園の広場に集合しました。
IMG_0002_20140404205837ba5.jpg

桜はかなり散っていましたが、まだまだ楽しむことができました。
IMG_0004_201404042058385f4.jpg

IMG_0005_20140404205839c89.jpg

八重桜が咲き始めており、ピンクの花びらが青空に映えていました。
IMG_0008_20140404205840857.jpg

IMG_0010_20140404205914942.jpg

IMG_0012_201404042059157d2.jpg

本日は「漱石の句碑」を確認しながら歩きます。
漱石の句碑については2010年4月8日のブログを参照ください。(クリック→ 2010年4月8日
まず、最初の句碑「松をもて囲ひし谷の桜かな」です。
IMG_0013_20140404205916e32.jpg

IMG_0014_20140404205918af3.jpg

一旦下り、私共が「久留米山岳会80周年記念事業」で立てた、発心山登山口標識より入山します。今は少し先の橋が決壊しており通行が規制されています。このまま橋を新設しないならば登山口標識を上に移動する必要があります。
IMG_0015_201404042059191c3.jpg

登山道に入り、山野草が咲いています。
IMG_0017_201404042059563e4.jpg

急登を登っていきます。
IMG_0020_2014040420595764a.jpg

9:17分、7合目を通過しました。
IMG_0021_20140404205959af0.jpg

急登を登り切り、下界が見下ろせる台地に上りあがりました。
IMG_0023_2014040421000064e.jpg

少し霞んでいますが絶景を見下ろすことができます。
IMG_0024_20140404210001e1a.jpg

IMG_0026_20140404210037917.jpg

発心山山頂に向かいます。
IMG_0027_2014040421003886a.jpg

アセビの花が満開でした。
IMG_0029_20140404210039b04.jpg

IMG_0030_20140404210041d60.jpg

発心山には9:52分に着きました。
IMG_0032_20140404210042f81.jpg

私共の設置した山頂標識の前で記念写真を撮ります。
IMG_0034_2014040421012437b.jpg

山頂で少し休憩しました。
IMG_0035_20140404210125438.jpg

横に車道がありますが出来るだけ土の登山道を歩くことにしました。
IMG_0037_20140404210126a24.jpg

少し進むと2番目の句碑「濃やかに(こまやかに)弥生の雲の流れけり」があります。
IMG_0038_20140404210127a40.jpg

縦走路を進み、白山山頂を10:19分に通過しました。
IMG_0041_20140404210128019.jpg

「アブラチャン」が鮮やかに咲いています。
IMG_0042_20140404210220615.jpg

IMG_0045_20140404210221e3a.jpg

さらに進み、グライダー山に10:29分に着きました。
IMG_0047_20140404210222364.jpg

縦走路中 最も絶景の場所です。残念ながら少し霞んでいます。
IMG_0048_2014040421022338f.jpg

昨年の8月の写真です。
IMG_0049_2014040421022422e.jpg

記念写真を撮りました。
IMG_0051_20140404210304a43.jpg

今から向かう縦走路を確認できます。
IMG_0053_20140404210305a3a.jpg

グライダー山を下っていきました。
IMG_0054_20140404210305597.jpg

車道に並行して続く登山道を進んでいきました。
IMG_0055_201404042103065d7.jpg

11:07分、枡形山を通過しました。
IMG_0056_20140404210307663.jpg

山頂横に鉄塔が立っていますので遠くからでも確認できます。
IMG_0057_20140404210352a6b.jpg

少し進み、「耳納平」には11:21分に着きました。ここで11:55分まで昼食をとりました。
IMG_0062_201404042103538ae.jpg

私は豪勢な「鍋焼きうどん」を作りました。
IMG_0063_2014040421035544d.jpg

休憩後、縦走路を進みます。こぶしの花が満開でした。
IMG_0064_2014040421035687a.jpg

IMG_0065_20140404210357b6a.jpg

IMG_0066_20140404210445880.jpg

12:56分。耳納山に着きました。山頂には「しだれ桜」「山桜」が見ごろを迎えていました。
IMG_0067_20140404210446972.jpg

IMG_0068_20140404210447f41.jpg

IMG_0071_201404042104482ab.jpg

IMG_0073_201404042137428b8.jpg

IMG_0079_201404042104492d1.jpg

さらに進み、「青木繁」の碑に立ち寄りました。
IMG_0087_20140404210557da8.jpg

碑には「わがくには つくしのくにや しらひわけ ははいますくに はじおほきくに」と書かれているそうです。
IMG_0089_201404042105583fd.jpg

斜面の木が伐り倒され、見晴らしがよくなっています。
IMG_0090_20140404210559734.jpg

13:28分、兜山に立ち寄りました。
IMG_0091_201404042106006d2.jpg

シャクナゲの花が咲いています。園芸種でしょうか?
IMG_0092_20140404210601e57.jpg

IMG_0093_201404042106477cd.jpg

縦走路を進み 3番目の句碑「筑後路や丸い山吹く春の風」があります。
IMG_0095_20140404210648b4f.jpg

すぐに4番目の句碑「人に逢わず雨ふる山の花盛」を通過します。
IMG_0097_2014040421065000c.jpg

山野草
IMG_0099_20140404210651d0f.jpg

葉桜
IMG_0101_201404042106528b4.jpg

花のじゅうたん
IMG_0103_20140404210737aff.jpg

14:14分、森林公園の小屋に着きました。少し雨が降ってきました。
IMG_0106_20140404210739090.jpg

振り返り、通ってきた稜線を確認することができます。
IMG_0107_20140404210740b49.jpg

14:29分、高良山に着きました。
IMG_0109_2014040421074199b.jpg

この辺りはまだまだ桜の見ごろを迎えています。
IMG_0111_20140404210742ef9.jpg

飛雲台には5番目の句碑「菜の花の遥かに黄なり筑後川」があります。
IMG_0112_20140404210830e52.jpg

記念写真を撮りました。
IMG_0113_20140404210831469.jpg

IMG_0114_201404042108326ef.jpg

高良山より尾根コースを進み、15:00分 高良大社に着きました。
IMG_0116_2014040421083316b.jpg

IMG_0117_201404042108344f7.jpg

正面階段を降り、王子宮に向かいます。
IMG_0118_20140404210916c2b.jpg

「中宝殿城跡」より、300段の階段を下りて行きました。八重桜が咲き始めています。
IMG_0123_20140404210917e5e.jpg

王子池を回っていきます。桜は終盤を迎えていました。
IMG_0124_20140404210918201.jpg

IMG_0125_201404042109191c5.jpg

桜吹雪ですが写真には捕らえきれていません。王子宮には15:23分に着きました。
IMG_0126_20140404210920f94.jpg

IMG_0127_20140407184504eb6.jpg

追分公園の6番目の句碑「親方と呼びかけられし毛布(ケット)哉」に立ち寄りました。
IMG_0128_20140404210945029.jpg

終点「御井駅」に向かいます。
IMG_0130_20140404210946dae.jpg

御井駅には15:43分、に着きました。
IMG_0132_2014040421094711d.jpg
  1. 2014/04/03(木) 20:55:55|
  2. 耳納山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山祭り(2014.4.6) | ホーム | 浅井の一本桜(2014.4.2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/472-c9baed2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる