FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

三俣山 五峰周回(2013.10.13)

三俣山 五峰周回(2013.10.13)

大鍋の紅葉の季節を迎え、三俣山に行ってきました。今回は大鍋の底を横断し、三俣山の五峰(西峰、Ⅳ峰、本峰、北峰、南峰)をすべて周回しました。
大鍋の紅葉は10月の中旬に見ごろを迎えることが多いのですが、今年は紅葉が遅れており、やっと色着き始めた所でした。
思惑では大鍋の底より お鉢側面360度の紅葉を愛でる予定でしたが残念でした。
しかし、近々 稀な大快晴で 九重の主峰、由布岳、英彦山、阿蘇、普賢岳、傾山や、遠く四国の峰々も見渡すことができました。
空気もだいぶ冷たくなってきて、快適な山行の季節になってきました。

本日の軌跡
0三俣山

長者原のビジターセンターの駐車場で登山準備をしました。
IMG_0013_201310140840186e2.jpg

大曲に移動し、8:12分、入山しました。
IMG_0020_20131014084019d0d.jpg

朝日にススキが光っています。
IMG_0035_20131014084020c42.jpg

作業道路に合流しました。
IMG_0040_201310140840218a9.jpg

正面に三俣山が見えています。
IMG_0052_2013101408410503a.jpg

本日は空気も澄んでいて硫黄山の肌がくっきり見えています。
IMG_0072_2013101408410679e.jpg

快晴です。
IMG_0073_20131014084107bc8.jpg

すがもり越に向かいます。
IMG_0085_2013101408410883e.jpg

IMG_0090_20131014084109c47.jpg

9:08分、すがもり越に着きました。
IMG_0091_20131014084146898.jpg

IMG_0092_201310140841479a0.jpg

北千里ヶ浜の向こうに大船山が見えています。
IMG_0097_20131014084148a67.jpg

三俣山に向かい登っていきます。
IMG_0104_20131014084148d7b.jpg

IMG_0106_20131014084237ad0.jpg

稜線が青空に浮き上がっています。
IMG_0105_20131014084149c1f.jpg

大船山を見ながら登っていきます。
IMG_0125_20131014084238366.jpg

IMG_0126_20131014084239632.jpg

振り返ると久住山、星生山がくっきり見えています。
IMG_0129_201310140842404ed.jpg

IMG_0130_20131014084241aea.jpg

登山道にはリンドウの花が満開でした。
IMG_0141_201310140843278a4.jpg

IMG_0142_20131014084328319.jpg

「三俣山西峰」には9:44分に着きました。まず、1峰目です。
IMG_0145_20131014084329ce6.jpg

九重の主峰が見えています。
IMG_0147_201310140843304d7.jpg

先日登った 一目山~ミソコブシ~湧蓋山です。
IMG_0149_20131014094056453.jpg

今から向かう Ⅳ峰、南峰 が見えています
IMG_0150_20131014094057acf.jpg

先を進みます。
IMG_0159_201310140844185ad.jpg

九重の峰々です。
IMG_0164_20131014094058a57.jpg

由布岳もくっきり見えています。
IMG_0168_20131014084420bfe.jpg

久住別れの向こうに根子岳が収まりよく見えています。
IMG_0169_20131014084421814.jpg

10:11分、2峰目の「三俣山 Ⅳ峰」に着きました。
IMG_0174_20131014084507fc5.jpg

IMG_0175_20131014084507b38.jpg

3峰目の「三俣山 本峰」には10:20分に着きました。
IMG_0176_20131014084508344.jpg

残念ながら大鍋の紅葉はまだまだでした。
IMG_0182_20131014084509693.jpg

IMG_0184_20131014084510b5b.jpg

IMG_0186_20131014084601408.jpg

一旦下り、大鍋の周囲を回っていきます。
IMG_0206_20131014084602dd6.jpg

右下に坊がつるが見えています。
IMG_0211_20131014084603f22.jpg

10:57分、鞍部より大鍋に降りて来ました。
IMG_0229_20131014084604c7c.jpg

大鍋の底で記念写真を撮ります。
IMG_0232_20131014084605d6d.jpg

本来ならば、大鍋周囲の壁が真っ赤に紅葉しているはずでした。
IMG_0238_20131014084658732.jpg

IMG_0245_20131014084658b1c.jpg

大鍋を横断します。
IMG_0248_20131014084659e14.jpg

対岸に登り返しています。
IMG_0260_201310140847006c9.jpg

縁に登り上がりました。
IMG_0266_2013101408470147a.jpg

北峰に人が立っています。
IMG_0267_20131014084751458.jpg

大鍋の中を見下ろし、通過した道を確認します。
IMG_0270_201310140847529af.jpg

北峰に向かいます。
IMG_0278_201310140847533a0.jpg

紅葉しているドウダンツツジがあります。
IMG_0280_20131014084754538.jpg

4峰目の「三俣山 北峰」には11:23分に着きました。
IMG_0284_2013101408475536b.jpg

森山会長より
IMGP2774_201310141810142bd.jpg

IMGP2775_201310141810183f5.jpg

7/14日、このコースを試登した時、このアングルで紅葉写真を撮ろうと思っていましたが、残念です。
IMG_0291_201310140848471df.jpg

IMG_0310_20131014084848f78.jpg

お鉢を周回します。
IMG_0312_20131014084849a65.jpg

IMG_0316_20131014084855add.jpg

この辺りは岩場を下り、難路になっています。
IMG_0314_20131014084854c60.jpg

IMG_0324_20131014084957767.jpg

部分的に紅葉しています。
IMG_0335_20131014084958428.jpg

雨ヶ池分岐を通過します。以前はこのコースをよく利用していましたが、今は通行できません。
IMG_0336.jpg

ドウダンツツジ越しに大船山が見えています。
IMG_0337_20131014085000275.jpg

5峰目の「三俣山 南峰」には12:30分に着きました。
IMG_0345_20131014085106487.jpg

IMG_0347_20131014085107a74.jpg

絶景を眺めながら13:00分まで昼食を取りました。
IMG_0343_201310140850016da.jpg

南峰を後にし、笹薮を下って行きます。
IMG_0348_20131014085108d01.jpg

IMG_0350_201310140851096c9.jpg

西峰横を戻っていきます。
IMG_0353_201310140851109ab.jpg

すがもり越が見えてきました。
IMG_0354_20131014085202e50.jpg

13:52分、すがもり越に降りて来ました。一日中青空でした。
IMG_0358_20131014085203f1c.jpg

作業道を下って行きます。
IMG_0360_20131014085204c4c.jpg

IMG_0361_20131014085205b38.jpg

大曲の駐車場には14:47分に着きました。
IMG_0363_20131014085205136.jpg
  1. 2013/10/13(日) 08:36:48|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鹿嵐山登山(2013.10.20) | ホーム | 冠ヶ岳登山(2013.9.28)>>

コメント

はじめまして

普賢岳の新登山道を参考にさせてもらって以降、ちょくちょく訪問させていただいてました。
今日も何気なく見てみると、同じ日、ほぼ同じ時刻、同じコースでの記録が載っていてビックリ!思わずコメントした次第です。

紅葉は残念でしたが、昨日は本当にお天気が良く、空気が澄んでいて気持ちよかったですね。
  1. 2013/10/14(月) 22:38:04 |
  2. URL |
  3. もか #-
  4. [ 編集 ]

お返事

もかさん、おはようございます。
毎年10月の2週頃は三俣山大鍋の紅葉の時期と思い、山行計画を立てているのですが 今年は外れましたね!東北あたりの紅葉も1週間ずれと言っていますので、全体的に季節がずれているのですね! 今年は大鍋底からのドウダンの紅葉を楽しみにしていたのですが、残念でした。来週、再来週と別の計画がありますので、来年以降 リベンジします。
  1. 2013/10/15(火) 06:36:39 |
  2. URL |
  3. カント #yueHEBxI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/444-59d35f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる