FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

北アルプス常念山脈~表銀座縦走(4日目)(2012.7.28)

北アルプス常念山脈~表銀座縦走(4日目)(2012.7.28)

北アルプス常念山脈~表銀座縦走 最終日4日目は 燕山荘よりサブザックで燕山、北燕山を往復し、合戦尾根を中房温泉に降りて行きました。
当日は土曜日で合戦尾根を登る登山者が延々と続き、離合するのに苦労しました。ほとんどの人が「燕山荘」を目指しており、小屋が登山者で溢れる理由が分かりました。ただ、燕山荘のどこが魅力的なのか? 今一理解できません。
中房温泉登山口に下りた後、「有明荘」まで歩き、有明荘で入湯、昼食を取り、やっと社会復帰しました。
有明荘から松本駅までジャンボタクシーに乗り、JRで名古屋まで移動した後、21時発の夜行バス「どんたく号」で翌朝 8時に福岡に戻って来ました。 今回は全く雨に逢わず、天気に恵まれた山行でした。

下記をクリックください。その日に飛びます。 

クリック→ アプローチ(久留米~上高地)
クリック→ 1日目(上高地~蝶ヶ岳ヒュッテ)
クリック→ 2日目(蝶ヶ岳ヒュッテ~常念小屋)
クリック→ 3日目(常念小屋~燕山荘)
クリック→ 4日目(燕山荘~中房温泉)

4日目の軌跡
0常念山脈4
朝食は4:15分より食べれます。私たちは2回目の4:45分に朝食をとりました。
IMG_1050.jpg

テラスより槍ヶ岳がくっきり見えています。
IMG_1051_20120802174338.jpg

燕岳に陽が当たりだしました。
IMG_1054_20120802174339.jpg

小屋の周りのコマクサ群生地を回りました。
IMG_1055_20120802174339.jpg

コマクサが露に濡れていい感じです。
IMG_1061_20120802174421.jpg

IMG_1067_20120802174421.jpg

IMG_1070_20120802174422.jpg

5:30分、サブザックで燕岳に向け出発しました。
IMG_1079.jpg

41_20120824181110.jpg

槍ヶ岳が朝日で光っています。
IMG_1080_20120802174504.jpg

燕岳の輝いています。
IMG_1081_20120802174504.jpg

「イルカ岩」を通過します。
IMG_1089.jpg

振り返ると「燕山荘」が朝日で輝いています。
IMG_1094_20120802174505.jpg

燕岳に向かいます。
IMG_1098_20120802174545.jpg

燕岳です。まだ登山者はあまりいません。
IMG_1105_20120802174546.jpg

チシマギキョウ 
IMG_1106.jpg

IMG_1107_20120802174546.jpg

コマクサ 
IMG_1108.jpg

IMG_1110_20120802174629.jpg

IMG_1112_20120802174630.jpg

お花畑
IMG_1114.jpg

5:56分、燕岳に到着しました。
IMG_1116_20120802174631.jpg

IMG_1117.jpg

記念写真を撮ります。
IMG_1118_20120802174712.jpg

IMG_1127_20120802174712.jpg

更にさきに進み「北燕岳」に向かう途中、コマクサの群生地が何カ所もありました。
IMG_1129.jpg

IMG_1130_20120802174713.jpg

IMG_1131.jpg

IMG_1132.jpg

IMG_1133.jpg

IMG_1134.jpg

IMG_1135.jpg

IMG_1136.jpg

6:15分、「北燕岳」に着きました。
IMG_1162_20120802174843.jpg

IMG_1165.jpg

振り返ると「燕岳」が見えています。
IMG_1166_20120802174844.jpg

燕岳の横まで戻って来ました。
IMG_1197_20120802174845.jpg

IMG_1198.jpg

岩のオブジェの前で記念写真を撮ります。
IMG_1202.jpg

花崗岩の岩峰です。
IMG_1203_20120802174929.jpg

小屋に戻って行きます。
IMG_1204.jpg

色んな植物がみられます。
IMG_1205_20120802174930.jpg

IMG_1206.jpg

IMG_1207_20120802175020.jpg

「キバナシャクナゲ」
IMG_1211_20120802175020.jpg

ナナカマドの実
IMG_1214.jpg

燕山岳には7:00分に戻って来ました。
IMG_1229_20120802175021.jpg

下山準備をし、7:27分 合戦尾根を下りて行きました。
IMG_1230_20120802175022.jpg

小屋の下のお花畑。 合戦尾根はガスが掛っています。
IMG_1232.jpg

下山路にもいろんな花が咲いていました。
IMG_1233.jpg
IMG_1234_20120802175111.jpg

IMG_1235.jpg

IMG_1236_20120802175112.jpg

8:09分、合戦小屋に着きました。早速、お決まりのスイカを買います。
IMG_1237.jpg

ちょっと高めのスイカでしたが美味しくいただきました。(1/8切れ:800円= 6400円/個 )
IMG_1238.jpg

8:52分、「富士見ベンチ」到着。
IMG_1239_20120802175200.jpg

9:20分、「第3ベンチ」到着。
IMG_1240.jpg

9:46分、「第2ベンチ」到着
IMG_1241_20120802175201.jpg

10:18分、「第1ベンチ」到着。
IMG_1244.jpg

中房温泉登山口には10:57分に到着しました。
IMG_1249.jpg

登山口で記念写真を撮りました。まだまだ皆。元気です!
IMG_1250_20120802175247.jpg

車道を少し降りて行きます。
IMG_1252.jpg

「有明荘」に着きました。
IMG_1254.jpg

有明荘で4日ぶりのお風呂に入り、ビールと昼食を取り、山行は無事、エンディングを迎えました。
IMG_1255.jpg

名古屋から夜行バスに乗り、翌朝 関門海峡を越えました。
IMG_1259_20120802175320.jpg
  1. 2012/07/28(土) 17:39:17|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<飯盛ヶ城、倉木山(2012.8.5) | ホーム | 北アルプス常念山脈~表銀座縦走(3日目)(2012.7.27)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/376-20fac6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる