FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

三郡山~宝満山周回(2012.7.1)

三郡山~宝満山周回(2012.7.1

7月末にアルプス遠征が計画されており、梅雨に入り山に行けない日が続いているため、トレーニングを兼ね三郡山、宝満山に行ってきました。本日は雨が降ろうと槍が降ろうと登ります!
昭和の森より頭巾山(とっきんざん)コースで三郡縦走路に登り、三郡山、仏頂山、宝満山を経由した後、帰りは うさぎ道~宇美新道を下り 昭和の森に戻って来ました。
縦走路稜線はガスが掛り何も見えませんでしたが、終日雨には会いませんでした。
湿度が高く 大汗をかきましたが、いいトレーニングになりました。

本日の軌跡
0三郡~宝満

昭和の森キャンプ場横の駐車場に車を停めました。
9:30分、駐車場を出発しました。天気が今一で車はあまり停まっていません。
IMG_0001_20120701200552.jpg

IMG_0002_20120701200552.jpg

登りは「頭巾山コース」を使います。
IMG_0004_20120701200553.jpg

つき谷方向に進んでいきます。
IMG_0005_20120701200553.jpg

途中、頭巾山登山口があります。
IMG_0007_20120701200626.jpg

頭巾山に向かい登って行きました。このルートは下りにしか使ったことがなく、登るのは本日が初めてです。
IMG_0008_20120701200627.jpg

落ち葉の登山道は歩きやすく、快適でした。
IMG_0010_20120701200627.jpg

IMG_0012_20120701200628.jpg

最後の急登を登りきると頭巾山に着きました。
IMG_0014_20120701200629.jpg

頭巾山には11:00分に到着しました。
IMG_0015_20120701200705.jpg

頭巾山を越え、三郡縦走路に出会いました。三郡山に向かいます。
IMG_0017_20120701200705.jpg

これは「うつぼ草」かな?
IMG_0023_20120701200706.jpg

三郡山には11:20分に到着しました。ここで11:45分まで昼食休憩を取りました。
IMG_0027_20120701200706.jpg

IMG_0029_20120701200707.jpg

縦走路を戻り、宝満山に向かいます。長崎鼻には山ツツジの花が咲いていました。
IMG_0030_20120701200749.jpg

縦走路はガスが掛り何も見えません。
IMG_0033_20120701200750.jpg

仏頂山を通過します。
IMG_0037_20120701200750.jpg

仏頂山より キャンプ場の水場に降りてきました。大量の水が出ています。
IMG_0039_20120701200751.jpg

キャンプ場に寄りました。小屋は団体さんが占拠していました。
IMG_0041_20120701200751.jpg

宝満山には12:45分に着きました。
IMG_0044_20120701200832.jpg

雨が降っていないため、たくさんの登山者が食事をしていました。
IMG_0045_20120701200833.jpg

IMG_0047_20120701200833.jpg

下りは「ちごおとし」に方に回りました。
IMG_0048_20120701200834.jpg

仏頂山下より「うさぎ道」に入ります。
IMG_0051_20120701200834.jpg

うさぎ道を下り、途中 「宇美新道」を下って行きました。宇美新道は初めて通ります。
IMG_0058_20120701200917.jpg

「宇美新道」は「猫目新道」とか「仏頂山北西尾根」とか呼ばれているようです。
IMG_0059_20120701200917.jpg

落ち葉の登山道は快適でした。
IMG_0061_20120701200918.jpg

所々、ベンチが置いてあります。
IMG_0062_20120701200918.jpg

IMG_0064_20120701200919.jpg

オカノトラノオ
IMG_0067_20120701201007.jpg

宇美新道取りつきには14:04分に着きました。
IMG_0069_20120701201008.jpg

すぐ横に「鎌ヶ谷池」があります。
IMG_0070_20120701201008.jpg

広い取り付け道路を下って行きました。
IMG_0072_20120701201009.jpg

沢に突き当たり、対岸に「河原谷登山道」が見えています。
IMG_0074_20120701201009.jpg

沢路横切り、「河原谷登山道」に出会いました。振り返れば取り付け道路が見えています。
IMG_0076_20120701201051.jpg

河原谷を少し上り、脇道に入って行きます。
IMG_0079_20120701201051.jpg

すぐに左折し、下って行きます。
IMG_0081_20120701201052.jpg

沢を渡り、林道に出会いました。林道を下って行きます。
IMG_0082_20120701201052.jpg

駐車場には14:30分に戻って来ました。キャンプ場はバーベキュー等で賑わっていました。
汗で濡れた衣類を着替え、久留米には16時過ぎに戻り、すぐにシャワーとビールでした。
IMG_0084_20120701201053.jpg
  1. 2012/07/01(日) 20:03:54|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<九重 中岳~鳴子山周回(2012.7.8) | ホーム | 高良山あじさい(2012.6.23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/368-6584c312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる