FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

石鎚山~瓶ヶ森縦走2日目 「瓶ヶ森」(2011.10.10)

石鎚山~瓶ヶ森縦走2日目 「瓶ヶ森」(2011.10.10)

石鎚山~瓶ヶ森縦走 2日目は土小屋の国民宿舎石鎚を出発し、土小屋~よさこい峠~伊吹山~シラサ峠~瓶ヶ森と縦走し、下山は瓶ヶ森~瓶壺~鳥越~常住~西之川と下り、車の置いてある西之川登山口に戻って来ました。2日目もいい天気で瓶ヶ森付近の紅葉と石鎚山の稜線を満喫する事ができました。
下山後、松山で温泉に入り、夜のフェリーで翌朝(10/11日)小倉に戻って来ました。

石鎚山~瓶ヶ森縦走1日目よりご覧ください。  1日目 ←クリック

本日の軌跡(2日目:瓶ヶ森)
瓶ヶ森

朝起きると窓から 成就社、八丁の下りの稜線が見えています。
IMG_0225_20111014062241.jpg

7:00分より朝食を食べました。
IMG_0228_20111014062242.jpg

8:00分、国民宿舎石鎚を出発しました。出発前の記念写真です。
IMG_0231_20111014062243.jpg

すぐに土小屋の広場に着きます。
IMG_0237_20111014062244.jpg

瓶ヶ森の方向に進みます。
IMG_0239_20111014062245.jpg

一旦、登山道に入りましたが、途中で道がなくなり(登山道を見失った?)、車道に戻り、車道を進んでいきました。
IMG_0245_20111014062354.jpg

紅葉が始まっています。
IMG_0246_20111014062355.jpg

ツリフネソウ
IMG_0248_20111014062356.jpg

リンドウのつぼみ
IMG_0250_20111014062357.jpg

8:58分、よさこい峠に着きました。
IMG_0254_20111014062358.jpg

伊吹山に登って行きます。
IMG_0257_20111014062510.jpg

ササをかき分け登って行きます。
IMG_0260_20111014062511.jpg

気持ちの良いササ原です。正面は瓶ヶ森です。
IMG_0263_20111014062512.jpg

伊吹山には9:35分に着きました。集合写真を撮りました。
IMG_0266_20111014062513.jpg

瓶ヶ森をバックに。
IMG_0269_20111014062514.jpg

途中、ブナの林を通りました。
IMG_0272_20111014062636.jpg

IMG_0274.jpg

9:57分、シラサ峠に着きました。
IMG_0279.jpg

横に「山荘しらさ」 があります。
IMG_0284_20111014062639.jpg

草原の中を進んでいきます。
IMG_0286.jpg

子持権現山の裾を迂回して進みます。
IMG_0288.jpg

IMG_0292.jpg

IMG_0294.jpg

後ろに子持権現山が見えています。本日は登りませんでした。
IMG_0300_20111014062812.jpg

ササ原を登って行きました。
IMG_0304_20111014062812.jpg

リンドウ
IMG_0306_20111014063000.jpg

子持権現山が小さくなってきました。
IMG_0307m.jpg 写真:Uraさん

車道に登り上がりました。車道を進んでい子ます。正面は男山です。
IMG_0317_20111014063002.jpg

振り返ると昨日より歩いてきた、石鎚山の稜線が見えています。
IMG_0319_20111014063003.jpg

11:23分、瓶ヶ森登山口の駐車場に着きました。
IMG_0321_20111014063129.jpg

瓶ヶ森に登って行きます。
IMG_0323_20111014063130.jpg

IMG_0327.jpg

男山が近くなってきました。
IMG_0330_20111014063132.jpg

気持ちの良い秋の空です。
IMG_0332.jpg

IMG_0335.jpg

ササの海がいい感じです。
IMG_0337.jpg

ここまで登るとかなり紅葉しています。
IMG_0343_20111014063257.jpg

11:57分、男山に着きました。
IMG_0345_20111014063258.jpg

先を進みます。瓶ヶ森(女山)が見えてきました。
IMG_0347_20111014063259.jpg

笹ヶ峰方向に縦走路が続いています。いつか歩きたいと思っています。
IMG_0348_20111014063420.jpg

瓶ヶ森(女山)には木立がありません。
IMG_0349_20111014063421.jpg

黄葉の木の下をくぐって行きます。
IMG_0350_20111014063422.jpg

振り返れば、男山の紅葉が見事です。
IMG_0356_20111014063423.jpg

瓶ヶ森(女山)山頂には12:15分に着きました。
IMG_0360_20111014063424.jpg

記念写真を撮りました。
IMG_0362.jpg

IMG_0364.jpg

先に続く縦走路です。正面の山は西黒森です。並行して車道が続いています。
IMG_0366_20111014063554.jpg

海と港が見えています。
IMG_0367.jpg

12:45分まで昼食を取り、下山しました。正面は石鎚山。
IMG_0369_20111014063556.jpg

ササ原を下ります。
IMG_0370m.jpg 写真:Uraさん

リンドウ
IMG_0371.jpg

草原は氷見二千石原と呼ばれています。
IMG_0373.jpg

IMG_0381.jpg

IMG_0383_20111014063727.jpg

分岐を西之川の方向に下って行きます。
IMG_0384_20111014063954.jpg

IMG_0385_20111014063955.jpg

石鎚山をバックに
IMG_0387_20111014063955.jpg

ササの海の中で。
IMG_0388i.jpg 写真:池田さん

クモの手のような松がありました。
IMG_0390.jpg

13:17分、瓶壺に着きました。瓶壺で水を飲みました。とても美味でした。
IMG_0390m.jpg 写真:Uraさん

釜床谷の急坂を下って行きます。
IMG_0391m.jpg 写真:Uraさん

何の花でしょう?
IMG_0392_20111014064126.jpg

○○センノウ
IMG_0393_20111014064127.jpg

14:17分、鳥越に着きました。
IMG_0397_20111014064128.jpg

さらに、14:57分、常住に着きました。見事な土アケビがありました。
IMG_0398m.jpg 写真:Uraさん

登山口には15:46分に着きました。ここから林道歩きです。
IMG_0401.jpg

広い林道を進んでいきました。
IMG_0402_20111014064255.jpg

西の川の駐車場か見えてきました。
IMG_0404_20111014064256.jpg

駐車場の横を進んでいきます。
IMG_0404m.jpg

西之川の登山口には16:42分に着きました。2日間、お疲れ様でした。
IMG_0405_20111014064332.jpg
  1. 2011/10/10(月) 20:56:56|
  2. 九州外の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三俣山紅葉(2011.10.16) | ホーム | 石鎚山~瓶ヶ森縦走1日目 「石鎚山」(2011.10.9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/328-3499f3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる