FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

扇ヶ鼻「ミヤマキリシマ」(2010.6.24)

扇ヶ鼻「ミヤマキリシマ」(2010.6.24)

本日は梅雨の合間、奇跡的にいい天気の予報が出ています。明日は又天気が崩れます。
予てより計画していた「美人?おばちゃん軍団」 9名を引き連れて九重、扇ヶ鼻に行ってきました。
九重でも最もミヤマキリシマの開花の遅い「扇ヶ鼻」は 昨年は6/14日に会山行で訪れ、斜面がピンクに染まったいい時期でした。今年は開花が10日程度遅くなっていますので本日がベストタイミングのはずです。
予想通り 扇ヶ鼻は今がピークで北東斜面はピンクの絨毯でした。すこしガスが掛かり周りの景色はよく見えませんでしたが、圧倒される様なミヤマキリシマの群落の間を歩くことが出来、同行の皆さんも大変満足されていました。

本日の軌跡
扇ヶ鼻

本日同行の「美人?おばちゃん軍団」 9名です。 皆さん「バドミントンレディーズ」です。
牧ノ戸峠の登山口より10時過ぎ入山しました。
本日は平日にもかかわらず 牧ノ戸峠の駐車場は満杯で 車道に車が溢れていました。
IMG_5067.jpg

舗装された遊歩道を登って行きます。
IMG_5069.jpg

IMG_5071.jpg

直ぐ上の東屋展望台より三俣山を望みますがガスが掛かっています。
IMG_5072.jpg

登山道には「ベニバナニシキウツギ」の花がいい感じに咲いていました。
IMG_5074.jpg

IMG_5075.jpg

IMG_5076.jpg

「シロドウダン」の花も咲いています。
IMG_5081.jpg

IMG_5082.jpg

IMG_5083.jpg

遊歩道終点の展望台まで上がってきました。
IMG_5089.jpg

本日向かう「扇ヶ鼻」が霞んでいます。
IMG_5095.jpg

沓掛山を通過します。
IMG_5104.jpg

コケモモの花でしょうか。
IMG_5105.jpg

縦走路で休憩しました。周りの景色を見わたします。
IMG_5112.jpg

IMG_5113.jpg

本日は天気が良く、登山者がたくさんいました。
IMG_5115.jpg

IMG_5116.jpg

分岐より扇ヶ鼻に向かいます。ミヤマキリシマの群落の間を進んで行きました。
IMG_5118.jpg

IMG_5119.jpg

残念ながらガスが掛かってきました。
IMG_5131.jpg

IMG_5133.jpg

IMG_5135.jpg

扇ヶ鼻に向かいます。
IMG_5136.jpg

IMG_5137.jpg

一面、ミヤマキリシマが咲いています。
IMG_5147.jpg

山頂に到着しました。
IMG_5149.jpg

「べノドウダン」の花もまだ咲いています。
IMG_5150.jpg

IMG_5151.jpg

山頂より、星生山方向です。
IMG_5160.jpg

少し右寄りに、星生崎方向です。
IMG_5162.jpg

さらに右寄りに、久住山方向です。
IMG_5163.jpg

扇ヶ鼻北東斜面は今がピークでした。
IMG_5181.jpg

IMG_5187.jpg

IMG_5194.jpg

IMG_5197.jpg

IMG_5198.jpg

山頂広場で昼食を採りました。
IMG_5202.jpg

山頂での記念写真。
IMG_5207.jpg

昼食後、下って行きます。少しガスが晴れてきました。
「美人?おばちゃん軍団」ご機嫌な写真です。花に負けていませんヨ?
IMG_5209.jpg

ミヤマキリシマ群落の間を進んで行きます。
IMG_5211.jpg

IMG_5212.jpg

IMG_5213.jpg

IMG_5214.jpg

私も久住山をバックに一枚
IMG_5215.jpg

花に圧倒されます。
IMG_5217.jpg

IMG_5218.jpg

IMG_5220.jpg

IMG_5222.jpg

IMG_5224.jpg

扇ヶ鼻を振り返ります。北東斜面の「ミヤマキリシマ絨毯」です。
IMG_5225.jpg

IMG_5226.jpg

IMG_5229.jpg

分岐に向け下って行きます。
IMG_5239.jpg

IMG_5240.jpg

「肥前ヶ城」方向の窪みも芝桜状態のミヤマキリシマの絨毯です。
IMG_5242.jpg

IMG_5244.jpg

丘を越え、下っていきます。
IMG_5245.jpg

IMG_5251.jpg

扇ヶ鼻が霞んでいます。
IMG_5252.jpg

分岐前のミヤマキリシマ群落の間を下って行きました。登りはガスの中でした。
IMG_5257.jpg

IMG_5258.jpg

IMG_5259.jpg

IMG_5260.jpg

鮮やかな色のミヤマの株です。
IMG_5271.jpg

遊歩道前の展望台で、扇ヶ鼻をバックに。
IMG_5272.jpg

10名全員集合写真
IMG_5273.jpg

牧ノ戸峠の駐車場に下って行きます。車が少なくなっていました。
入湯は「九重観光ホテル」を予約していましたが、中学生の団体で混雑しているとのことでしたので、「見晴らしの湯」に向かいました。
本日は天気も良く、ミヤマキリシマもベストタイミングで、超満足の1日でした。
IMG_5275.jpg
  1. 2010/06/24(木) 09:06:11|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2010年 ミヤマキリシマ(2010.6.26) | ホーム | 大船山(展望台ルート)(2010.6.17)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/06/25(金) 21:45:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お返事

I田さん おはようございます。早速のアクセス有難うございました。
昨年は御夫婦で北アルプス裏銀座縦走をされたとの事、うらやましいですね。私ども夫婦では涸沢ぐらいなら何とかなるかもしれません。私も3年前から北アルプスに行き始め、昨年は槍ヶ岳から裏銀座縦走でした。当初はI田さんと同じように「高瀬ダム」から入山しようと計画しましたがシルバーウィークで「水晶小屋」が混雑する為 逆方向にしました。
今年の九重の「ミヤマキリシマ」は4月の寒波で害虫が成育せず、花芽が害虫にやられなかった為、花の数が多く何処も見事でした。
今回同行された方の中にも御夫婦で参加される方もおられますので 次回は是非御夫婦で参加下さい。
  1. 2010/06/26(土) 08:53:57 |
  2. URL |
  3. カント #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/243-a20ff80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる