FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

福岡県横断縦走(3日目)「脊振山~基山」

本レポートは 2007年5月6日 KAC掲示板に投稿したものを再編集しています。
Uraさんのサイト「阿蘇風景写真館」に寄稿レポートとして 投稿しています。


福岡県横断縦走(3日目)
3日目(2007年5月6日 背振山~基山)
                                     
福岡横断縦走 3日目は背振山~蛤岳~坂本峠~七曲峠~九千部山~大峠~柿ノ原峠~基山と走破しました。
脊振~基山間は25kmあります。基山~けやき台駅を合わせると30km近く歩いたことになり、少々疲れました。
九千部山前の三国峠辺りから雨が降り始め、以降 終日雨でした。

本日の軌跡
032B.jpg


本日は背振山頂駐車場までよき理解者に送ってもらいました。
駐車場を8:00時に出発し、まず背振山頂に向かいます。
写真033


本日のハイライトは山菜「こしあぶら」を収穫できたことでした。脊振山の標高の高いところの物が丁度採りごろで、標高の低いところは葉が開ききっていました。
写真034


「こしあぶら」を収穫しながら、蛤岳まで降りてきました。
写真035


更に進むと蛤水道に突き当たります。
写真036


蛤水道辺りの新緑がとても綺麗でした。
写真037


坂本峠に降り、七曲峠より九千部山に登ります。途中、三国峠付近で食事をしました。食べ終わると雨が降り出しましたが、道が広いため雨具は装着せず、傘をさして歩きました。
これ以降ずっと雨でした。13:00分過ぎ九千部山に到着しました。
写真038


九千部山から大峠~柿ノ原峠を経由し、基山には16:15分に到着しました。柿ノ原峠から基山方向の入口が思ったより佐賀側に下ったところに有り、最初入口を間違え時間をロスしました。最後に長いアスファルト道が続き参りました。基山より更に JRけやき台駅まで歩き 歩行距離はトータル30km近くなり、本日は良く歩きました。
写真039


帰宅後、早速 収穫した「こしあぶら」をてんぷらで おいしく頂きました。(下半分が調理する前)
写真040

  1. 2007/05/06(日) 07:12:46|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福岡県横断縦走(4日目) 「斫石峠~小石原」 | ホーム | 福岡県横断縦走(2日目)「大宰府~冷水峠」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/tb.php/23-6b5464d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる