FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

元越山 天空ロード(2015.12.26)

元越山 天空ロード(2015.12.26)

元越山天空ロードを歩いてきました。
元越山は「木立登山口」より入山したことはありますが海側から登ったことはありません。
前回(2013.1.20)元越山に登った時 山頂より「天空ロード」なる縦走路の表示がありましたので いつかこの縦走路を歩いてみようと思っていました。
計画を立てる途中で「豊津の信ちゃん&俊ちゃん」とそのお仲間たちが同行して下さることになり、当初 考えていた車道歩きはせず、下山口に車をデポすることになりました。
色利登山口横の駐車場に車をデポし、空の公園登山口に移動、空の公園~石槌山~仁田尾~色利山~元越山~色利登山口と縦走しました。
快晴の天気でしたが次第にPM2.5の影響でモヤが掛かり、元越山山頂から「水平線が丸く見える」眺望は見ることはできませんでした。
しかし、空気は冷たく快適に歩くことが出来、信ちゃん一行と賑やかな会話で楽しく歩くことが出来ました。来年もまたご一緒しましょう!
帰りに佐伯の「やよいの湯」で入湯し、19:30分頃久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
0元越山
続きを読む
  1. 2015/12/26(土) 10:36:43|
  2. 由布、鶴見、他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

基山~天拝山縦走(2015.12.20)

基山~天拝山縦走(2015.12.20)

山岳会の「忘年登山」に参加しました。
今年は公共の乗り物を利用し 「基山~天拝山」を縦走しました。
8時過ぎに基山駅に集合し、基山駅~水門~史跡めぐりコース~基山(きざん)~天拝湖~筑紫野市総合公園~天拝山~天拝公園~JR二日市駅と縦走しました。
天気予報では「晴れのち夕方雨」との事でしたが、下山するまで曇り空で冷たい空気の中 ロングコースを歩くには最適な天候となりました。
基山や天拝山山頂からは少し霞んでいましたが下界を見渡すことができ、冬枯れの登山道を快適に歩くことが出来ました。

本日の軌跡
0基山~天拝山
続きを読む
  1. 2015/12/21(月) 20:03:47|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

叶岳・高祖山・かねつき山周回(2015.12.13)

叶岳・高祖山・かねつき山周回(2015.12.13)

福岡市の近郊で地元の登山者にも人気の高い高祖山(たかすやま)山域に行ってきました。
この山域は以前にも歩いたことがありますが、ブログ開設前でデータを載せていません。
叶岳駐車場より叶岳登山口~叶岳~高地山~高祖山~かねつき山~かねつき山登山口~叶岳駐車場と周回しました。
登り始めは小雨が降っていましたが 雨は直に止み、かねつき山の山頂では青空も見られました。
「かねつき山」は今回が初めてでしたが 山頂からは糸島富士の「可也山」や博多湾の能古島等が見えて絶景を愛でることが出来ました。
全体的に登山道はよく整備されており、快適な登山でした。地元の人に感謝!
13:30分過ぎには下山し、帰路 福岡市の「ふくの湯」で入湯し16:30分頃には久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
0高祖山
続きを読む
  1. 2015/12/13(日) 17:40:24|
  2. その他近場の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真展(2015.12.6)

写真展(2015.12.6)

恒例の「筑山協」(筑後地区の山岳会の集まり)の写真展がありました。
今年度は「吉井山の会」の当番でうきは市の「うきは市民ホール」で開催されました。
今回も一寸頑張って、5点 応募しました。
昨年度、題名の付け方が いまいちとの事でしたので 今年は少し考えて題名をつけましたが、全くそのままの題名「涸沢の紅葉」が入賞しました。
派手な写真が一般受けするのですね!
自分的には「烏ヶ山(からすがせん)」をバックに撮った「ピース」の写真を押していたのですが 

「入賞」 涸沢の紅葉
1涸沢紅葉

続きを読む
  1. 2015/12/06(日) 18:40:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九重周回(2015.12.5)

九重周回(2015.12.5)

九重に行ってきました。
今回は 牧ノ戸峠登山口より 久住分れ~久住山~稲星山~中岳~池の小屋~久住分れ~星生崎~星生山~牧ノ戸峠登山口と周回しました。
冬枯れの登山道を想定していましたが、思いがけず雪山となり 真っ白な霧氷の登山道を歩くことになりました。
終日 飛ばされそうな強風が吹いており、木々や岩肌にエビのシッポが長く伸びていました。
早朝は山頂付近にガスが掛かっていましたが、その内 真っ青な青空が現れ、雪山と青空のコントラストで素晴らしい景色を愛でることが出来ました。
御池(みいけ)も結氷が始まっており冬山のシーズンに入ってきました。

本日の軌跡
0久住山

続きを読む
  1. 2015/12/05(土) 16:52:43|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる