FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

寂地山スノーハイク(2014.2.23)

寂地山スノーハイク(2014.2.23) 

山口県、島根県の県境にまたがり、広島県の県境に隣接する「寂地山」に行ってきました。
一昨年よりこの時期スノーハイクと称し、九州では中々体験できない雪山を楽しむため この山域に出かけています。一昨年は「吉和冠山」、昨年は「深入山」に行きました。
久留米を5時に出発し中国道 吉和ICを経由し 登山口の「寂地峡野営場」に9時前に到着しました。
寂地峡野営場より入山し、五竜の滝~寂地峡~ミノコシ峠~南寂地山~寂地山と登り上がり、下りは寂地山~冠山分岐~松ノ木峠登山口と降りてきました。
雪山で予想以上に時間が掛り、登りで30分、下りで30分、予定時間をオーバーし、6時間40分(昼食30分)を要しました。結局、入湯はせずに引き返し 久留米には20時頃に戻ってきました。
一日中 いい天気でたくさんの雪の積もった稜線を スノーシュー、ワカン、を装着して歩き、九州とはまた違った雪山を満喫できました。

本日の軌跡

0寂地山

この山域の地図
0寂地山2
続きを読む
  1. 2014/02/23(日) 19:29:44|
  2. 九州外の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅林寺(2014.2.22)

梅林寺(2014.2.22)

好天に誘われJR久留米駅横の「梅林寺」に行ってきました。
梅の花は全体的にはまだ早く3分程度でしたが、このような晴天が続くと4~5日後には見頃を迎えるのではないかと思われます。


IMG_384.jpg
続きを読む
  1. 2014/02/22(土) 18:00:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

由布岳雪山(2014.2.16)

由布岳雪山(2014.2.16)

由布岳に行ってきました。
2~3日前に降った雪で湯布院~別府間の道路が全面通行止めになっており、由布岳正面登山道まで車が入れない為、急遽予定を変更し、湯布院町はずれの「岳本登山口(由布岳西登山口)」より入山しました。
岳本登山口~合野越間の雪の吹き溜まりの部分は腰辺りまで雪が積もっており、又、全くトレースがなく、交代でラッセルしながら合野越まで3時間かけて登っていきました。
合野越で昼食を取り、その後 由布岳東峰をピストンしました。由布岳山頂まではトレースが着いておりスムーズに歩くことが出来ました。
下山は正面登山口に降りて来ましたが、通行止めは解除されてなく、バスが回送されている 温泉「七色の風」まで車道を歩いて下りました。下山が遅くなり、立ち寄り湯の時間を過ぎた為そのまま久留米に戻ってきました。一日中いい天気で、深い雪と戯れ、霧氷のトンネル、雪山の絶景を愛でながら中身の濃い山行でした。

本日の軌跡
0由布岳

続きを読む
  1. 2014/02/16(日) 17:14:21|
  2. 由布、鶴見、他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

英彦山 四王子滝(2014.2.9)

英彦山 四王子滝(2014.2.9)

四王寺滝の氷瀑を愛でに英彦山に行ってきました。
別所駐車場より入山し、奉幣殿~衣ヶ池~四王子滝と進み、氷瀑を鑑賞した後 直登ルートで南岳に登り上がりました。
中岳に移動し中岳広場で昼食をとった後 下山は北西尾根を観察路まで下りました。
その後 雪景色を愛でながら紅葉谷の観察路を歩き ボッカ道 経由で別所駐車場に戻ってきました。
四王子滝は最盛期の2割程度の氷結具合で絶景を望むことはできませんでしたが、北西尾根の雪景色は素晴らしく、樹氷のトンネルを潜りながら雪山を楽しんできました。
帰りに小郡の「満天の湯」で入湯し、17時過ぎに久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
0英彦山
続きを読む
  1. 2014/02/09(日) 18:14:24|
  2. 英彦山山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鬼ヶ城山行(2014.2.1)

鬼ヶ城山行(2014.2.1)

3月23日に下関の北浦街道沿いの「鬼ヶ城縦走」が計画されており、登山口などの確認の為、試登に行ってきました。
本日は3/23日山行の下山口である「吉見峠」より鬼ヶ城を往復しました。
天気は快晴でしたが、PM2.5の影響で周りは霞んでおり、鬼ヶ城山頂より本来の絶景は見ることは出来ませんでした。PM2.5は何とかならないでしょうかね!
下山後、川棚温泉「小天狗」で入湯し、本番の山行では行く予定にない「瓦そば たかせ」の瓦そば を食べて、久留米には16:00分過ぎに帰ってきました。

本日の軌跡
0鬼ヶ城2

この山域の縦走コース
1鬼ヶ城
続きを読む
  1. 2014/02/01(土) 20:31:29|
  2. 九州外の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる