FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

九重キャンプ【2日目】(2014.1.26)

九重キャンプ【2日目】(2014.1.26)

2日目は6:00分に起床し、朝食後テントを撤収、8:00分に坊がつるを出発しました。
法華院温泉で休憩した後、北千里ヶ浜~久住分れ と進み、久住分れで当日登山組と合流した後、久住山を往復しました。
北千里ヶ浜に登りあがったころよりガスで視界悪く、久住分れ~久住山山頂は強烈な風が吹いていました。しかし下山途中で天気は回復し始め、久住分れの避難小屋で昼食を取る頃には青空も出てきました。
昼食後、星生崎から星生山と進み、星生山の斜面で雪上訓練をした後 牧ノ戸峠に降りて来ました。
長者原の車を回収し、黒川温泉で入湯した後、18:30分頃久留米に戻ってきました。

1日目よりご覧ください!
クリック→【1日目】  (長者原~坊がつる)


軌跡
0九重キャンプ
続きを読む
  1. 2014/01/26(日) 18:12:16|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

九重キャンプ【1日目】(2014.1.25)

九重キャンプ【1日目】(2014.1.25)

毎年行われている耐寒訓練で「九重 坊がつる」にキャンプに行ってきました。
1日目は長者原から入山し、雨ヶ池~坊がつると進み、坊がつるキャンプ場にテントを設営した後、大船山に向かいました。段原まで登り上がるとガスと強風が強く、山頂に行くのをあきらめ引き返しました。
坊がつるに到着後間もなく雨が降り出し、山頂を経由していれば途中で雨に合うところでした。
法華院温泉に行くつもりでテント内で雨が止むのを待っていましたが、雨は一向に止む気配はなく、同行者8名で早目の宴会に突入しました。
トマト鍋を囲み、持参してきた数々のお酒で夜遅くまで賑わいました。例年だとマイナス10度以下に冷え込むことが多いのですが、今回は暖かく 快適に天泊出来ました。

本日の軌跡
0九重キャンプ
続きを読む
  1. 2014/01/25(土) 18:10:35|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難所ヶ滝~三郡山周回(2014.1.19)

難所ヶ滝~三郡山周回(2014.1.19)

昭和の森登山口より難所ヶ滝~三郡山に行ってきました。
昭和の森登山口より入山し、昭和の森~河原谷(ごうらだに)~難所ヶ滝~三郡山~前砥石山~内ヶ畑ルート~昭和の森、と周回しました。
難所ヶ滝は 昨年12/28日訪れた時と大差なく、5割程度の氷結でしたが、一日中 いい天気で、縦走路からの下界の景色はよく見えていました。
縦走路を前砥石山まで進み、周りの絶景を楽しんだ後、内ヶ畑ルートで昭和の森に戻ってきました。
帰りに小郡の「満天の湯」で入湯し、16:30分頃久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
0難所ヶ滝
続きを読む
  1. 2014/01/19(日) 06:29:09|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

涌蓋山登山(2014.1.12)

涌蓋山登山(2014.1.12)

所属している山岳会(KAC)の新年登山で九重「涌蓋山」に行ってきました。
思ったほど雪はありませんでしたが、氷点下の登山道は残雪が凍っており、途中でアイゼンを装着しました。
「涌蓋越え」を過ぎた辺りから樹木に霧氷が着いており、霧氷の造形美を愛でながら山歩きを楽しむことができました。
空気が冷たく、ほとんど汗もかかず、快適な登山で予定時間より早く下山することが出来ました。
筋湯温泉「宝珠屋」で入浴し(@500円)、16:30分頃久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
0涌蓋山
続きを読む
  1. 2014/01/12(日) 08:11:17|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三郡縦走(2014.1.2)

三郡縦走(2014.1.2)

今年の登り初めは 三郡縦走でスタートしました。登り初めが三郡縦走なのは2010年以来2度目です。
今回は「筑前山手駅」より御田原ルートで若杉山に登り上がり、若杉山~砥石山~三郡山~仏頂山~宝満山、と縦走し 正面道をかまど神社に降りて来ました。
正月なので混雑を承知で「太宰府天満宮」に立ち寄り、終点の「西鉄太宰府駅」まで21.3㎞ 歩きました。登り初めにしては チョット長丁場でしたが 縦走路は空気が冷たく、快適に歩けました。
帰りに立ち寄った太宰府天満宮は天気に恵まれた為か、想定外の人の多さで、とても参拝するような状況ではなく、端からお参りするのが精いっぱいでした。
8時に筑前山手駅を出発し、16時に太宰府駅に着く、8時間、21.3kmの登り初めでした。

本日の軌跡
0三郡縦走
続きを読む
  1. 2014/01/02(木) 11:32:10|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のご挨拶(2014.1.1)

新年のご挨拶(2014.1.1)

皆さん、明けましておめでとうございます。いつもマイブログに訪問頂きありがとうございます。
還暦後、4年が過ぎ、体力の衰えを日に日に感じていますが、何とか公私ともに規則正しい生活をくり返しており、サンデー毎日はまだまだ先の事と頑張っています。
昨年の山行回数も年間51日 と本来の「ほぼ週一ぺース」に完全に戻りました。
昨年は念願の「0合目からの富士登山」を行う事が出来、今年の目玉は「海抜0m~0m屋久島シャクナゲ登山」を計画しようと考えています。
昨年9月より、朝の散歩に加え、スイミングを復活させ、何とかスリムな体型に戻すことを目論んでいますが、中々目に見えた効果が出てないようです。「継続は力なり」と長期戦で行こうと考えています。
両親が続けて恙なく召された今、今度は自分たちの番と心して、動けるうちに色んな挑戦をしておこうと考えています。
今年も精力的に山行情報を発信しますので時々訪問下さい。今年は明日(1/2日)「三郡縦走」より開始します。

2014 ブログ3
  1. 2014/01/01(水) 13:05:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる