FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

福智山縦走パート2(2011.3.27)

福智山縦走パート2(2011.3.27)

KACでは2年に渡り、福智山山系、皿倉山~牛斬山間の縦走に取り組んでいます。この山行を私が担当しています。
日の長い時期早立ちし、一日で約40kmを歩く人も多いのですが、パーティー登山になるとそうは行きません。
昨年(2010.1.17)の牛斬山~福智山縦走に引き続き、本日、残りの皿倉山~福智山間の縦走を行いました。
皿倉山 尾倉登山口を7:38分に出発し、皿倉山~市ノ瀬峠~観音越~田代分れ~尺岳平~山瀬越~烏落~福智山~上野越 と進み、上野峡に17:07分に到着しました。
福智山斜面には早朝降った雪が残っており、登山道は雪解け水でグチョグチョになり、歩きにくい状態になっていました。
計画では虎尾桜に立ち寄る予定でしたが、今年は開花が遅れておりまだ花の時期には早く、又時間もなかったため立ち寄りませんでした。
昼食時間を除き9時間、23.7kmの行程でしたが、天気に恵まれ、冷たい風が吹いて さわやかな山行でした。

(連絡)
本ブログは山愛好者の他に私の古い友人も見てくれています。節目の連絡事項です。
昨年2月に還暦を迎え、定年退職をした後、7月に夫婦でスイスアルプスに行ったり、ゆっくりしていました。
半年ぐらいで再活動しようと思っていましたが、8月に母の入院騒ぎがあり 90歳の父の面倒を見たり、一段落するのに半年かかりました。
4月よりKRP(クルメリサーチパーク)に再就職することになりました。KRPは半官半民の会社で産学官の技術連携をコーディネートする職に着きます。
サンディー毎日の充電期間で充電しすぎ、メタボに片足を突っ込んだ状態になっており、早く足を引き抜かねばと思案しているところです。充電期間中は山に旅行にと「1.5登山/週」のペースになっていましたが、4月から本来の「週一登山」に戻ります。
時々訪問ください。


本日の軌跡
2011福智山

2年間の軌跡
2011福智山2
続きを読む
  1. 2011/03/27(日) 11:20:30|
  2. 福智山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伯耆大山南壁登攀(2011.3.20)

伯耆大山南壁登攀(2011.3.20

KACでは「春分の日」の前後に 伯耆大山南壁バリエーションルートを登っており、今年は8年目です。私は入会後、5回目から参加しています。
今年の計画は「奥大山スキー場~健康の森登山口~鳥越峠~キリン峠~鉄柱~槍尾根」と登り、「天狗ヶ峰~剣ヶ峰~弥山」の主稜線を縦走し、弥山より夏道を大山寺に下りてくる計画でしたが、槍ヶ峰手前で天候が一気に悪化し、稜線上でホアイトアウトの危険性があったため、縦走は断念し、槍尾根より三ノ沢を文殊堂に下りてきました。
元々、天気予報は 曇/雨の予報でありましたが、槍ヶ峰の手前までは青空も見え、周りの雪山の素晴らしい景色を堪能できました。
縦走ができず残念でしたが、雪山の醍醐味を十分に味わうことができ満足いく山行でした。主稜線縦走は来年以降持ち越しとなりました。
三ノ沢より周回道路を桝水原キャンプ場まで歩き、奥大山スキー場から回送してきた車で大山寺の定宿「緑荘」に移動しました。
緑荘で入湯し、すっきりした後、夜は反省会を兼ねた大宴会で盛り上がりました。翌朝、ゆっくり目に久留米に戻ってきました。楽しい3日間でした。


本日の軌跡
d000.jpg
続きを読む
  1. 2011/03/20(日) 15:31:23|
  2. 伯耆大山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三郡山(筑山協)(2011.3.6)

三郡山(筑山協)(2011.3.6)

筑山協(筑後山岳協議会)合同登山で三郡山に行ってきました。
登山口は「米ノ山峠」を越えた所にある人工スキー場の「サンビレッジ茜」より入山し、三郡山~仏頂山~宝満山と縦走した後、シラハケ尾根を本導寺に下山しました。
終日小雨が降り 雨具を着ましたが、そんなにひどくはならず予定通りのコースを歩きました。
帰りに小郡の「満天の湯」で入湯し、16:30分頃 久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
三郡山(筑山協)
続きを読む
  1. 2011/03/06(日) 21:12:03|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる