FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

俵山「ススキ観賞」(2010.9.26)

俵山「ススキ観賞」(2010.9.26)

毎年、9月の末に阿蘇南外輪山のススキを愛でにこの山域の山々に登っています。今年は俵山に登って来ました。
今回は「萌の里」の揺ヶ池登山口より入山し、俵山峠に下ってきました。
ススキは丁度見頃を迎えており、ススキ畑の中を歩いてきました。快晴の空の下、涼しい風が吹いて、秋の山野草を愛でながら、爽やかな山行でした。

本日の軌跡
俵山
続きを読む
  1. 2010/09/26(日) 22:48:28|
  2. 阿蘇山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

経読岳、雁股山(2010.9.19)

経読岳、雁股山(2010.9.19)

久留米山岳会(KAC)は今年80周年を迎え、色んな記念山行が計画されています。
本日は「KAC80周年記念山行③」として福岡県の最西端の山「十坊山」から最東端の山「大平山」まで連なる稜線 約200kmを1日で縦走する計画です。
私がこの記念山行の取り纏めを行なっています。200kmの区間を17班に分け、各々の登山口より早朝、一斉にスタートしました。(詳細は後日報告)
私は16班を担当し、笈吊峠~福土峠までのルートを繋ぎました。
健脚組み3名でこの区間を歩きましたが、経読岳~雁股山までの区間の登山道が荒れており、縦走にはかなり時間が掛かりました。
相ノ原の登山口を9時過ぎに出発し、福土峠の下山口には18時に到着しました。9時間の行程で福土峠前の最後の登りは足がつり始めました。しかしなんとか明るいうちに下山でき、帰りは「守実温泉」で入湯し、20時30分頃久留米に戻ってきました。

本日の軌跡(16班)
経読、雁股

福岡県横断縦走200km
一気縦走
続きを読む
  1. 2010/09/19(日) 09:59:01|
  2. 英彦山山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

渡神岳「筑山協キャンプ」(2010.9.12)

渡神岳「筑山協キャンプ」(2010.9.12)

9/11~12日、筑山協の合宿が八女の「ふれあいの家南筑後」で開催され、参加しました。
11日18:00分頃より女性陣が用意してくれた「宴会料理」で懇親会をした後、20:00分より筑山協(KAC、筑後山の会、吉井山の会、アサヒ山岳会)の皆さんとキャンプファイヤーをしました。
翌朝、前津江町の「椿ヶ鼻ハイランドパーク」横の「渡神岳登山口」に移動し、渡神岳に登って来ました。涼しい風が吹き、ススキの穂が出て、すっかり秋の装いになっています。

本日の軌跡
渡神岳
続きを読む
  1. 2010/09/12(日) 18:27:10|
  2. その他近場の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大根地山、三郡山登山(2010.9.4)

大根地山、三郡山登山(2010.9.4

9月19日に計画されている「福岡県横断 一気縦走」 9班 の「部分試登」の為、「大根地山」「三郡山」に登って来ました。
大根地山は冷水峠登山口よりピストンしました。
三郡山は柚須原登山口より「宝満川源流コース」を登り、下りは三郡山山頂から続く 九州自然歩道である「航空路監視レーダー専用道路」を降りてきました。 
以前、宝満川源流コースを三郡山の下山路に使いましたが、登りは中々 大変なコースでした。

本日の軌跡
三郡山
続きを読む
  1. 2010/09/04(土) 17:31:59|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる