FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

霧島横断KAC山行(2009.10.25)

霧島横断KAC山行(2009.10.25)

KAC霧島横断山行に行ってきました。5:30分に久留米を出発し、夷守台には8:10分頃に到着しました。夷守台オートキャンプ場の開門が8:30分とのことでありましたが すでに開門されており、夷守台駐車場には8:20分に着きました。8:45分に駐車場を出発しましたが 夷守台に到着したころより小雨が降り始め、終日雨の中を歩くことになりました。
夷守台より林道を40分歩き 大幡山登山口より入山しました。大幡山登山口~大幡池~大幡山~獅子戸分岐~新湯分岐と進み、予定では新燃岳を経由し湯之野登山口に下りる計画でしたが ガスが掛かり周りの景色がまったく見えない状態でしたので 新湯分岐より真っ直ぐ進み 新湯登山口に下りてきました。
雨の中での登山で中々大変でしたが、紅葉がピークを迎えており、それなりに有意義な山行でした。
新湯より 国民宿舎「みやま荘」に移動し、冷えた体を温めた後 久留米の戻ってきました。
高速の植木~菊水間が工事で10km渋滞していた為、植木で降り、一般道を南関ICまで迂回しました。おかげで渋滞を回避することが出来 19:10分には久留米に到着することが出来ました。

本日の軌跡
霧島横断1

この山域の軌跡
霧島横断2
続きを読む
  1. 2009/10/25(日) 17:56:56|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霧島メモリアル、他(2009.10.23)

霧島メモリアル、他(2009.10.23)

最近、過去の写真をデジタル化できることを知り、1970~1975年頃の山の写真をCDに入れてもらいました。
特に、学生時代 霧島縦走を頻繁にしていましたので、この時分の写真と現在を比較してみました。そのほか、久住山、祖母山 など懐かしい景色をUPしてみます。

今も昔も 韓国岳の霧氷は素晴らしいです。(1974年)
韓国2
続きを読む
  1. 2009/10/23(金) 15:30:34|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

大船山山行(2009.10.18)

大船山山行(2009.10.18)

KAC会山行にて大船山に行ってきました。
毎年この時期 大船御池の紅葉を愛でに大船山に登るのですが、休日登山のため天気と紅葉のタイミングがぴったし合うことはなかなかありません。本日は快晴の天気で大船御池の紅葉もベストタイミングで久々の大ヒットでした。
9:00分に今水登山口より入山し、今水~前セリ~東尾根~大船山 と進み、大船山には12:00分前に到着しました。御池の湖畔で昼食を採った後、昼から 大船山~段原~北大船山~大戸越~ソババッケ~男池駐車場 と縦走しました。男池駐車場には15:30分に到着し、帰路 飯田高原の「まきばの湯」で入湯し、18:30分過ぎに久留米に戻ってきました。登山道は冷たい秋の風が吹き、登山にはいい時期を迎えつつあります。

本日の軌跡
大船山
続きを読む
  1. 2009/10/18(日) 22:46:54|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中岳、新燃岳散策(2009.10.10)

中岳、新燃岳散策(2009.10.10)

昨日は「みやま荘」に一泊し、本日は同行者3名(軟弱隊)とファミリー登山です。高千穂河原より、中岳、新燃岳を往復しました。
昨日よりも天気が良く、霧島の絶景を堪能しました。又、遠く 錦江湾に浮かぶ桜島が終日見えていました。秋の山野草が盛りを迎えていました。
14時ごろ下山し、みやま荘で入湯し、15時過ぎには霧島を出発したのですが、高速が 植木~菊水間の工事で10km渋滞しており、植木より3号線で久留米には19時過ぎに戻ってきました。

本日の軌跡
霧島2
続きを読む
  1. 2009/10/10(土) 15:35:20|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霧島横断(夷守台~湯之野)(2009.10.9)

霧島横断(夷守台~湯之野)(2009.10.9)

今月25日、KAC会山行で霧島横断縦走(夷守台~湯之野)が計画されています。
この試登を兼ね、10/9日、10日と霧島を散策してきました。
10/9日は、夷守台~大幡池~大幡山~獅子戸岳~新燃岳~湯之野分岐~湯之野 と縦走してみました。
10:12分に夷守台登山口より入山し、15:05分に湯之野登山口に下山しました。(30分昼食) 
約5時間の行程でしたが、25日は林道を更に40分歩かなければなりませんので、団体で行動する場合は6時間~7時間の時間が必要でしょう。場合によっては獅子戸岳を経由せず、新湯分岐にショートカットする必要があるかも。

本日の軌跡
霧島1
続きを読む
  1. 2009/10/09(金) 14:05:29|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる