FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

井原山登山(2009.7.31)

井原山登山(2009.7.31)

井原山のキツネノカミソリが見頃とのことで、本日 水無鍾乳洞駐車場より井原山に登ってきました。
本日はお手軽登山なので、下山路は三瀬峠への縦走路の途中(新村分岐)より水無第二鍾乳洞へ下りてみました。
水無川沿いのキツネノカミソリの花は 枯れた花もなく、開こうとしているつぼみがたくさんあり、一番良い状態でした。残念なことに、天気が今一で(曇り)、登山道は薄暗く 光が足りない為 写真はいいのが撮れませんでした。
昼前に下山しましたので、帰路、三瀬の「松ちゃん」で「熱々トウフ」の昼食を採りました。

本日の軌跡
2009井原山
続きを読む
  1. 2009/07/31(金) 17:31:12|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祖母山「夏合宿2日目」(2009.7.20)

祖母山「夏合宿2日目」(2009.7.20)
1日目より御覧下さい。

夏合宿2日目は 早朝5:00分過ぎ、「ほしこが inn 尾平」を出発しました。
小雨が降っていましたが、雨具を着るまでのことはありませんでした。祖母山と言えば「黒金尾根」といわれるほど、有名な登山道を本日は登ります。登山口の標高が600m、祖母山が1756mですので、1100m以上 一気に登っていきました。
黒金尾根より祖母山に登り、9合目小屋で休憩した後、下りは宮原より尾平に戻ってきました。
山頂までは何とか天気は持ってくれましたが、宮原を過ぎた辺りより雨が降り始め、尾平に到着した後には本格的に降り始めました。 登山中に本降りにならずラッキーでした。汗と雨でかなり濡れましたが、「ほしこが inn 尾平」で直ぐに入湯することが出来ました。
尾平を15:00分頃出発し、帰りは 瀬の本高原を経由し久留米には19時前に戻って来ました。

本日の軌跡
祖母山

夏合宿2日間の軌跡です。ピンクの軌跡は7/4日の試登時のものです。
2009夏季合宿
続きを読む
  1. 2009/07/20(月) 21:58:59|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本谷山「夏合宿1日目」(2009.7.19)

本谷山「夏合宿1日目」(2009.7.19)

7月19日、20日と KAC夏季合宿にて祖母山系に行きました。
19日は 尾平越より本谷山をピストンしました。7/4日古祖母方向より尾平越まで来ていますので、本日はその続きとなります。
久留米を5:00分に出発し、益城~高森~高千穂峡~天岩戸~尾平トンネルと進み、尾平トンネルには8:30分過ぎに到着しました。登山準備をし、7/4日に確認していた「古祖母登山口」より入山しました。尾平越に登り上がった後、本谷山をピストンしました。
天気は“まあまあ”で 稜線上は爽やかな風が吹いており、気持ちの良い山行でした。
帰りは「ブナ広場」を少し越えたところの分岐より、トンネル横の「本谷山登山口」に降りて来ました。
下山後、本日の宿泊所の「ほしこがinn尾平」に移動し、入湯後 早速 準備してきた食料や飲み物で宴会となりました。研修所の広間は畳敷きで毛布も借りることが出来、とても快適でした。

本日の軌跡
本谷山
続きを読む
  1. 2009/07/19(日) 21:37:51|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

障子岳~古祖母山縦走(2009.7.4)

障子岳~古祖母山縦走(2009.7.4)

7月19日、20日と KAC夏季合宿にて祖母山系に行きます。
19日は 尾平越~本谷山ピストン
20日は 尾平~黒金尾根~祖母山~宮原~尾平 と周回します。
祖母山は他の登山口からは何度か登ったことはあるのですが、黒金尾根は20代後半(30年前) 尾平のキャンプ場でキャンプし、祖母山に登って以来ですので 殆んど何も知りません。
少し確認するところがあった為、本日 黒金尾根を登ってきました。稜線に上がった後、祖母山には向かわず 反対の障子岳~古祖母山と縦走し 尾平越より尾平トンネル北側に降りました。
トンネルより 合宿時宿泊する 「ほしこが inn 尾平」までショ-トカットの登山道を降りて来ました。
天気は良かったのですが、朝はガスが掛かり景色はあまりよく見えませんでした。

本日の軌跡
障子、古祖母2
続きを読む
  1. 2009/07/04(土) 12:48:51|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる