FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

三俣山、大船山 山行 「紅葉観賞」(2008.10.25)

三俣山、大船山 山行 「紅葉観賞」(2008.10.25)

ネット上では九重の紅葉の話題で盛り上がっています。
昨年は10月27日大船山に登り、御池の紅葉が僅かに早いタイミングでした。1週間後の11月4日に再度 御池を訪れたときには紅葉はすでに終わっていました。
今年は10月25日に大船山を計画していましたが、情報に寄れば 御池の紅葉は20日前後がピークとのことでした。
それならば三俣山大鍋の紅葉がいい時期ではないかと思い、欲張って大船山に三俣山を豪華トッピングすることにしました。
久留米を早出し、大曲登山口を 7:20分に出発しました。すがもり越~三俣山西峰~本峰~南峰と進み、南峰より直接 坊がつるに降りて来ました。坊がつるより 段原~大船山と進み、御池で昼食後、下山路は 鉢窪ガレ場ルートを降りました。鉢窪より立中山を越え、鉾立峠より法華院温泉~すがもり越~大曲と周回しました。大曲の駐車場には16:00分に到着しました。歩行距離が18kmを越え、難路を歩いたため、結構ハードな山行でした。

本日の軌跡
三俣、大船山
続きを読む
  1. 2008/10/25(土) 09:52:31|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

英彦山 猫の丸尾 山行(2008.10.19)

英彦山 猫の丸尾 山行(2008.10.19)

KACの有志で英彦山 猫の丸尾に行って来ました。
予てより、裏英彦山道の籠水峠~猫の丸尾~岳滅鬼峠間の登山道を歩きたいと思っていました。色々調べていくと一部 岩登り部分や痩せ尾根部分があるとのことでありましたので単独登山を躊躇していました。2~3ヶ月前 Y元さんより この区間を歩く計画があるとのことでしたので、御一緒させていただくことになっていました。本日 KACの本体は九重の 黒岳~前岳の縦走を行っていますが、KAC別働隊7名で 岳滅鬼峠~猫の丸尾~籠水峠間を歩いてきました。
6:00分 久留米を出発し、英彦山大権現の駐車場には8:30分ごろ到着しました。英彦山大権現より黒岩山の裾を通り、岳滅鬼峠に向かいました。いつもは岳滅鬼峠より右折し岳滅鬼山に向かいますが 本日は左折し 猫の丸尾に向かいました。11:00分過ぎに猫の丸尾に到着し 昼食後 裏英彦山道の籠水峠に向かいました。籠水峠より裏英彦山道を通り、英彦山南岳よりの道に合流後、鬼杉を経由し大南林道に降りて来ました。大南林道を下り 英彦山大権現には 13:30分過ぎに到着しました。
一日中快晴で 所々に紅葉が始まっていました。

本日の軌跡
猫の丸尾

続きを読む
  1. 2008/10/19(日) 21:07:36|
  2. 英彦山山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高隈山縦走(2008.10.13)

高隈山縦走(2008.10.13)

鹿児島 大隈半島の高隈山を縦走してきました。高隈連峰は福岡より遠く、中々行き難いところです。
連休中に鹿児島で法事があり、少し足を伸ばし高隈山まで行ってきました。
元々、高隈山という山はなく、最高峰の大篦柄岳を始めとして、小篦柄岳、御岳、妻岳、平岳、横岳、白山の七岳を「高隈山」と呼んでいます。昔からこの山域は修験者の山で、この七岳を巡るのを「岳詣り」と呼んでいるそうです。今回はその内 御岳、妻岳、小篦柄岳、大篦柄岳の4座を縦走してきました。
大昔( 35年前)、高峠の鹿児島大学の演習林の施設で合宿をしたことが有り、その折 高隈山
に登った記憶があります。どのようなルートでどの山に登ったかは定かではなく、高隈山に登ったとのみ覚えています。多分「大篦柄岳」に登ったものと思います。今回 久々の山域です。
前日(12日) 鹿屋市の知り合いの家に御厄介になり、翌朝 御岳の登山口まで送ってもらいました。当初、ガイドブックを参考に「鳴之尾牧場」手前の 「鳴之尾登山口」より入山するつもりでしたが 鹿屋市役所で入手した登山マップでは さらに「鳴之尾林道」を登った「テレビ塔下登山口」が一般的な登山口になっていました。
朝 8:00分過ぎに「テレビ塔下登山口」に到着しました。登山口では たまたま、知り合いの友人が登山準備をしており、途中まで案内して貰えることとなりました。(ラッキー)
8:20分に入山し、御岳~妻岳~小篦柄岳~大篦柄岳と縦走し、大篦柄岳山頂には丁度12:00分に着きました。昼食後、山頂を横切り、九州自然歩道を 垂桜登山口に降りてきました。 垂桜には14:30分に到着しました。垂桜では よき理解者の「妻と娘」、及び 登山口まで送ってもらった「義理の兄弟夫妻」に出迎えてもらいました。(大変、感謝しています。おかげで縦走することができました。)
帰りは桜島を経由し、道の駅「たるみず」で入湯しました。道の駅「たるみず」は桜島を望みながら「足湯」に入ることが出来ます。(無料)
鹿児島空港より高速に入り、久留米には20:00分に到着しました。

本日の軌跡
高隈山1

アプローチ
高隈山2
続きを読む
  1. 2008/10/13(月) 22:02:07|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

過去の山行

鮮度に欠けますが、過去の山行(2007年以前)を ぼちぼち UPしています。
2006年6月~7月分をUPしました。 月別アーカイブ 2006年6月、7月より入ってください。

平治岳北尾根(2006.6.3)
大崩山(2006.6.11)
サマン谷沢登り(2006.7.16)
多良岳(2006.7.30)
  1. 2008/10/05(日) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる