FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

洗谷(井原山)遡行(2008.8.31)

洗谷(井原山)遡行(2008.8.31)
本日はKAC山行にて 洗谷(井原山)の沢登りに行って来ました。総勢9名でした。
6:00分に競技場を出発し、瑞梅寺ダムを経由し、洗谷の入渓地には8時前に到着しました。
沢登の準備をし8:00分に入渓しました。最近の雨で水量が多く、直接登れない所もありましたが
何箇所かロープを出し、稜線まで登りあがりました。稜線で靴を履き替えた後、井原山の山頂に向かいました。山頂には12時前に到着しました。丁度山頂で 山登り組の人たちと合流し、一緒に昼食をとりました。その後、私たちはダルメキ谷を下り、林道合流点より入渓地点に戻ってきました。
北アルプスに行く直前より、左肩の調子が良くなく(あつかましくも50肩との事です)、本日もしっかり肩が上がらないため 難しいところは無理をせず、迂回しました。もう水が冷たくなりつつありますが、楽しく爽やかな沢登りでした。

本日の軌跡
洗谷


続きを読む
  1. 2008/08/31(日) 21:22:52|
  2. 岩、沢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

球磨川源流、七辺巡り 山行(2008.8.24)

球磨川源流、七辺巡り 山行(2008.8.24)

本日は球磨川源流、七辺巡りに行って来ました。
早朝5:00分 競技場(体育館)出発し、高速を松橋ICでおり、宮原~五木と向かいました。
五木より 白蔵峠~林道梅木鶴線を経由し登山口の源流橋には9:00頃到着しました。
登山準備をし、9:10分源流橋登山口を出発しました。途中、球磨川水源(10:30)に立ち寄り、沢沿いの道を水上越に登りあがりました。緩やかな登りの稜線を七辺巡りまで進み、広い台地の七辺巡りには12:07分に到着しました。ここで12:40分まで昼食をとり、もと来た道を登山口まで戻りました。
登山口には14:40分に着きました。五木温泉で入湯し、久留米には20:00分に戻ってきました。

本日の軌跡
七辺めぐり

七辺めぐり2
続きを読む
  1. 2008/08/24(日) 21:57:19|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北アルプス 後立山縦走4日目 (キレット小屋~扇沢)

北アルプス 後立山縦走4日目 (キレット小屋~扇沢)
後立山縦走1日目よりご覧下さい。

本日が最終日です。何とか晴れてくれないでしょうか?
5:30分キレット小屋を出発し、八峰キレット~鹿島槍北峰~鹿島槍ヶ岳南峰 と進みました。
7:50分、鹿島槍ヶ岳南峰に着いたとたん、今まで掛かっていたガスがうそのように晴れ 立山 剱連峰、南方向には昨年登った 槍ヶ岳、穂高連峰が見え始めました。白馬岳以降 ガスがかかり景色が見えなかっただけに、ここまでの苦労のご褒美を貰ったようでした。早速たくさんの写真を撮りました。
後で聞いたところこの時間帯だけ晴れていて、この後再度ガスが掛かったとの事でした。本当にラッキーでした。晴れ男の面目を保ちました。
鹿島槍を後にし、布引山(8:50)、冷池山荘(つべたいけさんそう)(9:35)と進みました。冷池山荘で高価なコーラ(300円)を飲みました。
更に今回最期の山、爺ヶ岳南峰に登り、扇沢分岐のある種池山荘には11:45分に到着しました。
鹿島槍~種池山荘は登山道も整備されて歩き易く、牧の戸峠~久住山のようなゴールデンコースで子供連れのたくさんの登山者がいました。
種池山荘で昼食をとり、12:13分 柏原新道を扇沢まで下りて行きました。扇沢の爺ヶ岳登山口には14:05分に到着しました。これから扇沢のバスセンターまでアスファルトの車道を緩やかに登っていきます。疲れた足には応え、難儀しました。扇沢駅には14:20分に到着しました。
14:30分or 15:00分のバスが信濃大町までありましたが、5名でタクシーを利用したほうが安く(6000円)、タクシーで移動しました。
この日は車をデポしている「七倉荘」で一泊しました。七倉荘で4日分の汗を流し、社会復帰した後、夜はビールと焼酎で大宴会をしました。
翌朝 朝食後7:00分発で久留米に向かいました。鳥栖の緒方邸に19:00分過ぎに到着し、自宅には19:30分に戻ってきました。 皆さんお疲れ様でした。

本日の軌跡
白馬岳16

続きを読む
  1. 2008/08/16(土) 14:19:48|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北アルプス 後立山縦走3日目 (唐松頂上山荘~キレット小屋)

北アルプス 後立山縦走3日目 (唐松頂上山荘~キレット小屋)
後立山縦走1日目よりご覧下さい。

縦走3日目(8/15)も朝からガスが掛かり、時より雨が降っています。朝食を食べ5:50分に山荘を出発しました。八方尾根分岐で三池さんと別れます。同氏は八方尾根を下り本日の新幹線で帰久する予定です。
大黒岳、白岳を越え、五竜山荘には8:20分に到着しました。休憩後、五竜岳に登っていきます。
山頂には9:50分に到着しました。五竜岳の下りは岩峰と鎖場が続きます。G5の峰に11:20分に到着し、ここで昼食をとりました。
北尾根の頭を過ぎ、最低鞍部の口ノ沢のコルには13:00分に着きました。ここより いやになるほど岩峰を何度か越え、やっとのことでキレット小屋に14:20分に到着しました。

本日の軌跡
白馬岳15
続きを読む
  1. 2008/08/15(金) 13:41:47|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北アルプス 後立山縦走2日目 (白馬山荘~唐松頂上山荘)

北アルプス 後立山縦走2日目 (白馬山荘~唐松頂上山荘)
後立山縦走1日目よりご覧下さい。

縦走2日目(8/14)は朝から雨模様でガスが掛かり、強風の荒れ模様の天気でした。
朝食を食べ6;00分に山荘を出発しました。村営小屋の天場で野営している豆ちゃんと大雪渓分岐で合流し、白馬三山の杓子岳(7:20分)、鑓ヶ岳(8:20分)と登りました。眺望はまったくありません。9:10分天狗山荘に到着し、行動食を食べながら9:50分まで休憩しました。
少し迷いましたが先に進むことにしました。天狗の頭を過ぎ、天狗の大下りを一気に「不帰キレット」まで降りて来ました。一峰、不帰の嶮、と過ぎ、今回の山行の核心部「二峰北峰」には12:40分に到着しました。後は「二峰南峰」を越え、唐松岳山頂には13:50分に着きました。
山頂で集合写真を取り、唐松山荘に14:10分到着しました。後は山荘でゆっくりビールと焼酎で小宴会です。

本日の軌跡
白馬岳14

続きを読む
  1. 2008/08/14(木) 13:29:42|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北アルプス 後立山縦走1日目 (猿倉~白馬山荘)

北アルプス 夏季遠征(2008. 8.12~17日)
8月12日~17日にかけ、北アルプス 後立山連峰に行ってきました。総勢5名の山行です。
行程は以下のとおり。
8/12 久留米~信濃大町(車)
8/13 猿倉(入山)~白馬尻~大雪渓~葱平~白馬山荘~白馬岳往復(1泊目)
8/14 白馬山荘~杓子岳~鑓ヶ岳~天狗山荘~不帰キレット~唐松岳~唐松山荘(2泊目)
8/15 唐松山荘~白岳~五竜山荘~五竜岳~G5~キレット小屋(3泊目)
8/16 キレット小屋~八峰キレット~鹿島槍北峰~鹿島槍南峰~布引山~冷池山荘~
爺ヶ岳~種池山荘~扇沢(下山)         信濃大町に移動、七倉荘(4泊目)
8/17 信濃大町~久留米(車)

全工程軌跡
白馬岳


北アルプス 後立山縦走1日目 (猿倉~白馬山荘)
8月12日の正午 車で久留米を出発、高速を北上し、長野県豊科ICの手前のパーキングに
13日の夜半過ぎに到着しました。パーキングで仮眠した後 6:00分過ぎ 信濃大町に入りました。
最後の日(8/16日)宿泊する「七倉荘」に車をデポし、JRで白馬駅に移動しました。
ここで夜行に乗ってきた三池さんと合流、バスで猿倉登山口に移動しました。
猿倉登山口を8:50分に出発し、白馬尻より大雪渓を登りきり 途中昼食を挟んで葱平(ねぶかっぴら)には12:00分に到着しました。更に、山頂小屋を経由し、初日の宿泊所の「白馬山荘」には14:50分に到着しました。手続きを終え 空身で白馬岳を往復しました。山頂はガスに覆われ周りの景色はまったく見えませんでした。山頂を降りる頃より雨が降り始め、早々に白馬山荘に戻ってきました。

本日の軌跡
白馬岳13


続きを読む
  1. 2008/08/13(水) 12:00:17|
  2. 日本アルプス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井原山 オオキツネノカミソリ(2008.8.3)

井原山 オオキツネノカミソリ(2008.8.3)

本日は女房殿、娘殿、及び ご近所さん、総勢9名で井原山の「オオキツネノカミソリ」を愛でに行って来ました。野河内登山口を8:20分に出発し、井原山直下の通称「日本庭園」まで行き、日本庭園でそうめんパーティーをした後、13:40分 野河内に戻ってきました。
オオキツネノカミソリは 水無鍾乳洞付近は盛りを過ぎたものが多く見られましたが、上流の群生地は丁度見頃を迎えており、花を堪能することが出来ました。また、冷たい水辺で食べるソーメンも美味しく 満足のいく一日でした。帰りに山茶花の湯にて入湯してきました。

本日の軌跡
井原山
続きを読む
  1. 2008/08/03(日) 22:27:45|
  2. 脊振山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる