FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

市房山 KAC山行「夏季合宿2日目」(2008.7.21)

市房山 KAC山行「夏季合宿2日目」(2008.7.21)

昨日の扇山に続き、本日は市房山に登ります。
昨日より泊まっている「市房観光ホテル」を7:00分に出発し、キャンプ場横の登山口に向かいました。キャンプ場登山口より入山、市房神社を経由し、市房山を往復しました。山頂に着いた時は少しガスが掛かっていましたが、そのうちガスは晴れ山頂よりの絶景を楽しむことが出来ました。
当初は二つ岩までの縦走を計画していましたが、最近登山道の崩壊が進んでいるとの事で、縦走をあきらめピストンすることとしました。山頂を少し越えた「心見の橋」まで行き、橋の上に立ち 日ごろの行いの良さをチェックしてきました。
下山後、「市房観光ホテル」で入湯し、帰りは人吉より高速に入り、久留米には18時過ぎ戻ってきました。天気にも恵まれた2日間でした。

本日の軌跡
市房山1
続きを読む
  1. 2008/07/21(月) 22:31:25|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

扇山 KAC山行「夏季合宿1日目」(2008.7.20)

扇山 KAC山行「夏季合宿1日目」(2008.7.20)

今年の夏季合宿登山は 1日目が扇山、2日目が市房山に登りました。
7/20日 6:00分 久留米競技場を出発し、高速で熊本益城ICより 高森~馬見原~国見トンネル~椎葉と進みました。
霧立越の南の端の扇山は 内の八重登山口より登るのがいいのですが 林道が工事で通れず登山口まで行けないため、上椎葉ダムの横を通り、松木林道を松木登山口に向かいました。
松木登山口より扇山を往復しました。天気にも恵まれ、落ち葉の登山道は歩き易く 快適な山行でした。霧立越の登山道はブナを始め広葉樹が多く 秋の紅葉の時期は素晴らしい景色を見ることが出来るのではないかと思われます。
登山口より国道265号線に戻り、国道388号線を経由し、本日の宿泊先の水上村 湯山温泉「市房観光ホテル」に向かいました。市房観光ホテルで温泉に入り、夜はビールと球磨焼酎「鬼倒」で小宴会をしました。中々快適な旅館でした。

本日の軌跡
扇山1

続きを読む
  1. 2008/07/20(日) 21:09:16|
  2. 中央山地、宮崎の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀬の本~扇ヶ鼻 山行(2008.7.12)

瀬の本~扇ヶ鼻 山行(2008.7.12)
7/11日より 所用で由布院に泊まっていました。
12日に山行を計画し、当初は鶴見岳~鞍ヶ戸~内山~塚原温泉と縦走しようと思っていましたが 同行者が手当てできず、単独になったため九重に行くことにしました。
九重の登山道の殆んどは走破しており、唯一残っているのが 瀬の本~扇ヶ鼻のルートでした。そこで本日この登山道を歩くことにしました。
瀬の本登山口より入山し、岩井川岳~扇ヶ鼻~星生山~肥前ヶ城と進み、扇ヶ鼻より瀬の本に戻ってきました。
一日中曇り空でガスがかかり視界が余りよくありませんでしたが、未走破のルートをつぶすことが出来、大満足の一日でした。

本日の軌跡
瀬の本、扇ヶ鼻

続きを読む
  1. 2008/07/12(土) 21:49:14|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

比叡山 KAC山行(2008.7.6)

比叡山 KAC山行(2008.7.6)
7月に入り会山行は4回 中止になっています。
本日は 久々の晴天で 比叡山に行ってきました。 1峰のゲレンデで岩登りをする人が7名、比叡山登山をする人が19名、総勢26名で中型バスに乗り込み 6:00分に競技場を出発しました。
9:15分頃 比叡山南登山口の駐車場に到着後、登山準備をし、 登山組は 9:25分駐車場を出発、車道を少し登った千畳敷登山口より入山しました。千畳敷~ 一峰展望台~760ピークと進み、カランコロン岩には12:06分に到着しました。予定の時間より遅れていたため ここで昼食となりました。
昼食後、大半の人は比叡山山頂まで行かず、ここより下山することになりました。
私を含めた3名は 早々に昼食を切り上げ 山頂に向かいました。
山頂を往復し、皆と合流した後 登山道分岐より南登山口に下りてきました。(14:14分着)
帰りに高千穂温泉で入湯し、久留米には 19時過ぎに到着しました。
一寸したバスのアクシデントがありましたが、天気にも恵まれ 楽しい山行でした。

本日の軌跡
比叡山

続きを読む
  1. 2008/07/06(日) 22:34:28|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる