FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

黒髪山、青螺山KAC山行(2008.2.24)

黒髪山、青螺山KAC山行(2008.2.24)
本日はKAC山行にて黒髪山、青螺山に登ってきました。
7:00に久留米を出発する時点で小雪がちらつき、高速を佐賀方向に向かう途中、山々が薄っすらと雪化粧をしていました。
小雪がちらつく中、竜門峡登山口より まず黒髪山に登り、山頂より見返峠に引き返した後、今度は青螺山に登りました。さらに青螺山を横切り、青牧峠より竜門峡に降りてきました。
時より激しく雪が降る天候でしたが、黒髪山、青螺山の山頂では晴れ間が広がり、遠く絶景を望むことが出来ました。
15:00分に下山後、武雄温泉で入湯し、17:00分過ぎ久留米に戻ってきました。

本日の軌跡
黒髪山


続きを読む
  1. 2008/02/24(日) 23:18:00|
  2. その他近場の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KAC冬季九重キャンプ2(2008.2.10~11)

(九重2日目)大船山 (九重1日目)よりご覧ください

九重2日目は 坊がつるより 段原を経由して大船山を往復し、北大船山を越え大戸越より 坊がつるに戻ってきます。テント撤収後、雨ヶ池をより長者原に帰ってくる予定です。
坊かつる


続きを読む
  1. 2008/02/11(月) 21:53:49|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

KAC冬季九重キャンプ1(2008.2.10~11)

九重キャンプ(2008.2.10~11)

(九重1日目)三俣山
2月10 ~11日にかけ、KAC山行にて 坊がつるにてキャンプを張りました。
メンバーは若手のホープ M塚リーダー、装備に詳しいM井副会長、先頭で引っ張ってくれた鉄人Mさん、すっかり体質改善して晴れ男になったY田さん、8~11日まで4日連続山行になる O田の5名です。今回の日程は 
2/10日:長者原~すがもり小屋~三俣山(西峰,本峰、南峰)往復~北千里ヶ浜~法華院
~坊がつる(テント設営)
2/11日:坊がつる~段原~大船山往復~北大船山~大戸越~坊がつる(テント撤収)
~雨ヶ池~長者原
でした。2~3日前に降った雪が登山道を遮っている個所があり、交代でラッセルしながら進むこともありました。2日とも天気に恵まれ、九重の雄大な景色を堪能することが出来ました。雪山では紫外線が思いのほか強く、顔が真っ赤になりました。紫外線防止のクリームが必要でした。帰りに九重観光ホテルにて温泉に入り、久留米には18:00分過ぎに到着しました。

本日の軌跡
坊かつる

続きを読む
  1. 2008/02/10(日) 22:24:44|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難所ヶ滝 ファミリー登山(2008.2.9)

難所ヶ滝ファミリー登山(2008.2.9)

2月9日は女房殿、娘殿、3人で難所ヶ滝に行ってきました。
氷爆の大きさは「いまいち」でしたが 宝満~三郡 縦走路には雪がかなり残っており、雪になじみのない ご両人は喜んでいました。
昭和の森より河原谷を登り、難所ヶ滝の横を通り抜け縦走路に上がりました。縦走路を宝満山方向に向かい、仏頂山で昼食を取りました。帰りは仏頂山横より「うさぎ道」を降りてきました。小雪がちらつくこともありましたが、概ねいい天気で俵山以来の楽しいファミリー登山でした。

本日の軌跡
難所ヶ滝

続きを読む
  1. 2008/02/09(土) 22:51:05|
  2. 宝満山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

韓国岳登山(2008.2.8)

韓国岳登山(2008.2.8)
都城からの帰り、えびの高原を通ったため硫黄山の横の駐車場に車を止め、韓国岳を往復しました。天気が良く山頂からは高千穂の峰がくっきり見えていました。
空身で15:00分より登り始め、登りに45分、山頂に15分、降りに30分と駆け足登山でした。GPSは持っていかなかったため、軌跡はありません。
2008.2.8韓国岳 000

続きを読む
  1. 2008/02/08(金) 00:16:50|
  2. 霧島山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる