FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

大崩山 KAC山行(2006.6.11)

大崩山 KAC山行(2006.6.11)

今年の5月 アケボノツツジの頃 大崩山登山が計画されていましたが、延期となり「ササユリ」の咲くこの時期に行くことと成りました。
前日 大崩れ茶屋のコテージに泊まり、早朝5:30分登山口に到着しました。
5:40分登山口より入山し、行きは湧塚コースを登りました。袖ダキ~下湧塚~中湧塚と進み、有志の者のみ上湧塚に寄りました。石塚で昼食をとり、山頂がはじめての2名と山頂を往復しました。
帰りにリンドウの丘に立ち寄り、坊主尾根を下山し、登山口には16:05分に到着しました。

コース
2006.6.11大崩山 001
2006.6.11大崩山 003
続きを読む
  1. 2006/06/11(日) 15:02:43|
  2. 祖母、大崩山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平治岳北尾根 山行(2006.6.3)

平治岳北尾根 山行(2006.6.3)

昨年に引き続き 平治岳北尾根を登り ミヤマキリシマを愛でてきました。本日は山岳会に入会する前から一緒に山登りをしているグループの6名のパーティーです。
8:30分過ぎに吉部の駐車場(有料)に車を止め、9:00分頃 大船林道に向かいました。
昨年同時期このコースで平治岳に登っていますので、林道分岐、北尾根の取り付き等は迷うことはありません。北尾根登山口より展望台~平治の尾~北尾根と進み、平治岳北峰には11:45分に到着しました。ガスが薄くかかり 展望は余りよくありませんでしたが 平治の尾付近のミヤマキリシマは丁度見頃でした。南峰を経由し大戸越に降りて来ましたが平治岳南峰斜面のミヤマキリシマは時期がやや早いのと、樹木が害虫にやられ葉が枯れかかっていて殆んど花が咲いていませんでした。
大戸越で昼食をとり平治岳の裾野の登山道を鳴子橋に降りて来ました。鳴子川左岸の登山道を進み、途中 くらぞめの滝に寄り、吉部に戻ってきました。

本日の軌跡(手書きルートで不正確です。)
平治岳北尾根

続きを読む
  1. 2006/06/03(土) 13:48:19|
  2. 九重山系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる