FC2ブログ

久留米発 ほぼ 週一・登山

感動をお伝えします!

古処山~屏山「キツネノカミソリ」(2018.7.22 )

古処山~屏山「キツネノカミソリ」(2018.7.22 )

古処山~屏山の縦走路を歩きました。この時期「キツネノカミソリ」も期待できます。
野鳥川横の駐車場より入山し、五合目駐車場~水舟 と登り上がり、水舟上よりツゲ道を経由して屏山に登り上がりました。
昼食後、復路は縦走路を古処山まで戻り 八丁越~だんご庵 を経由し出発点に戻ってきました。
大汗をかいて登って行きましたが、沢沿いの登山道は時々沢風が吹いて何とかしのぐことが出来ました。
往路は7月の大雨で登山道に土砂が流れ込み登山道が決壊している場所もありました。復路は特に問題はありませんでした。
キツネノカミソリは咲き始めの時期で新しい芽が出始めていました。咲いている株も多く見られ花を十分に楽しむことが出来ました。

本日の軌跡
0古処山
続きを読む
  1. 2018/07/22(日) 14:02:32|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目配山(2015.9.13)

目配山(2015.9.13)

合同キャンプの翌日は合同登山でした。今回は秋月の手前の「目配山」に登りました。
大己貴神社(おおなむちじんじゃ)駐車場より入山し、目配山(めくばせやま)を往復しました。
早朝より快晴で、最高の登山日和で木立の登山道を快適に歩くことが出来ました。
12時過ぎ下山し、駐車場で解散となりました。帰路途中で昼食を取り14時前には自宅に戻ってきました。
今から、2日間のブログのアップに加え、15日よりのカナダ旅行の準備もしなくてはなりません。

本日の軌跡
0目配山
続きを読む
  1. 2015/09/13(日) 21:28:33|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古処山「キツネノカミソリ」(2014.8.10)

古処山「キツネノカミソリ」(2014.8.10)

今朝、台風11号が九州東岸を通過し、小雨が残っているものの、古処山に行くことにしました。自宅をゆっくり目に出発し、秋月には11時前に到着しました。
秋月の「月の峠」の駐車場で早めの昼食をとり、11時開店の焼き立てパンを仕入れたのち、古処山 5合目駐車場に向かいました。
本日は「軟弱隊」を同行していますので、5合目駐車場より古処山山頂を往復する お手軽登山です。
終日、小雨の中の山行でしたが、山頂直下はまだ「キツネノカミソリ」の花が良い頃で また、雨でツゲ林の緑が鮮やかに浮き出て 中々いい感じでした。
しかし、小雨の中 周りがうす暗く きれいな写真は撮れませんでした。

本日の軌跡 
0古処山
続きを読む
  1. 2014/08/10(日) 20:36:55|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古処山~馬見山縦走 (2013.8.18)

古処山~馬見山縦走 (2013.8.18)

8/18日は筑後地方 全国でも3番目の暑さとの事でしたが、朝倉市/嘉麻市にまたがる「古処山~馬見山」を縦走してきました。
秋月のキャンプ場(今は閉鎖されている)登山口より入山し、古処山登山口~水舟~古処山~屏山~860P~宇土浦越~馬見山~馬見山登山口(嘉麻峠)と縦走しました。
8時前に入山し、15時過ぎに下山する、7時間を超える長丁場で、歩行距離は14.0kmに達しました。稜線上は微かに風が吹いていましたが、蒸し暑い天候の中 大汗をかき、かなりハードな山行でした。
しかし、この縦走路は九州自然歩道で歩きやすく整備されており、殆どが木立のトンネルの中で、直接日光に当たるところはほとんどありません。もう少し涼しい季節は快適な縦走路と思われます。
帰りに小郡市の「満天の湯」(65歳以上は半額:250円)で入湯し、久留米には18時頃戻ってきました。

本日の軌跡
0古処~馬見
続きを読む
  1. 2013/08/18(日) 18:41:01|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古処山~屏山 (2013.6.29)

古処山~屏山 (2013.6.29)

前日の天気予報で、テレ西の手島さんが、「29日はPM2.5が少ないでしょう!」と言っていた為、急遽 山に行くことにしました。
29日の朝 夜が明けると、ベランダから普賢岳が見えており、確かに遠くまで見通せるようです。
本日は夕方、用事があるので近場の古処山に行くことにしました。
秋月野鳥より正面登山道を登り 秋月野鳥~紅葉谷~経ヶ峰~ツゲ道~屏山~古処山~八丁峠~だんご庵~秋月野鳥と周回しました。
正面登山道は2~3年前より登山道が荒れており通行が制限されていましたが、今はきれいに整備されて、問題なく通行できました。
一日中曇り空でしたが、山頂からの眺望もよく、時折 爽やかな風が吹いて、快適な登山でした。

本日の軌跡
0古処山
続きを読む
  1. 2013/06/29(土) 22:24:02|
  2. 古処山周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

プロフィール

ohtaカント

Author:ohtaカント
ようこそマイブログ 「久留米発 ほぼ 週一・登山」 にお越し下さいました。
本ブログの管理人の「カント」です。1950年生まれ、典型的なB型人間と本人は自覚しています。
家族は「体育会系の妻」と「既婚の子供 男女各1名」、「孫2名(もう直ぐ1名増えます)」 おります。
学生時代アウトドアのサークルに所属し、霧島を中心に山遊びを楽しんでいました。
一時登山は休止していましたが2002年頃より椎間板ヘルニアのリハビリで腹回りの筋肉を鍛えるため再度復帰しました。
私の登山スタイルは 主に「縦走登山」です。縦走中に出会う岩場などをより安全に通過するには個人の登山レベルをもっと向上させる必要があると感じ、2005年久留米の老舗の山岳会、久留米山岳会(KAC)に入会し、登山経験豊富な先輩の方々に 岩、沢、雪山、等の基本技術を教えて頂いています。
還暦を5年過ぎ、年間 50回前後の 「ほぼ 週一登山」 を楽しんでいます。
本ブログでは山行時のGPS軌跡と道々のスナップ写真を紹介しております。
皆さんのこれからの山行のお役に立てれば幸いです。(2015年12月 記)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる